「包括契約」で手間いらず!手続きを丸投げできる決済代行会社5選

更新日:2017年07月21日 | 公開日:2015年03月10日

加盟店側が個別にカード会社と契約を結ぶこと(直接契約)もできますが、手続きも面倒でな上にもっと大変な作業が発生します。直接契約の審査のため、それぞれのカード会社の審査基準を満たすようにwebサイトを構築する必要があり、場合によってはサイトのUIデザインを見直すなどが必要になるケースもあります。

イーコンテクスト

包括契約によりコンビニ決済、クレジットカード決済を中心に、銀行、電子マネー決済など多彩なメニューを揃え、決済サービスを超えたソリューションをご提供いたします。

ベリトランス

アナザーレーン

PGマルチペイメントサービス

インターネットペイメントサービス

【まとめ】ネットの決済手段は「包括契約」の会社で決まり!

以上、「包括契約」のメリットと「包括契約」によって可能となる決済代行会社の便利なサービスをまとめました。
もう一度メリットを確認するとこんな感じです。

1.個別に各社と契約する手間がいらない
2.各社の審査にあわせてWebサイトを作り変える必要がない
3.各社の入金サイクルを統一して一括で入金処理してくれる

以上、よほど規模の大きな事業者様でない限り「直接契約」個別交渉のメリットはなく、ネットでの決済を考えるすべての事業者の方に「包括契約」がおすすめです!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください