あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

タレントパレットの評判と実態|15個のタレントマネジメントシステムを使ってわかった本当のおすすめ

タレントパレットトップページ
目次

人材獲得と同等に、人的資源の育成・有効活用が求められる時代になり、ここ数年で日本で急速に評判になっているタレントマネジメントシステム。

数多くのタレントマネジメントシステムが誕生していますが、その中でもタレントパレットは、大企業を中心に2,000社の導入実績を持ち、各種ランキングで上位に入る、人気と実績を備えたタレントマネジメントシステムです。今回は、そのタレントパレットの評判と実態を解説します。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの採用管理システムを厳選!

<総評>タレントパレットは包括的で科学的なタレントマネジメント

<総評>タレントパレットは包括的で科学的なタレントマネジメント

人材情報は、保有していても活用しなければ意味がありません。これからの人事業務では、人材情報をフル活用するというマーケティング的な視点が求められ、人材情報の見える化による科学的人事戦略の有無が、企業の競争力の差になります。

タレントパレットは、1,000名以上の大企業を中⼼に続々と導⼊されているタレントマネジメントシステムです。ひとつのプラットフォームで採⽤から配置、育成、評価、抜擢・活躍促進にいたるまでをカバーし、科学的な⼈材活用を実現するという評判です。

人事情報のデータベース化・分析・人材抽出や人事シミュレーションなど基本的な機能はもちろん、さまざまな人材情報の見える化によって、最適配置、攻離職防止、モチベーションの向上、評価制度の変革、採用のミスマッチ防止、スキルアップ支援、経営判断のエビデンスの向上など、多岐にわたる機能があり、その効果が期待できます。

採用管理システムを導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気の採用管理システムの見積もりが可能です。採用管理システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
採用管理システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

そもそもタレントマネジメントシステムとは?

そもそもタレントマネジメントシステムとは?

そもそもタレントマネジメントとは、自社に貢献できる人材や優秀な人材=タレントが持つスキルや能力を把握し、適材適所な人材配置や、適切な人材育成を行い、その持てる能力を最大限に発揮させる取り組みのことです。

システムを導入することで、社員が持つスキルや知識、経験値などを一元的に管理し、そのデータの見える化を行います。一元管理と見える化により、人材情報の共有と利便性が高まり、人材の開発や適正配置が戦略的、かつ効率的に促進できるのです。

他の製品と比べてどうなのか

どのタレントマネジメントシステムでも人材情報の見える化は行えますが、タレントパレットの見える化は多岐に及び充実しています。

特徴としてさまざまな機能の豊富さも挙げられます。従業員満足度調査などのアンケート機能や、社員のモチベーションの見える化による離職防止機能も実現しています。社員の中からハイパフォーマーを分析する機能は、次世代リーダーの早期育成にも活用できます。

さらに、応募者のマインド分析などによってミスマッチ採用を防止する機能や、社員の目標や評価を一元管理機能など、人事業務において必要な機能を網羅しています。

1. タレントパレットの4つの機能

1.タレントパレットの4つの機能

それでは、タレントパレットの主な機能を4つ紹介します。

1-1. 人材の見える化によって最適配置を実現

タレントパレットは、人材情報をフルに活用し、人事異動による人件費や売上見込み、人員構成の影響度をドラッグ&ドロップ操作で異動シミュレーションできます。異動前後の組織の構成人数、平均年齢、保有スキルなどの異動軸を多彩な分析機能で解析。過去の組織図の出力、現在までの変化の把握も容易で、最適配置を実現します。

また、人材育成の目線で人材配置することも可能です。異動希望調査や自己申告書、満足度調査の結果を活用し、シミュレーションへの利用はもちろん、メンタルヘルス対策としての分析もできます。

1-2. 経営ダッシュボードにより迅速な経営判断をサポート

タレントパレットは、経営側が戦略的人事を迅速に遂行できるように、その判断の根拠となる人材情報を提供します。現場ではないと解りにくい社員やプロジェクトの業務負荷が、経営ダッシュボードで確認できるため、体制変更やリソース配分を適正に行うことが可能です。

また、社員稼働状況や残業の多い社員を1画面で確認でき、モニタリング機能で組織の状態を把握しさらに、得た情報はURLの発行により共有もできます。

1-3. 必要人材の見える化による採用力の強化とミスマッチの防止

タレントパレットには、約400万件を超える検査結果に基づいた独自開発の適性検査があります。新規採用の際には応募者と社内メンバーで共通する性格傾向を抽出し、自社にマッチする人物像を具体化でき、採用のミスマッチを防止します。

さらに、優秀で評判の高い社内メンバーと類似傾向を持つ応募者の採用や、エントリーシートをテキストマイニングし、優秀な人材の特徴を抽出することで、採用力アップにつなげます。

1-4. 既存システムにある人事情報のCSV取り込みと一括管理

タレントマネジメントを実行していく上で、すでに保有している人事情報を活用することが可能となります。タレントパレットは既存システムにある人事情報のCSV取り込み連携が可能です。

これまで人事や各部門で分断していた人材情報が一括的に管理できます。さらにそのデータを基に、人を軸とした時系列での人材データの収集・蓄積を行いデータベースを作ります。

2. タレントパレットの4つのメリット

2.タレントパレットの4つのメリット

それでは、実際にタレントマネジメントを導入するメリットをお伝えします。

2-1. 離職予兆の早期発見と芽が出る前に活躍に導く攻めの離職防止

タレントパレットのなかでも評判の高い特徴として、それまでの蓄積された離職者のデータから傾向を把握し、スキルや性格、働き方をもとに、今後に採るべき人材像の分析ができる点が挙げられます。

