あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

メールリンク決済で定評のある決済代行会社7選

更新日:2019年11月20日

本当におすすめ出来る7社をピックアップ
メールリンク決済対応で定評のある決済代行会社をアイミツが徹底調査

画像

「メールリンク決済」は、決済用サイトに誘導するURL・QRコードをユーザー宛のメールに記載するだけで利用ができる決済手段です。注文時に合計金額が未確定な場合や予約・オーダーメイド・請負契約などに適しているといわれています。
インターネット環境があれば導入可能な上に、決済用のページは決済代行会社のサーバー上に用意されるため、クレジットカード情報の「非保持化」が叶うことも利点です。

この記事では、メールリンク決済に対応した決済代行会社を厳選して紹介するほか、決済代行会社を選定する際に注意すべきポイントを解説していきます。メールリンク決済の導入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

アイミツ
決済代行
専門コンシェルジュが
ご希望に合った会社をご紹介!
利用実績100,000を突破!
会社探しを依頼する(無料)
目次

1.メールリンク決済対応の格安決済代行会社2選

まずは、メールリンク決済に対応する決済代行会社のなかから、コストパフォーマンスの高い業者をピックアップして紹介します。

1-1. GMOイプシロン株式会社

GMOイプシロン株式会社
出典:GMOイプシロン株式会社

GMOイプシロンは東京都渋谷区に本社を置く会社です。東証一部上場企業であるGMOペイメントゲートウェイの子会社で、ECショップ向けのオンライン決済や後払い決済、配送サービスなどを提供しています。
リーズナブルな料金体系が最大の特色で、初期費用とトランザクション処理料が無料で、月額費用と決済手数料のみで利用が可能です。メールリンク決済はオプションサービスとして提供されており、月額2,000円となっています。クレジットカード決済をはじめ、コンビニ決済、ネット銀行決済、キャリア決済、後払い決済など主要10種の決済手段に対応しています。さまざまな決済手段に対応しながらも、特別なシステム設定などが不要で利用できるのも魅力です。
ユーザーへ送付するメールの文面は自由にカスタマイズができるので、顧客満足度の向上にも有効です。

こんな人におすすめ
・メールリンク決済を安価に提供する決済代行会社をお探しの方
・メールリンク決済用のメール文面をカスタマイズしたい方
・さまざまな決済手段に対応したメールリンク決済を利用したい方

予算感
「クレジットカード決済(法人)」決済手数料4~5%
「クレジットカード決済手数料お得プラン」月額5,000~+決済手数料3.6%
「メールリンクサービス」月額2,000円
設立年
2002年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区渋谷2丁目12番19号 東建インターナショナルビル本館 7階
電話番号
03-3464-6211

1-2. 株式会社ASJ

株式会社ASJ
出典:株式会社ASJ

ASJは埼玉県川口市に本社を置き、クラウドサービス事業とデジタルコンテンツ事業を展開している会社です。クラウドサービス事業の一環として「ASJペイメント」を運営しています。
「ASJペイメント」は標準サービスであるクレジットカーと決済は初期費用・月額使用料・トランザクション処理料が無料となっており、決済手数料のみで利用できる決済代行サービスです。メールリンク決済にも対応しており、クレジットカードだけでなくコンビニ決済や銀行振込による支払いが可能となっています。
また、入金パターンを「月2回入金」「月1回入金」の2パターンから選べるのもポイントです。月2回入金を選択した場合は、締め日から最短10日後に代金が入金されるので、売り上げ金を早期回収したいという方にも便利な決済代行サービスといえます。

こんな人におすすめ
・決済手数料だけで利用できる決済代行サービスを探している方
・コンビニ払いや銀行振込でもメールリンク決済を利用したい方
・早期入金に対応している決済代行会社をお探しの方

予算感
「クレジットカード決済」決済手数料3.2~4.5%
設立年
1984年
従業員数
30-99人
会社所在地
埼玉県川口市栄町3-2-16
電話番号
048-259-5111

