あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

Officeシリーズ対応eラーニングシステム9選

Officeシリーズ対応eラーニングシステム9選【2020年最新】

どんなビジネスでも必須のアプリケーションといえるのがMicrosoft Officeシリーズです。しかし、多彩な機能を持つOfficeシリーズを使いこなせるビジネスマンは、そう多くはないのが現実。そのようなニーズに最適なソリューションが、eラーニングシステムです。

今回は、10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツ」が、Officeシリーズに対応する、おすすめのeラーニングシステムを厳選!ぜひ参考にしてください。

目次
このページについて

eラーニングシステムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

1.eラーニングシステムとは

eラーニングとは、主にインターネットを活用して学ぶ学習形態を意味し、時間と場所を問わないオンデマンド学習を実現できるのが最大の特徴。管理機能・学習機能を搭載したLMS(学習管理システム)をプラットフォームに、教材とセットにしたものがeラーニングシステムです。

eラーニングシステムの特徴やサービス内容はさまざま。なかにはLMSのみ提供しているケースもあり、教材提供メインのサービスもあります。Officeシリーズのような汎用スキルの習得であれば、目的の教材コンテンツが用意されているかどうかを見極める必要があるでしょう。

eラーニングシステム導入を検討中の方は、まず無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のeラーニングシステムの一括見積もりが可能です。
eラーニングシステム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。

eラーニングシステム選びでお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

2.定額プランのあるOfficeシリーズ対応eラーニングシステム2選

2- 1. eラーニングライブラリ

株式会社日本能率協会マネジメントセンター
出典:株式会社日本能率協会マネジメントセンター https://www.jmam.co.jp/hrm/elearning_lib/index.html

eラーニングライブラリは、東京都中央区に本社を構え、人材育成・出版・手帖事業を展開する日本能率協会マネジメントセンターが提供する、定額制クラウド型eラーニングサービスです。PCスキル・マネジメントなどのビジネスに役立つ305コースが用意され、7つのライブラリをニーズに応じて選択可能。10名以上1名単位での1年間定額制で、期間内は学び放題なのが特徴。受講状況・学習進捗管理などのLMS機能も充実しています。

アニメーションや映像を活用したわかりやすい教材には、Officeシリーズを含む全26コースのPCスキルも用意。Word・Excel・PowerPointはもちろん、Access基本編やWindowsコースにも対応しています。基本編・応用編のほか、Word・Excelのマル得テクニック70選などの実践的な教材が用意されているのもポイントです。

設立年
1991年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
電話番号
03-6362-4800

2- 2. サイバックスUniv.

サイバックス株式会社
出典:サイバックス株式会社 https://www.cybaxuniv.jp/

サイバックスUniv.は、東京都中央区に本社を構えるサイバックスが、リスクモンスターと共同開発した社員研修サービスサイトです。階層別・職種別・PCスキル・資格など550以上のコースが用意されたeラーニングサービスのほか、公開研修や講師派遣サービスなどの幅広い社員研修サービスを提供しているのが特徴。eラーニングと公開研修650コースを受講し放題の定額プラン「会員制サービス」も用意されています。

コンプライアンスやMBAコースなども用意される研修プログラムは、Microsoft Officeシリーズもラインナップ。Excel・Word・PowerPointの基礎編・応用編が用意され、画面上での操作シミュレーションや、テストによる理解度チェックも行えます。LMS「社員研修ポータル」も搭載されているため、進捗管理や成績管理も簡単。従量制での利用も可能です。

設立年
1998年
会社所在地
東京都中央区日本橋2-16-5 RMGビル
電話番号
03-5202-7121


ここまで、Officeシリーズを含む研修教材を定額プランで利用できる、おすすめのeラーニングシステムをご紹介しました。集合研修を含む教育事業を展開しているのが特徴であり、人材育成につながる教材コンテンツに注力しているのが共通点でしょう。

手軽に高品質なOffice教材コンテンツを利用したい企業には最適だといえますが、LMSの自由度では、やや制限を感じられるのも事実でしょう。なかには、もう少し高機能なeラーニングシステムを導入し、人材育成に最大限活用していきたいと考える企業もあるかもしれません。

3.Officeシリーズに対応する人気のeラーニングシステム4選

3- 1. NetLearning

株式会社ネットラーニング
出典:株式会社ネットラーニング https://www.netlearning.co.jp/index.html

NetLearningは、東京都新宿区に本社を構えるeラーニング企業、ネットラーニング社が運営する教育・研修・学習デジタルソリューションサービスサイトです。eラーニング最大手として5,000社以上の法人ユーザーを持つ豊富な実績を誇っており、クラウド型LMSプラットフォーム「Multiverse」の提供をはじめ、eラーニング講座やコンテンツ制作ツール、オリジナル講座制作などの幅広いサービスを提供しています。

もちろん、Excel・Word・PowerPointなどのOfficeシリーズ講座も展開。レッスンと確認・総合テストで構成される講座は、質問・回答のできるチューターサポート付きも選択できます。レベルに応じた2種類の目次が用意されているため、中級者がリファレンスとして活用するのも可能。マンツーマン感覚で操作を習得できるわかりやすさもポイントです。