また、離職者との類似傾向や在籍者の働き方、モチベーション、発言をもとにAIでスコア化し、離職予兆を探ります。さらに日報やモチベーション調査、アンケートのデータを活用し、ケアすべき社員を手遅れになる前に検知するアラート機能があります。

2-2. コンディションやエンゲージメントの見える化でモチベーションを向上

タレントパレットは、社員のコンディションや会社に対するエンゲージメント(愛着心)を見える化しています。モチベーション調査はスマホやPCを利用し、社員の状態を簡単に収集。テキストデータを国内トップシェアのテキストマイニング技術で解析し、社員の声の見える化を実現します。

さらに、収集したモチベーションやエンゲージメントは、多彩な集計機能やダッシュボード機能で即座に共有が可能です。これによって各社員のモチベーションアップにつなげられると高い評判を得ています。

2-3. スキルの見える化によって人材の抜擢、最適配置、育成が可能

タレントパレットは社員のスキルの見える化を実現しています。このことから人材の抜擢、最適配置、育成に活かすことが可能となります。

社員スキルの見える化は、スキルセット・チェックシートを回答すること管理可能。資格や業務的なスキルも登録し、またこれらのデータは検索が可能です。熟練者の育成パターンを分析することで、キャリア構築モデルに活かすことも可能です。

2-4. 組織や人材の状態の見える化で評価制度の変革を実現

タレントパレットでは組織や人材の状態を全社レベルで見える化し、リアルタイムなフィードバックを行うことで、効果的・効率的な人事評価ができます。

組織の構成人数、平均年齢、保有スキル数、人件費や売上の合計など、目的に合わせた多彩な分析機能を搭載し、過去の組織図の出力や現在までの変化の把握も容易です。

3. 徹底調査でわかったタレントパレットを使うべき人・会社

3. 徹底調査でわかったタレントパレットを使うべき人・会社

ここまで紹介してきたメリットを踏まえ、タレントパレットを使うべき人や会社を紹介します。

3-1. 新たにタレントマネジメントシステム導入を考えている人・会社

タレントパレットは、人材の採⽤・配置・育成・評価・抜擢・活躍促進という、タレントマネジメントに必要な機能を、包括的に網羅しているタレントマネジメントのプラットフォームです。

必要なすべての機能が備わっているため、新たにゼロからタレントマネジメントシステムを導入しようという人・会社は、特に向いていると言えます。

3-2. 人材を“人財”ととらえている人・会社

7割以上の企業は人材データの有効活用ができていないと言われています。そんな時代背景のなかで、人、その集合体としての組織の持つパフォーマンスを最大化する概念として、タレントマネジメントは注目を集めています。

企業にとっては、パフォーマンスの最大化は企業価値の最大化でもあり、人材は財産です。タレントパレットは単純な人材情報の管理のみならず、育成や活躍促進まで人材データを活用するタレントマネジメントです。

3-3. 規模の大きな企業やプロジェクト

タレントマネジメントは、人材データを最大限活用するためのシステムです。あまり小規模な組織よりも、組織を有機的に機能させることが困難になる規模の大きな企業やプロジェクトでの利用によって、タレントマネジメントシステムは威力を発揮します。

1セクションに留まらず、経営陣も含めた人材データの活用が可能なタレントパレットを導入することで、人材を有機的に機能させ、企業価値を最大化させることを目標としている人・会社におすすめです。

4. タレントパレットの効果的な使い方

4. タレントパレットの効果的な使い方

最後に、実際にタレントパレットを導入するにあたり効果的な使い方をお伝えします。

4-1. タレントマネジメントそのものへの理解を深める

前述のように、タレントパレットを効果的に使うためには、タレントマネジメントそのものへの理解を深めることが何よりも重要です。

理解が深まることによって、経営側も社員側もタレントマネジメントを遂行していく上でのさまざまな協力が進み、スムーズな運営と効果的な機能発揮が実現します。

4-2. 適切な情報共有権限を行う

タレントマネジメントでは個人情報が集積され、それらのデータが見える化されるため、データのセキュリティは非常に重要なポイントとなります。

各種の見える化された人事データを閲覧・使用する際の共有権限の設定は、経営層・中間管理職も含めて適切に行う必要があります。適切に共有権限の設定をすれば、安心してデータの効率的な活用が可能になります。

4-3. 管理だけでなく、育成やメンタルケアなど幅広い機能を活用

タレントパレットは標準的な人事管理だけではなく、人材育成やスキルアップ、メンタルケアなど幅広い機能を備え、多様な見える化によって科学的な人事業務が可能なタレントマネジメントです。

そのため、タレントパレットの持てる機能をフルに活用できないケースでは、効果的な使い方とは言えません。その多彩な機能を積極に利用し活用することがおすすめです。

5. まとめ

5. まとめ

数多く存在するタレントマネジメントシステムのなかでも、タレントパレットは多角的な人材情報の見える化に成功しているということがわかりました。

400万件の検査結果に基づいた独自の適性検査、多くの分析機能で利用されている日本有数のテキストマイニング技術、経営ダッシュボードや、ドラッグ&ドロップによる人事シュミレーションという直感的に操作できるユニークな見える化方法など、オリジナリティあふれる内容は、多くのタレントマネジメントシステムのなかでも評判となっています。

まさに、科学的な人材データ活用を求めるなら、おすすめのタレントマネジメントシステムと言えます。

採用管理システムサービス探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

採用管理システムサービスが
最短翌日までにそろう