メールリンク決済の最大の特色は、ECサイト上にシステムを導入する必要がなく、Webサイトがなくても利用可能であるという手軽さです。ECショップを設立したてで事業やサイトの規模がまだ大きくないという場合や、注文・決済頻度が少ないタイプの事業を運営してる場合などに適しています。

ひとくちに格安でサービスを提供する決済代行会社といっても、低価格と手軽さを追求する会社や、早期入金などのオプションサービスの充実を図る会社など、多様性がみられます。多くの業者の比較は、自社に適した業者選びが可能になるだけでなく、どのようなサービスが必要なのかが明確になるでしょう。

2.メールリンク決済対応で実績豊富な決済代行会社2選

続いては、メールリンク決済に対応する決済代行会社のなかでも、さまざまな規模・業種の顧客との取引実績をもつ会社を紹介します。

2-1. 株式会社エフレジ

株式会社エフレジ
出典:株式会社エフレジ

エフレジは大阪府大阪市に本社を置き、東京や福岡、京都、釧路に支社をもつ会社です。「F-REGI 決済代行サービス」をはじめ、「F-REGI 公金支払い」「F-REGI寄付支払い」などのサービスを提供しています。
「F-REGI 決済代行サービス」は、クレジットカード決済やコンビニ決済、Apple Pay、Pay-easy、電子マネー決済、国際決済、キャリア決済など幅広い決済手段に対応しているサービスです。メールリンク決済や承認画面システムといった多様な決済ツールも提供しており、これまでにさまざまな業種・業態のお客様のサービス導入実績があります。
サポート・不正利用体制が手厚いのも魅力で、プランニングからメンテナンスまでを各専門スタッフがサポートしているほか、不正防止利用ツールの無償提供も行なっています。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な決済代行会社を探している方
・手厚いサポート体制のある決済代行会社に依頼したい方
・メールリンク決済対応の決済代行会社をお探しの方

予算感
「クレジットカード決済」初期費用15,000円~+月額費用・トランザクション手数料0円+決済手数料3.4~4.4%
設立年
2002年
会社所在地
大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 タワーA
電話番号
06-6485-3737

2-2. SBペイメントサービス株式会社

SBペイメントサービス株式会社
出典:SBペイメントサービス株式会社

SBペイメントサービスは、東京都港区に本社を置く決済代行会社です。ソフトバンクグループ所属企業として、決済サービスやカード・ポイントサービス、集金代行サービス、送金サービスとそれらに付随するコンサルティングサービスを提供しています。
クレジットカード決済や電子マネー決済、コンビニ・携帯キャリア決済などの主要決済をはじめとするさまざまな決済手段に対応しており、これまでに11万社を超える事業者に導入された実績があります。メールリンク決済もオプションとして提供しており、「Eメール型」「SMS型」「QRコード請求書」の3種からニーズに応じて洗濯が可能です。
また、決済とニュースリリース配信、SNSマーケティングがセットになった「マーケティング支援プラン」も提供しているので、商品・サービスの認知度向上・売り上げ増加を目指す方にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・実績が豊富な決済代行会社をお探しの方
・電子メールだけでなくSMSでメールリンク決済を利用したい方
・ニュースリリースやSNSの活用についても相談したい方

予算感
要見積もり
設立年
2004年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル25階
電話番号
03-6889-2131

メールリンク決済に対応する実績豊富な決済代行会社を紹介しました。

豊富な実績をもつ決済代行会社は、幅広い経験によって培われた対応力・提案力を有しているのが強みです。また、導入・運営・不正監視のサポート、マーケティング支援、各業種に向けたソリューションなど、各社各様の強みを持って事業を展開しているので、依頼者側のニーズと合致した際には大きな相乗効果が期待できるでしょう。

3.メールリンク決済対応で入金が早い決済代行会社3選

入金サイクルも決済代行サービスを選ぶ上で重要な要素です。ここでは、メールリンク決済対応で、早期入金が可能な決済代行会社を紹介します。

3-1. GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
出典:GMOペイメントゲートウェイ株式会社

GMOペイメントゲートウェイは、東京都渋谷区に本社を置く東証一部上場企業です。決済代行のリーディングカンパニーのひとつとして、多彩な決済手段を統合した「PGマルチペイメントサービス」を中心に、マーケティング支援などのサービスを展開しています。
「PGマルチペイメントサービス」は、さまざまな決済方法からニーズに適した組み合わせを選ぶことができる決済サービスで、メールリンク決済や早期入金など、オプションサービスが充実しているのが特長です。早期入金サービスは「締め日」と「締め回数(月1回〜6回、または毎日)」「入金までの日数(2営業日後、15営業日後、30営業日後)」を細かく設定することができるので、自社の事業サイクルにあわせた利用が可能です。

こんな人におすすめ
・早期入金が可能な決済代行会社をお探しの方
・メールリンク決済対応の決済代行会社をお探しの方
・マーケティング支援も並行して利用したい方

予算感
要見積もり
設立年
1995年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-14-6 渋谷ヒューマックスビル
電話番号
03-3464-2740

3-2. 株式会社ペイジェント

株式会社ペイジェント
出典:株式会社ペイジェント

ペイジェントは、システムインテグレータ最大手のNTTデータと、クレジットカード業界大手のUFJニコスが共同で出資している決済代行会社です。クレジットカード決済やコンビニ決済、払込票決済といった主要決済にくわえて、他通貨決済や国際決算など幅広い決済を提供しています。
高機能で自由度の高いモジュールタイプやECサイト上にリンクを設定するタイプ、電子メールやSMSにリンクを記載するメールリンク決済などの導入方法に対応しており、ニーズに応じて選ぶことができます。早期入金に対応しているのも特長で、月2回〜4回締め、最短5営業日後の入金が可能です。
「ecbeinng」や「EC-CUBE」などのEC構築パッケージに対応しているので、手軽に導入ができるのも特色といえます。

こんな人におすすめ
・早期入金に対応した決済代行会社をお探しの方
・メールリンク対応の決済代行会社をお探しの方
・安定した基盤をもつ決済代行会社に依頼したい方

予算感
要見積もり
設立年
2006年
会社所在地
東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ
電話番号
03-4366-7270

3-3. ヤマトフィナンシャル株式会社

ヤマトフィナンシャル株式会社
出典:ヤマトフィナンシャル株式会社

ヤマトフィナンシャルは、ヤマト運輸をはじめとするヤマトグループの決済代行会社です。30年以上にわたって通販・EC事業者向けに決済サービスを提供してきた実績があり、現在はオンライン決済サービスや代金後払いサービス、越境決済、企業間決済代行などに対応しています。
オンラインのクレジットカード決済は、高セキュリティの「トークン方式」、自由にカスタマイズができる「API方式」、ECサイトにリンクを設置する「リンク方式」と、メールに決済ページのURLを記載する「メールリンク方式」が用意されており、お客様ごとのニーズに応じて選ぶことが可能です。
また、早期入金に標準で対応しているのも大きな特色で、最短サイクルは毎週金曜日締め・翌週水曜日入金となっています。

こんな人におすすめ
・早期入金に標準対応の決済代行会社に依頼したい方
・メールリンク対応の決済代行会社をお探しの方
・実績が豊富な決済代行会社に依頼したい方

予算感
費用目安:要問い合わせ
設立年
1986年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都中央区銀座2-12-18 ヤマト銀座ビル10階
電話番号
03-6671-8080

