あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

ケータリングの平均費用と料金相場【2020年完全版】

ケータリング

キックオフや忘年会、周年パーティーなどで人気を集めているケータリング。最近では料理のデリバリーだけにとどまらず、会場のセッティングや映像による演出、ダンサーやマジシャンによるライブパフォーマンスなど、趣向を凝らしたサービスを提供するケータリング会社も増えてきました。

そこで今回は、ケータリングの料金相場を中心に、費用を抑えるためのコツやケータリング会社を選ぶ際のポイントについてご紹介します。

目次

1.ケータリングの料金の算出方法

ケータリングの料金は、料理の代金オプション費用の大きく2つに分けられます。

料理の代金の内訳は、食材の仕入れコスト、調理・デリバリーにかかる人件費など。一般の飲食店同様、高価な食材を使い、手の込んだメニューを揃えるほど料金は高くなります。

一方のオプション費用はさまざま。会場のセッティング・演出のほか、ケータリング会社によっては実演調理やイベント用ユニフォームの制作などを請け負うところもあるようです。

そういったライブパフォーマンスやグッズ制作まで依頼すると、料理の代金よりオプション費用の方が高額になることが多いでしょう。

費目別に見るケータリングの料金相場

費目 相場
料理の代金 1人あたり3,000円から1万円
ドリンクの代金 1人あたり600円から2,500円
会場設営関連の費用 ・テーブル・料理卓のレンタル:1,500円から2,500円
・テーブルセッティング:1,000円から1,500円
・料理卓の装花:1万5,000円から
企画関連の費用 ・実演調理:参加者1人あたり1,000円から2,000円
・ライブパフォーマンス:10万円から20万円
・MCやタレントの手配:5万円前後から

続いて費目別の料金相場についてご紹介します。

料理の代金

前述のとおり、料理の代金には仕入れコストのほか、調理スタッフの人件費や配送費が含まれます。

金額は食材や品数によっても変わってきますが、一般的な相場としては和洋中問わず3,000円から1万円の範囲内。実際にいくつかのケータリング会社のwebサイトを見ても、料理だけで1人あたり1万円を超える料金を設定している会社はほとんどありませんでした。

ドリンクの代金

一方ドリンクについては単品で提供しているケータリング会社はそれほど多くなく、基本的には料理とセットでの注文になります。

一般的な相場は、ウーロン茶やミネラルウォーター、オレンジジュースといったソフトドリンクが1人あたり600円から1,000円前後。ビール、ワイン、焼酎などのアルコール類が1人あたり1,200円から2,500円前後です。

また、ケータリング会社によってはグラス単位でのカクテル(1杯600円前後から)や、銘柄を指定できるワイン(1本3,000円前後から)を提供しているところもあります。

会場設営関連の費用

冒頭でも少し触れたとおり、最近ではフード・ドリンクのデリバリーに加え、会場の装飾やテーブルセッティングまでトータルに請け負うケータリング会社が増えています。

一般的な相場としては、テーブルや料理卓、テーブルクロスなどのレンタルが1,500円から2,500円前後テーブルセッティングが1座席あたり1,000円から1,500円前後料理卓の装花(生け花などを用いた装飾)が1万5,000円前後からです。

企画関連の費用

イベントを盛り上げるための余興の一環として、料理人を派遣しての実演調理やダンスなどのライブパフォーマンス、司会者、タレント、コンパニオンの手配まで引き受けるケータリング会社も少なくありません。

こうした企画関連の費用は内容によってかなり幅があるものの、一般的な相場としては、握り寿司や生ハムのカットといった実演調理が参加者1人あたり1,000円から2,000円前後ダンス、生演奏、フレアバーテンディング(グラスやシェイカーを使った曲芸的なパフォーマンス)が10万円~20万円前後MCやタレントの手配は5万円前後からとなります。

見落としがちな費用にも注意

ホテルの宴会場やイベントスペースを使う場合、ケータリング会社に支払う費用とは別に施設の利用料金が必要です。

また、イベントの規模・参加人数によっては、予算の問題、あるいは余ってしまうという理由から、料理のボリュームを少なめにすることがあります。

たとえば100名出席のイベントで料理を70名分に抑えた場合、料理の代金は70名分になりますが、食器や備品については参加人数分の費用が必要なので注意しましょう。

【これだけは押さえておきたいポイント】
  • 料理の代金は1人あたり3,000円から1万円前後
  • ドリンクの代金は1人あたり600円から2,500円前後
  • 備品のレンタルは1,500円から2,500円前後、
    テーブルセッティングは1,000円から1,500円前後
  • 企画関連の費用は内容によってさまざま
  • その他、ホテルの宴会場やイベントスペースを利用する場合は
    その利用料金がかかる

