あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

ChatPlusの評判と実態【2020年最新版】

ChatPlus

「ChatPlus」は、チャットプラス株式会社が提供する優良顧客の獲得に強いAI搭載型チャットサポートツールです。今回は「ChatPlus」を導入するメリットや導入するべき会社などをご紹介するので、ぜひ参考になさってください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのチャットボットを厳選!

目次
アイミツ
チャットボットの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>ChatPlusは最先端チャットサポートツール

「ChatPlus」はホームページにチャットボットを導入することができるサービスです。チャット機能でリアルタイムにユーザーとやり取りできるだけでなく、自社HPにどのような人が訪れ、どんなことをしているかという情報も知ることができます。

ユーザーのメールアドレス取得などリード機能もついており、今後のビジネス展開をサポート。2,500社を直接支援してきたノウハウを活かし、現在特許出願中の技術も取り入れた最先端チャットサポートツールです。

チャットボット導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のチャットボットの一括見積もりが可能です。チャットボット選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
チャットボット選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

ChatPlusの5つのメリット

先にご紹介したような特徴のある「ChatPlus」ですが、活用することで次のようなメリットがあります。

簡単にチャットを始めることができる

「ChatPlus」の魅力は、なんといっても導入のしやすさ。利用者(ChatPlus導入者・企業)にプログラミング知識がなくても、チャットボットを簡単に作ることができます。

テキストはもちろん、ボタン、スタンプ、フォーム受付なども作ることができ、文字列や色など細かな挙動も管理画面から自身で制御可能。直感的で誰にでも使いやすいインターフェースなので、SkypeやLINEを使うような感覚ですぐにチャットを始めることができます。現在特許出願中の新たな技術を利用できるのは、「ChatPlus」だけです。

電話やメールよりも迅速に対応でき顧客満足度がアップ

「ChatPlus」を導入すれば、自社HPのトップ画面(通常は画面右下)にチャットウィンドウが表示され、ユーザーは質問があればチャットですぐに問いかけることができます。つまり、これまでは問合せフォームからメールを送るか、わざわざ電話しなければ聞けなかったことが、リアルタイムでやり取りできるようになるのです。

チャットプラスの調査によると、電話やメールでは顧客満足度が40%~50%のところ、チャットボットを導入することで90%の顧客が満足しているという結果が出ています。

また、チャットボットによる自動応答によって、有人対応の業務過多を解消できるでしょう。

チケット機能で離席中もカバー

営業時間外や離席中など、オペレーターがチャット応対できない時に便利なのが「チケット機能」です。

担当者が不在の際、ユーザーは問合せを質問票単位で「チケット」として管理することができます。チケット発行後はユーザーと管理者にチケットがメールで送信され、チャットの履歴と紐づけたメールのやり取りに移行。チケット発行から返信などのやり取りも管理画面から見ることが可能です。

訪問者・リード機能で見込み客にアプローチできる

「ChatPlus」には、サイト訪問者の一覧を表示できる「訪問者機能」があります。

IPアドレスや訪問状況などから、訪問者の国・地域・企業情報・端末やブラウザの種類、訪問回数、行動属性などを把握。訪問者のアドレスを取得する「リード機能」も備わっているため、これらの機能を活用して訪問者に合わせた最新情報やホワイトペーパーを届けるなど、見込み客にアプローチが可能です。

1つのIDで複数サイト管理可能

「ChatPlus」であれば、複数のホームページを1つのIDでまとめて管理することも可能です。1ID分の料金ですべて運用することができるので、費用をなるべく抑えたい場合には非常に助かるでしょう。

1つのIDで複数のデバイスから同時にアクセスすることもできます。

アイミツ
チャットボットの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったChatPlusを使うべき人・会社

「ChatPlus」は、一体どんな人・会社が使うべきなのか具体的にお伝えします。

顧客満足度を上げたい

「ChatPlus」は、サイトを訪れた相手に対していち早く対応できるツールです。訪問者にとっても、メールや電話を使うより問い合わせのハードルが下がり、気軽に質問ができます。

またオペレーターによるチャット応対ができなかった場合、「チケット機能」によりメールでのやり取りに移行できるのも「ChatPlus」の特徴です。管理画面で履歴を確認できるため、問い合わせを放置してしまう、対応し忘れてしまうといった心配がありません。

将来の顧客になり得る訪問者や、すでに顧客となっているクライアントの満足度を高めたい方におすすめのツールといえます。

問い合わせや優良顧客の数を増やしたい

「ChatPlus」を導入することで問い合わせへのハードルが低くなり、「ちょっと気になる」「ちょっと聞いてみたい」というユーザー層にアプローチすることができます。そのため、自社のサービスや商品に興味関心のある訪問者からの問い合わせを増やし、優良顧客へとつなげることができるでしょう。

