あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

スマホの内線化に強い
ビジネスフォン会社7選

スマホの内線化に強いビジネスフォン会社7選

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、「価格」と「クラウドPBX」「実績」を基準にスマホ内線化に強いビジネスフォン会社を厳選!

・スマホの内線化に強い格安のビジネスフォン会社
・スマホの内線化・クラウドPBXに強いビジネスフォン会社
・スマホの内線化に強い実績豊富なビジネスフォン会社

の3つに分けて7社紹介します。
ビジネスフォン会社選びで失敗しないためのポイントも解説。スマホの内線化でお悩みの方はぜひ参考にしてください!

アイミツ
ビジネスフォン会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)
目次
このページについて

1.スマホの内線化に強い格安のビジネスフォン会社2選

まずは、スマホ内線化に強い格安のビジネスフォン会社を紹介します。

1- 1. OFFICE110

株式会社ベルテクノス
出典:株式会社ベルテクノス https://office110.jp/

ベルテクノスは東京都新宿区・福岡県福岡市に本部を構え、大阪や神奈川、愛知、埼玉、千葉、兵庫に支部を置く会社です。オフィス機器の販売や各種工事を行う「OFFICE10」の運営を手がけているほか、web事業やLED&ECO事業などを展開しています。
「OFFICE10」は、ビジネスフォン・法人携帯・コピー機などのオフィス機器販売から、電話・LAN・電気工事、オフィス移転までを総合的にサポートしているサービスで、全メーカーの新品・中古ビジネスフォンをリーズナブルに提供が可能です。
スマホ内線化ソリューションとしては、クラウドPBX「OFFICE PHONE」を提案。導入費用は2万4,800円、月額3,400円からとリーズナブルに利用することができます。また、スケジュール管理や名刺管理、ネットFAXといった機能が標準で含まれているのも大きな魅力です。

こんな人におすすめ
・ビジネスフォンをリーズナブルに導入したい企業の方
・クラウドPBXを含む最適なスマホ内線化を提案して欲しい方
・OA機器導入や電話・LAN回線工事もまとめて依頼したい方

予算感
OFFICE PHONE
導入費用:2万4,800円
月額:3,400円〜
設立年
2001年
会社所在地
福岡県福岡市中央区薬院3-11-3 TSビル6F
電話番号
092-791-4163

1- 2. ビジフォン.com アイミツパートナー

株式会社ビジョン
出典:株式会社ビジョン https://www.biziphone.com/

ビジョンは東京都新宿区に本社を構え、北海道から沖縄まで全国11ヶ所に拠点を置く会社です。グローバルWi-Fi事業、情報通信サービス事業、旅行関連事業などを手がけています。
情報通信サービス事業の一環としてビジネスフォンの総合サービス「ビジフォン.com」を運営、IP電話対応のビジネスフォンから、スマホ内線化を実現するクラウドPBX「uniConnect Cloud」まで幅広いソリューションを提供しています。業界最安値を目指す会社ならではのリーズナブルな料金設定も魅力で、通常は最小25ユーザーから申し込みを受け付けている「uniConnect Cloud」が1ユーザーあたり月額1,000円、初期導入費用無料で利用が可能。小規模な事業者であっても導入しやすいのはうれしいポイントといえるでしょう。

こんな人におすすめ
・ニーズに応じた適切なスマホ内線化を提案して欲しい企業の方
・業界最安値に取り組むビジネスフォン会社に依頼したい方
・安価なオリジナルプランでクラウドPBXを導入したい方

予算感
uniConnect Cloudオリジナルプラン
初期費用:無料
月額費用:1,000円/1ユーザー
設立年
2001年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー5階
電話番号
0120-770-077

スマホ内線化には、「オフィスの固定電話をスマホに置き換えられる」「外出先でも内線として活用でき、会社番号からの外線発着信が可能になる」などのメリットがあり、うまく活用すればコスト削減と同時に業務効率化にも期待ができます。

しかし、スマホ内線化を実現するにはいくつかの方法があり、会社規模や運用方法によって向いている方法とそうでない方法があるのも確かです。たとえば、従来のビジネスフォンとあわせて、外出する営業スタッフ用にスマホ内線化を検討している大規模企業なら、ハードウェアのIP-PBXを活用するのがいいかもしれません。その際には、中古機も扱うビジネスフォン会社は最適な選択肢となりえます。

一方で、起業したてのベンチャー企業や外線通話の少ない小規模企業であれば、03番号の取得やクラウドPBXの活用も視野に入ってくるでしょう。

2.スマホの内線化・クラウドPBXに強いビジネスフォン会社2選

続いて、スマホ内線化・クラウドPBXに強いビジネスフォン会社を紹介します。

2- 1. BIZTEL

株式会社リンク
出典:株式会社リンク https://biztel.jp/

リンクは東京都港区に本社を構え、大阪府と福岡県に支社を置く会社です。ホスティング・クラウド事業をはじめ、セキュリティプラットフォーム事業、クラウド型テレフォニー事業などを手がけています。
クラウド型テレフォニー事業では、ブライシス社と共同運営のサービス「BIZTEL」を展開しており、スマホ内線化・FMCサービスの「BIZTELモバイル」のほか「BIZTELビジネスフォン」、クラウド型CTIシステム「BIZTELコールセンター」を提供。クラウドPBXを活用した自由なビジネスの形を提案しています。
NTTドコモ・auのスマホを内線化するFMCサービス「BIZTELモバイル」は、モバイル端末のみで導入できるのが最大の特徴。日本全国で利用が可能なので、フリーアドレスやノマドワーク、リモートワークなどさまざまな勤務形態に適用することができます。

こんな人におすすめ
・クラウドPBX・FMCを活用してスマホ内線化を実現したい方
・フィールド業務・リモートワークを推進する企業の方
・ニーズに応じてBIZTELモバイル・ビジネスフォンを使い分けたい方

予算感
BIZTELモバイル
初期費用:6万円〜
月額:3万円〜
※価格はすべて税抜
設立年
1987年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都港区赤坂7-3-37 カナダ大使館ビル1階
電話番号
03-5785-2255

2- 2. クラウド型ビジネスフォン-GoodLine-

株式会社Good Relations
出典:株式会社Good Relations https://good-line.net

Good Relations(グッドリレーションズ)は、大阪府大阪市に本社を構える会社です。クラウドPBXによるスマホ内線化を実現するビジネスフォンサービス「GoodLine」や、クラウドCTIによるコールセンターサービス「GoodCall」を中心に営業支援、システム開発事業などを展開しています。
スマホ内線化はもちろん、SIPフォンやソフトフォンにも対応するクラウドPBX「GoodLine」は、PBXを設置する必要がないため最短2日での導入が可能。アプリをインストールしたスマホはもちろん、遠隔地の拠点をを含めた内線化、同一番号による発着信を実現しています。各種設定・分析をブラウザで行えるほか、メールやチャット、CRMの各システム連携にも対応。
そのほか、オフィスや家庭のインターネット環境構築に対応しているのも魅力的なポイントです。

こんな人におすすめ
・スマホ内線化が可能なクラウドPBXを早急に導入したい企業の方
・各種システムと連携できるビジネスフォンを導入したい企業の方
・インターネット回線を含む通信環境の構築も依頼したい方

予算感
要問い合わせ
設立年
2014年
会社所在地
大阪府大阪市中央区淡路町4-7-5 本町ハイエストビル5F
電話番号
06-6123-7233

クラウドPBXの活用には、「初期投資のコストを抑えられる」「スマホを端末化できる」「インターネットに接続できればどこでもビジネスフォン機能を利用できる」といったメリットがあります。保守の必要がなく、端末の増設や移転にも柔軟に対応できることから、身軽に事業を展開したいベンチャー企業に最適だといえるでしょう。

一方で接続状況などに左右されやすいという課題もあり、メリットばかりといえないのも事実です。つまり、自社に最適なビジネスフォン環境がクラウドPBXだとは限らないため、幅広い選択肢から適切な提案をしてくれるビジネスフォン会社を選ぶ必要があります。

どんなビジネスフォン会社に依頼すればいいのか迷うようなことがあれば、「アイミツ」に相談してみるのも1つの方法です。

アイミツ
ビジネスフォン会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
一括見積もりをする(無料)

3.スマホの内線化に強い実績豊富なビジネスフォン会社3選

続いて、スマホ内線化に強く実績が豊富なビジネスフォン会社を紹介します。

3- 1. トラムシステム

トラムシステム株式会社
出典:トラムシステム株式会社 https://www.tramsystem.jp/bp/

トラムシステムは愛知県名古屋市に本社を構え、東京や大阪、福岡など全国各地に営業所を置く会社です。全国を対象に、ビジネスフォンやコールセンター、電気通信工事、データセンター、システム開発、電話回線などのサービスを提供しています。
「電話のプロフェッショナル」として業務に取り組んでいるのが特徴で、これまでの導入実績は3,000社以上。リピート率92%という数字からも、高品質なサービスを提供している会社であることがうかがい知れます。
ビジネスフォンの分野では従来型のビジネスフォンにくわえてIP-PBX、クラウドPBXサービス「UNIVOICE」をラインナップしており、スマホ内線化を含めたあらゆるニーズに応える提案が可能。サポート体制が構築されているのも大きな魅力といえるでしょう。

こんな人におすすめ
・日本全国に対応するビジネスフォンサービスを利用したい方
・クラウドPBXを含む豊富なラインナップを重視したい方
・ビジネスフォンの導入実績が豊富な会社をお探しの方

予算感
要問い合わせ
設立年
2008年
会社所在地
愛知県名古屋市名東区新宿2-25
電話番号
052-701-2634

3- 2. ラピッドテレコム

株式会社ラピッドテレコム
出典:株式会社ラピッドテレコム http://www.renbiz.com/

ラピッドテレコムは東京都渋谷区に本社を構え、小田原・大阪・東伊豆・名古屋営業所のほか、札幌から鹿児島まで各地にサービス拠点をもつ会社です。ビジネスフォンの販売、電話・ネットワーク工事に特化したサービスを提供しています。
2004年の創業以来、「中堅・中小企業に『ワークスタイル変革』を!」をモットーに企業の電話を便利にするサービスを提案。中古機を含むビジネスフォン販売・設置の豊富な実績にくわえて、現在はクラウド活用にも注力しています。
IP-PBXサービス「MOT/PBX」「MINC」のほか、クラウドPBXサービス「BIZTEL」を取り扱うなど、メーカーにとらわれないスマホ内線化の提案で、外出先をオフィスに変えるソリューションを提供。クラウド活用の課題を踏まえたうえで、従来型ビジネスフォンと併用する適切な提案ができる点も魅力です。

こんな人におすすめ
・メーカーにとらわれない適切なスマホ内線化を提案して欲しい方
・中古機ビジネスフォン導入の豊富な実績を重視したい企業の方
・クラウド活用の課題を踏まえたハイブリッドシステムを提案して欲しい方

予算感
要問い合わせ
従業員数
10-29人
会社所在地
東京都渋谷区代々木2-22-17 岩波ビル4F
電話番号
03-3378-7886

3- 3. ビジテル

スターティア株式会社
出典:スターティア株式会社 https://www.denwaki.jp/

スターティアは東京都新宿区に本社を構え、横浜や名古屋、大阪、福岡などに拠点を置く会社です。ビジネスフォン・OA機器導入、光回線・ネットワーク構築、オフィス環境整備などのサービスを提供しています。
コスト削減・業務改善などのビジネス課題を解決するトータルソリューションの提案を得意としているのが特徴で、これまでの取引社数は累計で5万7,000以上と豊富な実績を誇ります。機種選定から保守までをフルサポートするビジネスフォンサービスは、従来のPBX、IP-PBXはもちろん、スマホ内線化が容易なクラウドPBX「Startia Cloud Voice」もラインナップ。アプリをインストールしたスマホの内線化はもちろん、拠点間の内線通話、電話番号を保持した移転も可能です。SIPサーバ管理費1,500円、ISP料金900円といった手軽さも魅力的なポイントといえます。

こんな人におすすめ
・多くの企業との取引実績のある会社に依頼したい方
・「Startia Cloud Voice」を活用したスマホ内線化を実現したい方
・ビジネスフォンの導入に最適な提案をして欲しい企業の方