設立年
1998年
会社所在地
東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル3F
電話番号
03-5338-7411

3- 2. LearningWare

株式会社プロシーズ
出典:株式会社プロシーズ https://www.pro-seeds.com/

LearningWareは、東京都港区に本社を構え人材事業も展開するeラーニング企業、プロシーズが提供するASP型eラーニングシステムです。研修管理や人材管理機能のほか、モバイルデバイス対応やSNSコミュニティ機能、ライブ配信など機能は多彩。導入企業2,400社以上、累計利用者100万人以上の実績を誇るのが特徴。クレジット決済機能でビジネス展開にも柔軟に活用できます。

eラーニング教材の制作代行や内製化支援はもちろん、16年以上にわたる制作実績を活かしたeラーニング講座も提供。Excel・Word 2013/2016講座、PowerPoint 2016講座など、10万人以上が受講した実績を持つOfficeシリーズ講座も用意。アプリケーションがなくても操作シミュレーションできる、実践形式が採用された使いやすいプログラムです。

設立年
2003年
従業員数
30-99人
会社所在地
大阪府吹田市広芝町10番25号 第2池上ビル1階
電話番号
06-6190-6276

3- 3. CAREERSHIP

株式会社ライトワークス
出典:株式会社ライトワークス https://www.lightworks.co.jp/

CAREERSHIPは、東京都千代田区に本社を構え、エンタープライズ向けLMSを開発・提供するeラーニング企業、ライトワークスが開発・提供するASP型eラーニングシステムです。LMSとしての豊富な機能はもちろん、キャリアマップやスキル管理など、従業員の能力を最大化する人材育成にアドバンテージを持つのが特徴。外部システム連携や、受託開発などの企業ニーズに柔軟に対応できるシステムです。

1,400社以上の導入実績を持つのは、LMSシステム機能だけでなく、300以上の種類を誇る豊富な教材コンテンツ提供や教材受託開発、教材制作ツール提供などのサービスが充実しているため。もちろん、画面の見方から基本・応用の使い方までを網羅したOfficeシリーズの教材も用意。トライアル機能で実践的な操作を学べます。

設立年
2001年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都千代田区麹町5-3-3 麹町KSスクエア
電話番号
03-5275-7031

3- 4. 富士通ラーニングメディア

株式会社富士通ラーニングメディア
出典:株式会社富士通ラーニングメディア https://www.knowledgewing.com/kw/

富士通ラーニングメディアは、東京都港区に本社を構え、人材育成・研修サービスを展開する富士通のグループ企業。ICT系からヒューマン系までの幅広い研修サービスを、集合研修・サテライト講習会・eラーニングなどのさまざまな形態で提供しているのが特徴です。eラーニングでは講義の進捗やテスト、レポート提出による成績管理ができるため、担当者の労力を大幅に削減。

階層別に多彩なeラーニングコースが用意されているのはもちろん、2010を中心にOfficeシリーズ研修にも対応。Word・Excel・PowerPointの基礎編・応用編eラーニングプログラムが用意されるほか、Accessプログラムも用意。Microsoft 365やMicrosoft Azureなど、マイクロソフト認定プロフェッショナル資格取得に向けた集合研修にも対応しています。

設立年
1977年
会社所在地
東京都港区港南 2-13-34 NSS-Ⅱビル
電話番号
03-6710-1500

eラーニングシステムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

Officeシリーズ教材の提供に対応する、人気の高いeラーニングシステムをご紹介しました。

LMSとして一定以上の知名度を誇っているのが共通した特徴でしょう。多機能LMSを提供する3社は、操作をシミュレートしながら学習できるOffice教材コンテンツを利用できる一方、富士通ラーニングメディアは認定取得に向けた集合研修を用意するなどの違いがあり、企業ニーズに応じた使い分けがポイント。

機能・サービスの詳細を含めて比較検討したい場合は、「アイミツ」を活用した一括見積もり作成も可能です。ぜひご利用ください。

4.Officeシリーズ教材に定評のあるeラーニングシステム3選

4- 1. Attain LMS

アテイン株式会社
出典:アテイン株式会社 http://www.attainj.co.jp/e-learning/dougaku-on-LMS.html

Attain LMSは、東京都千代田区に本社を構え、eラーニングシステム開発・教材コンテンツ制作などの事業を展開する企業、アテインが提供する法人向けクラウド型オールインワンeラーニングシステムです。1992年の創業当時から教育コンテンツ制作に注力してきたノウハウを活かし、MoodleなどのオープンソースLMSに多彩な教材をセットアップして提供しているのが特徴。

ビジネススキルやシステム開発、Adobeやプログラミングなどの充実した教材をすべて利用できるのもアドバンテージ。なかでもOffice系の教材が充実しており、2010〜2019までのWord・Excel・PowerPointほか、Access・Outlook教材も用意。VBAプログラミングやExcel Specialistに向けた資格取得対策プログラムも利用できます。

設立年
1992年
従業員数
30-99人
会社所在地
東京都千代田区神田須田町2-19-8 酒井ビル
電話番号
03-3255-4721

4- 2. TAC Biz School

TAC株式会社
出典:TAC株式会社 https://www.tac.biz/service/school/

TAC Biz Schoolは、東京都千代田区の本社ほか、札幌から沖縄までの全国に学校を持ち、個人向けの資格取得・法人向けの人材育成サービスを提供する、TAC社のクラウド型eラーニングシステムです。教育事業で培ったノウハウを活かし、財務・会計や経営、法律や情報処理、語学などの多彩なeラーニング教材が用意されているのが特徴。学習・受講者管理や情報発信などのTAC LMS機能も活用できます。

高速再生・スキップ機能を搭載した講義動画が採用され、効率的なアウトプットを促すテストなどの教材コンテンツを揃えているのがポイント。2013/2016に対応したWord・Excel・PowerPoint教材のほか、Word・Excelを対象にしたOffice Specialist資格取得教材があるのも、大きな特徴でしょう。

設立年
1980年
従業員数
500-999人
会社所在地
東京都千代田区神田三崎町3-2-18 TAC本社ビル

4- 3. パソコンスクールISA通信講座

株式会社アイエスエイ
出典:株式会社アイエスエイ https://www.isa-onlineshop.net/webschool/enterprise.html

パソコンスクールISA通信講座は、千葉県千葉市の本社ほか関東13か所の研修施設を持ち、IT研修を中心に事業を展開する、アイエスエイが提供するクラウド型eラーニングサービスです。
1981年の創業以来、法人向けのPC・ITスキルアップ研修を提供してきた実績を持ち、Microsoft社・Adobe社の認定トレーニングセンターであるのが特徴。LMS導入による効果的な学習を実現できるほか、レベル・目的に応じたオリジナルプラン設計も可能です。

web・DTPやエンジニア向けコースのほか、Office中心の充実したビジネスコースが用意されているのもポイント。2010〜2016のWord・Excel・PowerPointほか、Excel VBA・Access VBA・Excelデータ分析も用意。Expertを含めたOffice MOS試験対策にも対応しています。

設立年
1981年
従業員数
30-99人
会社所在地
千葉県千葉市花見川区花園1-14-3 ISA新検見川ビル
電話番号
043-297-3080

5.eラーニングシステムの選び方のポイント

【eラーニングシステムに求める機能を整理しておく】

どのような目的でeラーニングシステムを導入するのか、どんな結果を得られれば成功といえるのか、自社がeラーニングシステムに求める機能はなにか、整理しておく必要があるでしょう。
当面の課題解決だけでなく、将来的な活用を見据えた検討も必要です。自社オリジナル研修のeラーニング化も視野に入れるなら、動画コンテンツのアップロードを含む教材内製化に対応しているシステムが必須でしょう。

【必要な教材コンテンツが用意されているか】

Officeシリーズのような汎用スキル習得を当面の活用方法とするならば、利用できる教材コンテンツがどれだけ充実しているのかを確認しておく必要があるでしょう。

ご紹介したOffice教材だけでも、サービスごとに内容は大きく異なるのがわかります。せっかくeラーニングシステムを導入するなら、長期的な人材育成の観点に立ち、幅広く活用できるコンテンツを揃えたサービスを選定するのがベターでしょう。

eラーニングシステムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

6.【まとめ】eラーニングシステム選びで迷ったら

時間と場所を問わないオンデマンド学習を実現できるeラーニングシステムは、学習の効率化や研修費用のコストダウン、研修内容のアレンジなど、さまざまなメリットを企業にもたらします。特に、Officeシリーズをはじめ汎用スキルの習得には大きな効果を期待できます。

一方で、eラーニングシステムによって提供される機能やサービスはさまざま。自社に最適なシステムを選定するのは簡単ではありません。なにを選定の基準にすればいいのか、迷ってしまうこともあるでしょう。

そんなときはアイミツ」を活用して各サービスの資料を一括請求するのがおすすめ。サービスの特徴を資料でじっくり比較検討していくなかで、選定のポイントが見えてくるかもしれません。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

Officeシリーズのeラーニングシステム業者のページを見た人はこんなランキングも見ています

Officeシリーズでeラーニングシステム業者をお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

eラーニングシステムとは、インターネットを活用した学習形態のことで、教室のような場所に固定されないのが最大の特徴となっています。部門ごとに異なった教材を使うケースもありますし、全従業員の情報共有としても有効です。導入時には、どのようなタイミングで、誰を対象として、何を目的とするのかなどを明確にしておきましょう。その内容により、システム構築から運用まですべての範囲を委託するのか、既存サービスを活用して知識の取得だけを行うのか、選択肢が分かれます。導入形態としては、インストールするパッケージ型のものと、ASP型(クラウド型)のように既存のシステムを利用するタイプがあります。初期費用や月額コストなども異なってきますので、自社の環境に合わせたサービスを選ぶようにしましょう。

eラーニングシステムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

eラーニングシステムの見積もりが最短翌日までにそろう