実際に「ChatPlus」を利用した企業からは、「問い合わせの数が4倍に増えた」「問い合わせが徐々に増え、安定した利益を確保している」といった声が寄せられています。

マーケティングに有効なツールを導入したい

高度なアクセス分析やリード機能を持っているのが「ChatPlus」の強み。IPアドレスやブラウザ情報からアクセス先を自動判別し、ポップアップの自動表示によって訪問者・企業のメールアドレスも取得可能です。

アドレスを入力した訪問者・企業の情報はデータベースに保存。自動で訪問先情報を獲得し、ユーザーが増えることで独自のデータベースが蓄積されるため、次回からの提案や案内に活かすことができます。

潜在的な顧客候補を見つけやくす、効率的に集客に向いているという点から、マーケティングに有効なチャットサポートツールを探している方に「ChatPlus」はおすすめといえるでしょう。

ChatPlusの料金プラン

豊富な機能や魅力を持つ「ChatPlus」ですが、低価格で利用しやすい料金プランも魅力の1つです。初期費用は0円で、シンプルなミニマムプランは年契約の場合月額1,500円とリーズナブル。月額2万8,000円のプレミアムプランや、月額15万円のAIチャットボットプランなど、利用者に必要なプランから選ぶことができます。追加オペレーターは1人につき月額2,500円。オリジナルデザイン制作やチャット代行サービスなどのオプションプランもあります。

■プラン例
・ミニマムプラン月額1,500円(年契約)、月額1,980円(月契約)
<機能>ベーシックテーマ、チャット機能、訪問者閲覧機能、チャットログ(無制限)、
レポート機能、デイリーメール機能、訪問者ログ(無制限)、管理用スマホアプリ、デスクトップ通知、チャットボット、営業時間設定、タイムアウト時間設定、設定確認デモページ、定型文機能

アイミツ
チャットボットの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

ChatPlusの導入実績・効果

ここからは実際に「ChatPlus」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A社

さまざまな商業施設を運営しているA社では、ポイントやアプリ、各施設の営業時間やアクセスについての問い合わせ対応に「ChatPlus」を活用しています。また、社内向けには施設担当者から本部スタッフへの売上管理などの問い合わせ対応として設置。テナント向けには、施設のオペレーションセンターとテナント店長のコミュニケーションシステムに設置しています。

導入前は、お客さまからの問い合わせが非常に多いことが課題だったA社。「問い合わせに対応する時間を削減したい」という思いから、約10社のチャットツールを試用し「ChatPlus」に決めました。決め手は「管理しやすさ」と「短期間でリリースできる」こと。シナリオも簡単に作成でき、手軽に導入できるのが魅力だったといいます。

B社

これまで、年末調整の申請や給与振込口座の変更など、人事や総務に関連する手続きは社内のイントラネットを通して行っていたB社。しかし、情報が膨大なため必要な情報にたどり着くまでに時間がかかり、社員から1日に約300件の電話やメール問い合わせがあったといいます。こうしたやり取りを極力減らし、短時間で知りたい情報にたどり着ける仕組みを構築するためにもチャットボットの導入を決断しました。

チャットツール4製品を社内の検討メンバーで採点評価した結果、限られたコストで小回りのきく「ChatPlus」が総合点で1位にという高評価を獲得。優れたコストパフォーマンスを評価して「ChatPlus」を導入し、課題を解決しました。

まずはChatPlusの見積もりを

大手企業をはじめ2,500社1万1,500媒体に利用されている「ChatPlus」。膨大な量の問い合わせを無人回答でさばくことができると同時に、訪問者の疑問を即座に解決することが可能です。

「ChatPlus」は10日間の無料トライアルもあるので、業務を効率化したい方、顧客満足度をアップさせたい方は、見積もりとあわせて利用してみるのもいいかもしれません。

まとめ

「ChatPlus」は、ホームページにおける問い合わせ対応を劇的に効率化できるチャットサポートツールです。

誰でも簡単に始めることができ、訪問者からの問い合わせに素早く応対することができます。さらに、リード機能や会社情報付与機能により、サイト訪問者の情報や行動を把握することも可能です。

素早い対応で顧客満足度を上げ、見込み客を優良顧客に変えることができる「ChatPlus」。多くの会社で活用されているその魅力や強みを、見積もりや無料トライアルを通してぜひ実感してみてください。

チャットボット探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
チャットボットが
最短翌日までにそろう