4.決済代行会社選びで失敗しないためのポイント

さまざまな決済代行会社を紹介してきましたが、ここでは決済代行会社を選ぶ際の留意点を3つの観点から解説します。

自社事業と決済代行サービスの相性を考える


オンライン決済に限ってもさまざまな決済手段や決済システムが提供されており、各種オプションや一括パッケージ・総合的ソリューションなども多様です。そのなかから自社のニーズに応じた構成で決済代行サービスを利用することで、費用対効果の高いサービス利用が可能となります。

そのためには、自社の事業に「何が必要で何が不要か」を見極めることが大切です。自社業務を見つめ直しながら決済サービスの多様性を俯瞰することで、より適切なサービスを見極めることができるでしょう。

今後の事業展開も視野に入れる


事業の将来を視野にいれたとき、これまでは不要とされていた決済システムが導入されたwebサイトの開設を通じて、事業発展のきっかけづくりに繋げるという選択肢も浮上してくるのではないでしょうか。

たとえば、注文時に商品代金や送料などが未確定なためメールリンク決済のみ利用しているという場合は、サービス提供形態を整備し確定料金の明示を行うことで、他の決済手段の導入が可能となり、さらなる収益アップにつながる可能性があります。

コストを明確にする


決済代行会社のなかには、決済代行手数料のみの請求でサービスを提供しており、手数料率を公表している会社もありますが、オプションを含めた構成が複雑で総額がわかりにくいケースが多いのも事実です。

そのため、決済代行会社を利用する際には、事業の現在と未来を見据えた上で各社のサービス内容や内訳をしっかりと確認しましょう。導入までの時間や手間も一種のコストといえすため、あらかじめサービス内容や価格が明確なパッケージサービスの利用もひとつの選択肢といえます。

【まとめ】決済代行会社選びで迷ったらアイミツ


メールリンク決済を提供する決済代行会社を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。メールリンク決済は手軽に導入・運用が可能なのが特長の決済手段で、どのような事業形態にマッチしているかが比較的わかりやすいといえるでしょう。

しかし、さまざまな決済代行会社がメールリンク決済を提供しているなか、各社の基礎となる決済サービスの種類や価格帯、導入スピード、サポート体制などを踏まえた上で業者選定を行うのには、時間と手間の双方を要します。

アイミツ」では、今回紹介した決済代行会社以外にもさまざまな会社の情報を保有しています。メールリンク対応の決済代行会社の選定でお悩みの方は、お気軽にご相談ください
経験豊富なコンシェルジュが、丁寧なヒアリングを行なった上で、ニーズにぴったりな決済代行会社の選定をお手伝いします。

利用料0円

簡単 !ステップ

優良会社の”価格”も比べられる!

  1. step1

    コンシェルジュに
    無料相談

  2. step2

    あなたにピッタリの
    会社を提案

  3. step3

    手間なく見積もりが
    集まります

メールリンク決済の決済代行会社のページを見た人はこんなランキングも見ています

メールリンク決済で決済代行会社をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

決済代行とは、商品購入代金の支払い手続きを、売り主の代わりに処理してくれるサービスです。クレジットカードによる決済などが代表的ですが、コンビニ決済や銀行からの引き落とし、携帯電話会社のキャリア決済など、多彩な決済方法に対応している業者を選ぶことが、購入機会損失の防止につながります。取引量が急拡大しているスマートフォンに対応しているかどうかも重要なポイントの1つです。また、契約形態は包括加盟店契約か、直接加盟店契約かを選び、接続方法はリンクタイプ、モジュールタイプから選びます。導入するサイト(システム)の状況に応じて、最適な形態を選択してください。サービス料金には、初期費用や月額基本料のほか、決済が行われるごとに発生するクレジット手数料、トランザクション処理費用などがありますので、トータルコストを比較するようにします。第三者によるカード不正利用や詐欺の被害を防ぐためにも、セキュリティ体制のチェックは欠かせません。導入実績なども含め、信用のおける安全な決済代行業者を選ぶようにしましょう。

決済代行会社の
見積もりが最短翌日までにそろう