あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

サイレコ(sai*reco)の評判と実態【2020年最新版】

サイレコ

人事管理業務を効率化するシステムとして注目されているタレントマネジメントシステム。今ではさまざまなサービスがあります。

なかには種類がありすぎて、何をポイントに選べば良いのか分からず困っている方もいるでしょう。今回は、定型的な業務の効率化や自動化を支援するタレントマネジメントシステムである「サイレコ」について詳しく解説。人事管理業務に多くの人員が割かれている会社の担当者は、ぜひ最後までお読みいただき参考にしてみてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのタレントマネジメントシステムを厳選!

目次
アイミツ
タレントマネジメントの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>サイレコ(sai*reco)は業務効率化・自動化に特化したサービス

サイレコは、さまざまな人事業務を自動化するためのツールであると同時に、人事情報をクラウド上で一元的に管理するための機能も兼ね備えたタレントマネジメントシステムです。特に、定型的な人事業務を効率化・自動化するために必要な機能が豊富。組織の全体管理や従業員管理、人事評価機能、申請ワークフローを構築する際に役立ちます。

給与明細や源泉徴収票などの帳票作成においても、ペーパーレス化を実現し、企業のバックオフィス業務を支援することが可能なシステムです。

他のタレントマネジメントシステムと比べるとどうなのか

サイレコの最大の特徴は、複数のパートナーと連携し、それぞれの強みを生かしたシステムを横断的に提供している点です。たとえば、勤怠管理であればHuman Technologies社のKing of Timeというシステムを採用しているほか、給与計算は日本アウトソーシングセンターの給与計算代行サービス、定型的な事務作業の効率化であればRPAテクノロジーズ社のBizRobo!や弁護士ドットコムのクラウドサインなどを利用できます。

タレントマネジメントシステム導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のタレントマネジメントシステムの一括見積もりが可能です。タレントマネジメントシステム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
タレントマネジメントシステム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

サイレコ(sai*reco)の6つのメリット

ここからは、サイレコならではのメリットを6つのポイントに絞って紹介します。

複数のシステムを活用し業務を自動化できる

一般的なタレントマネジメントシステムは、人事情報を一元化したり分析したりといった機能がメインであり、実際の業務効率化の機能は、別のシステムやサービスと連携したうえで利用しなければなりません。

しかしサイレコの場合は、人事や総務に関連するほぼ全ての業務を網羅しており、それぞれに必要な効率化や自動化のためのツールも揃っています。複数のパートナーと連携しながら、それぞれが得意な分野のシステムを利用できるまさに「いいとこ取り」なサービスといえるでしょう。

人事異動のシミュレーション機能が利用可能

サイレコには、従業員を異動させた場合の影響度合いを予測できるシミュレーション機能が搭載されています。従業員のスキルや保有資格、経歴、得意分野などを事前にデータベースへ登録しておけば、異動した先の部署でどのような働きをしてくれるのかを事前に予測可能。

これによって、人材のミスマッチを最小限に抑えることができます。特に社員の数が増えて管理が難しくなってきた会社などにおすすめの機能です。

人事情報をクラウド上で一元管理

タレントマネジメントシステムの基本機能である、クラウド上での管理機能ももちろん用意。履歴書に記載されているような社員の基本情報はもちろん、これまでの評価やアンケート結果など、あらゆる情報が管理できます。

最近では、リモートワークへの需要が急速に高まってきている現状がありますが、そのような中でも効率的な働き方や管理を実現するためには、サイレコによるオンライン上での人事情報の管理は不可欠なものといえるでしょう。

ペーパーレスの実現によるコスト削減

さまざまな人事情報がクラウド上で管理できるということは、必然的に人事情報を記録した書類やファイルなどを作成する必要もなくなり、結果的にペーパーレス化も実現できます。

大量の書類の中から該当の情報を引き出す手間が省けるほか、書類を紛失するセキュリティ上のリスクも軽減。また、印刷に必要な用紙やトナーなどの経費も大幅に削減できることは言うまでもありません。

充実した評価機能

サイレコの評価機能は、MBOやコンピテンシー、OKRなどさまざまな方法に対応しています。業種や職種、その他会社ごとのポリシーによっても評価方法は異なると思いますが、複数の方法に対応しているため柔軟な運用が可能です。

また、当初立てた目標に対して、どの程度の進捗となっているのかをリマインドしたり、ゴールの見直しなどが必要になったりした場合にも調整が可能。もちろん、目標設定シートや評価シートの配布や回収などのワークフローにも対応しています。

アラートによる申請や承認漏れの抑止

さまざまな人事申請や承認のためのワークフローを導入する際、よく耳にするのが申請や承認漏れによる不備です。ワークフローによってペーパーレスになった分、手元に見える形で書類などが残らないため、自分自身が何を抱えているのか把握できないケースが多くなっています。

サイレコでは、次に処理を行うべき申請や承認作業について、さまざまな条件のもとでアラートを発出可能。必然的に、ワークフローの漏れを未然に防止できます。

アイミツ
タレントマネジメントの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったサイレコ(sai*reco)を使うべき人・会社