予算感
Startia Cloud Voice
ユーザー基本料金:500円〜/1名
設立年
2017年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階
電話番号
03-5339-2101

4.ビジネスフォン会社選びで失敗しないためのポイント

最後に、ビジネスフォン会社で失敗しないためのポイントを解説します。

どんなスマホ内線化ソリューションに対応しているか


スマホを内線化するためには、「03番号などを取得する」「FMCサービスを利用する」「IP-PBXなどの既存ビジネスフォンを併用する」「クラウドPBXを利用する」といった方法があります。ビジネスフォン会社がどのようなスマホ内線化ソリューションに対応しているのか、前もって確認しておく必要があります。

ひとことにFMCサービスといっても、携帯キャリアを利用する内線ワンナンバー型、SIP対応アプリを活用するモバイルVoIP型、クラウドPBX型などがあります。それぞれの特徴を踏まえ、自社のビジネスフォン運用に最適なソリューションはなにかも明確にしておくべきでしょう。

適切なソリューションを提案できるか


スマホ内線化ソリューションは、それぞれにメリット・デメリットがあります。自社の運用方法を踏まえた上で、適切なソリューションを提案できる経験やノウハウをもっているかも、ビジネスフォン会社を選定する際の重要なポイントです。

たとえば、03番号などの取得はアプリをインストールするだけでスマートフォン同士の無料通話が実現しますが、固定電話との通話では通話料金がかかるため、規模が小さくても外線通話の多い会社には不向きだといえるでしょう。

クライアントのビジネスフォンの使用目的・使用頻度などに応じて最適な方法を提案できる会社でなければ、初期費用が抑えられてもランニングコストが膨らむこともあるので注意が必要です。

見積書がわかりやすく項目分けされているか


ビジネスフォンは主装置と電話機を接続すれば使えるというものではなく、関連する工事やビジネスフォンの設定が必要です。どの作業に対してどのくらいの費用が必要なのか、見積書が項目ごとに分かれていて、わかりやすいものであるかを確認することも大切なポイントといえるでしょう。

これは主装置や電話機を必要としないクラウドPBXの場合でも同様です。「ネットワーク構築はどうするのか」「SIPフォンはどこから調達するのか」などとは別に、ユーザー数ごとの基本料金、サーバ管理費などのランニングコストが発生するので、食費用だけでなくランニングコストのシミュレーションも依頼することをおすすめします。

【まとめ】ビジネスフォン会社選びで迷ったらアイミツ


オフィス内でも外出中でも内線として会社番号発着信が可能なスマホ内線化は、通信コストの削減という直接的なメリットだけでなく、ビジネスチャンスを逃さない業務効率面でのメリットも期待できます。競争の激しくなるビジネス環境で生き残っていくためにも、適切なスマホ内線化ソリューションを提案できるビジネスフォン会社と協働し、通信インフラの最適化を図っていく必要があるでしょう。

しかし、スマホ内線化に活用できるソリューションはひとつではなく、ビジネスフォン会社によって提供するサービスもさまざまです。自社に最適なサービスを提案してくれる一社を見極めるのは簡単ではなく、候補先を絞り込むのすら迷ってしまうこともあるでしょう。

そんなときは、「アイミツ」までご相談ください経験豊富なコンシェルジュが、あなたの要望を丁寧にヒアリングしながら、おすすめできる数社を無料で提案します。

ビジネスフォン会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

スマホ 内線化のビジネスフォン会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

スマホ 内線化でビジネスフォン会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

ビジネスフォンとは複数の外線と内戦を共有して制御できる電話機のことで、制御を行う主装置と、複数の端末機で構成されます。ビジネスフォンを導入することで、少ない電話回線・ひとつの電話番号を多くの電話機で共有することができ、必要最小限の回線を複数の内線電話で共有することで導入費用・月額基本料ともに削減することができるというメリットがあります。導入の際は、まず購入するのかリースするのかを決めた上で、回線数や電話番号数、機能などを考慮し機種を選択しましょう。その際、現在のニーズだけでなく、将来的なニーズも考慮して機種やレイアウトを決めることで、無駄のない導入が可能になります。また、業者のサポート体制やメンテナンスなどについても確認しておくようにしましょう。

ビジネスフォン会社が
最短翌日までにそろう