2.イベントの種類と参加人数別に見る料金相場

イベントの種類(参加人数) 相場
イベントスペースでの懇親会
(30名から50名前後)
30万円から60万円
ホテルでの新年会や周年パーティー
(150名から200名前後)
100万円から250万円

イベントスペースでの懇親会(30名から50名前後)

イベントスペースなどを利用した懇親会や簡易的なキックオフパーティーは、フィンガーフードを中心とした立食形式となることがほとんど。参会者の数・時間ともに限られることもあって、特別な余興などを行わない限り、会場の設営・企画関連の費用も抑えられます。

従業員30名~50名前後が参加する懇親会でケータリングを利用すると、料金はおおむね30万円から50万円前後です。

ホテルでの新年会や周年パーティー(150名から200名前後)

全社員が集まる新年会や忘年会、周年パーティーではホテルの宴会場など相応の規模の会場が必要になります。また、年に1、2回の全社的なイベントということで料理のクオリティにこだわり、余興もを盛り込めば、おのずと費用は高くなるでしょう。

150名~200名が集まるイベントをシティホテルの宴会場などで開催した場合、料金の相場は100万円から250万円前後です。

【これだけは押さえておきたいポイント】
  • 30名から50名前後の懇親会の場合、
    料金は30万円から60万円前後
  • 150名から200名前後の新年会やパーティーの場合、
    料金は100万円から250万円前後

3.なぜ価格が違う?価格差の出る理由

ここまで見てきて分かるように、ケータリングの料金を大きく左右するのは、料理よりも付帯サービス。会場のセッティングや演出、実演調理を依頼すればトータルの費用は高くなります。

できるだけ費用を抑えるためには

料理の代金はケータリング各社それほど違いがないので、コストを抑えるためには付帯サービスにいかにお金をかけないかが大切です。そのためには、できる限りの準備を自社で済ませておきましょう。

たとえばレンタルスペースでのイベントの場合、テーブルや椅子は自社の備品を使い、装飾も自社のスタッフで行えば費用は抑えられるはずです。

【これだけは押さえておきたいポイント】
  • ケータリングの料金は付帯サービスによって大きく左右される
  • できるだけ費用を抑えるためには、備品の用意を含め
    できる限りの準備を済ませておくこと

4.実際にケータリングの料金を調べてみた

株式会社A
費目 料金
ケータリングプラン 1人6,000円から(500円単位で変更可能)
フードドリンク 1,650円から
料理卓の装花 1万5,000円から
株式会社B
費目 料金
ケータリング(法人向け) 1人5,000円から
実演調理(マグロの解体ショー) 15万円から
イベントの司会 5万円

5.ケータリング会社選びで失敗しないためには

最後はケータリング会社を選ぶ際のポイントについてご紹介します。

イベントの目的&規模にあわせて選ぶ

たとえば懇親会の場合、参会者同士の顔合わせ、コミュニケーションが主な目的となり、料理やドリンクはあくまで添え物。会話をしながらつまめるフィンガーフードでも十分です。

一方、年に1、2回の忘年会や周年パーティーでは、一大イベントとして盛り上げるために余興なども大切になってきます。

最初からケータリングありきではなく、イベントの目的・規模に合わせて対応できるケータリング会社を選びましょう

立地条件に目を向ける

ケータリング会社は中小規模の事業者が中心。一部大手を除いて東京23区に拠点を網羅しているような会社はほとんどありません。

遠方へのデリバリーとなれば配送コストや人件費が上乗せされるため、遠方からの注文には最低注文金額を上げることで対応している会社も多いようです。

ケータリング会社を選ぶ際はホームページに記載された所在地を確認し、できるだけ近いエリアの会社から優先的に検討するといいかもしれません。

6.ケータリング会社選びで迷ったらアイミツへ

今回は、ケータリングにかかる料金の相場について解説しました。

もしもどの会社にケータリングを依頼すればいいかお悩みの場合には、ぜひアイミツのコンシェルジュにご相談ください

イベント企画会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

このテーマに関連する優良会社

イベント企画会社が
最短翌日までにそろう