ここまで紹介してきた6つのメリットを参考に、サイレコを導入すべき会社について解説します。

どのシステムを導入すべきか迷っている会社

タレントマネジメントシステムの導入にあたって、どのサービスが自社に合うのか迷っている方にサイレコはおすすめです。人事情報をクラウド上で管理できる基本的な機能はもちろん、それ以外にも給与計算や勤怠管理といった人事業務をシステム化できる機能も追加可能。それぞれのパートナー企業が提供するシステムを、個別に実装することによって、属人的に行っている業務を自動化し、バックオフィス業務にかかわる人件費を大幅に節約できます。

業務効率化のためにどの機能が必要であるかが分からない場合や、業務フローを最適化するノウハウがなく困っている会社に対しても、導入時に適切なフォローを行うため安心です。

紙やExcelでの処理が中心で業務負荷を軽減したい会社

給与明細や社内のさまざまな申請など、書類を使ってやり取りしている会社も少なくありません。しかし、自社独自のシステムやワークフローを一から構築しようとすると時間もコストもかかってしまうもの。そこで、書類やExcelによって処理している業務を削減するために、RPAなどの自動化ツールを導入することで問題を解決できる可能性もあります。

特に、給与明細や勤怠管理などはサイレコのパートナーが提供しているサービスを併用することによって、スムーズな導入が可能になるでしょう。ペーパーレス化が実現すると書類の保管スペースが不要になり、同時に用紙やトナーなどにかかっていた経費も大幅に削減できるはずです。

過去の履歴を遡れるシステムを検討している会社

社員数が多くなればなるほど、人事情報の管理は複雑化するものです。たとえば、部署異動を検討する際、過去にその社員がどの部署に配属されてきたかも加味しなければなりません。しかし、人事情報として過去のデータが記録されていないと、都度調査が必要になり大きな手間がかかってしまいます。

サイレコであれば、人事異動のシミュレーションを行う際に社員ごとの移動履歴も簡単に閲覧できるため、スムーズな部署異動のシミュレーションが可能です。人事異動が頻繁に発生するスタートアップ企業や、新規事業によって組織変更が発生する会社などにとっては重要なポイントになるでしょう。

サイレコ(sai*reco)の料金プラン

サイレコは、システム導入費として初期費用20万円、システム利用費として月額1万8,000円が発生します。

その他の諸条件として、社員数が100名を超える会社の場合、1ユーザーあたり180円がシステム利用費として請求。また、社員数にかかわらずシステムメンテナンス費用として毎月1,000円も請求となります。

たとえば、社員数が200名の会社を例に挙げると、180円×200名で3万6,000円のシステム利用費に加えて1,000円のシステムメンテナンス費用が発生。ただし、導入月はシステム利用費が免除となり、翌月からの請求開始となります。

ちなみに、勤怠管理や給与明細、RPAなど、それぞれのパートナー企業が提供するシステムを実装する場合は、別途料金を支払う必要もあるため注意が必要です。

アイミツ
タレントマネジメントの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

サイレコ(sai*reco)の導入実績・効果

それでは、実際にサイレコはどのような会社に導入され、どのような効果をあげているのか、具体的な導入事例をもとにチェックしていきましょう。

A社

サイレコの公式サイト(株式会社アクティブアンドカンパニー https://www.aand.co.jp/lp/saireco/ 参照)によると、A社は輸入車の販売や整備などを主力事業としており、150名ほどの社員が働いている会社です。経営体制の変更があったタイミングで、自社の人事管理システムも刷新しようということになり、サイレコを導入。これまで、海外法人の傘下であったため世界共通の人事管理システムを活用していたものの、日本国内においては不便を感じることが少なくなかったそうです。また、当時の人事管理システムは、過去の異動履歴が記録できない仕様であり、Excelでの二重管理をせざるを得ない状況だったこともサイレコを導入した大きな要因でした。

タレントマネジメントシステムとしての基本的な機能はもちろん、使いやすく操作が簡単なユーザーインターフェースやコストの安さも重要なポイントに。給与計算や社内申請ワークフローなどのシステムも併せて導入。社内業務が大幅に効率化されたほか、ヒューマンエラーによる手戻りもなくなり、社員の作業負担も軽減されました。今後はさらにサイレコを活用し、社内研修の履歴管理や組織シミュレーションに役立てていく予定です。

まずはサイレコ(sai*reco)の見積もりを

ここまでサイレコの特徴、メリット、料金プラン、導入事例などを紹介してきました。より詳しい機能などを知るためには、見積もりをしてみることをおすすめします。公式の見積もりをすることで、よりサイレコの詳細を確認できることはもちろん、他のタレントマネジメントシステムとも比較にもつながるでしょう。

アイミツでは、サイレコの見積もりを受け付けています。少しでも気になる方は、お気軽にお問い合わせください

まとめ

タレントマネジメントシステムとしての基本機能はもちろん、さまざまなパートナー企業との連携によって機能拡張が可能なサイレコ。料金体系も明確で分かりやすいため、毎月のコストを抑えつつも機能面では妥協したくない会社におすすめです。

人事管理に関連する定型的な業務を効率化したいものの、具体的な方法や解決策が浮かばず困っている会社の担当者は、ぜひサイレコの導入を検討してみてはいかがでしょうか。まずは見積もりから始めてみることをおすすめします。

タレントマネジメント探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
タレントマネジメントが
最短翌日までにそろう