導入事例が成功の証し!CRM戦略を得意とする厳選の3社

customerと書く手

更新日:2017年09月26日 | 公開日:2016年08月21日

いまでは主流となったCRMは「Customer Relationship Management」の略であり、情報システムを用いて顧客が残した履歴などを記録・管理し、それぞれの顧客に応じた細やかな対応を行うことで長期にわたる友好的な関係を築くことのできる顧客満足度を向上させる取り組みをいいます。

CRMは顧客との良好な関係を維持するためのワザ

CRMは例えば顧客が商品を買い替えたり、追加で購入したりする際に他社よりも優先的に検討してもらうことが期待できるシステムです。
CRMを導入することで顧客管理が行えるため、導入する企業はこれまで以上に増えています。

今回はCRMの導入を支援するとともに導入事例を掲載している業者をご紹介します。

1.株式会社NIコンサルティング

経営コンサルティングノウハウを凝縮した可視化経営システム(SFA,CRM,BI,GW)を活用し、経営の見える化、経営体質強化、営業力強化を支援している企業です。
生身の経営コンサルタントとITを融合させた、コンサルティングの新しいカタチで経営革新を実現。ホームページ内では多くの導入事例を紹介しています。

株式会社NIコンサルティング紹介ページはコチラ

2.CRMソリューションズ株式会社

CRMの導入に関して「疑問に答える」「課題を解決する」という基本的なコンサルテーションを通して、問題の構造を明らかにし、なにをどのような優先順位で、どのスタッフがどのように実行・遂行していけば目指すべき姿に到達できるかを明確にしながら、常に導入を考えているユーザ企業様の立場に立った提案しています。

3.シナジーマーケティング株式会社

主にCRM関連製品ならびにサービスの企画・ソフト開発・提供、CRM戦略構築支援ならびに各種CRM業務の代行などを行っている企業です。
導入事例を紹介するとともに「コミュニケーションエンジニアリング企業」として、CRMを中心としたマーケティング・コミュニケーション領域全体を支援しています。

シナジーマーケティング株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】CRMの導入を失敗に終わらせないためには

CRMは確固とした目的がないまま導入するとうまく活用しきれずに、予想していた効果が得られないことがあります。
これがいわゆる失敗事例となるケースで、何としても避けなければなりません。
優れた業者であればそうした点もあらかじめ把握したうえで戦略を立てたりCRMがもたらす結果といったものも想定して提案してくれるので、業者選びが肝心ということです。

有能な業者選びをしたいのであればマッチングサイト『アイミツ』をぜひご利用ください。
業界に精通したコンシェルジュが完全無料にてお客様の予算やニーズなどをしっかりとお聞きし、最適な業者をご紹介しています。