あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

ステップメールでおすすめのメール配信システム9選

ステップメールでおすすめのメール配信システム10選

メールマーケティングの手法として導入する企業が多い「ステップメール」。ユーザーの関心を引き付け、自動的に見込み客とのコミュニケーションができ、長期的に信頼関係を築くことができます。

今回は、多くの企業に選ばれているメール配信システムの中で、特にステップメールに強い10選をまとめました。ビジネスに有効なサービスの比較ができるアイミツが、それぞれの特長や配信のポイントを交えて紹介。ぜひメール配信システムを選ぶ際の参考にしてみてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのメール配信システムを厳選!

目次
このページについて

メール配信システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

1.ステップメールとは

ステップメールとは、あらかじめ設定した頻度と順番で、特定のユーザーに発信できるメールを指します。上手く相手が求める情報を最適なタイミングで送ることができれば、見込み客の育成を行うことが可能です。具体的には、誕生日のお祝いメールや開封後のフォローメールとして活用でき、顧客に自社の情報を効果的にアプローチできます。

ステップメールの配信には、いつどのような内容を送るかという段階的なシナリオが必要です。しっかりと考えれば、ユーザーとの関係を徐々に高められ、売上アップが狙えるでしょう。

また、何度もメールに触れるため自社のことを忘れられにくく、商品やサービスを印象に残せるというメリットもあります。自動配信による業務効率化だけではなく、さまざまな効果に期待できるメールマーケティングと言えるでしょう。

2.ステップメールとメルマガの違い

メール配信という点では同じでも、メルマガとステップメールは目的や方法が異なります。

メルマガの主な目的は最新情報を届けることで、企業が作成したタイミングで一斉配信するものです。一方ステップメールは、ユーザーが受け取る効果的なタイミングを考えて段階的に配信。商品の購入から数日後にお礼を送信するなど、好印象を与えて距離を縮めることができます。

メルマガが商品やサービスのアピールをするのに対して、ステップメールは顧客との関係を育てていくものと言えるでしょう。

メール配信システムの導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のメール配信システムの一括見積もりが可能です。メール配信システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
メール配信システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

3.ステップメールにおすすめのメール配信システム9選

それでは、ステップメールの活用にあたって知っておきたい、おすすめのメール配信システムを紹介します。

3- 1. WiLL Mail

株式会社サパナ
出典:株式会社サパナ https://willcloud.jp/

Will Mailは、サパナが提供するメール配信システムで、安全性と快適さが評価されています。配信速度と到達率を追求した高性能配信エンジンを備え、ステップ型メールのほか大規模な配信にも最適。複雑な設定をする必要なく運用できます。

特別な知識がなくても、マウス操作だけでHTMLメールを作れるエディタが魅力。直感的な制作でコストを大幅に減らして、アップデートも随時行っています。配信結果は、グラフなどを用いて分析できるうえ、過去の結果と照らし合わせての検証も可能です。

ステップ型を利用する場合は、月額1万円(税抜)のプレミアムプランが対象となります。必要な量だけ配信できる料金体系で初期費用が必要ありません。他社での配信に比べて30%のコスト削減ができたという声もあります。スマートフォンに完全対応で多様な環境に合わせられる点にも注目です。

予算感
月額1万円(税抜)
設立年
2010年
会社所在地
東京都品川区南品川2-4-1 品川YMDビル9F
電話番号
03-6433-1303

3- 2. 配配メール

株式会社ラクス
出典:株式会社ラクス https://www.hai2mail.jp/

配配メールは、ラクスの運営のもと、業種や規模にかかわらず多数の企業から評価を得て10年以上サービスを提供しています。導入実績は実に7,000社以上。「誰に・何を送るか」に着目してシンプルな操作で利用できます。

中小企業の集客につながるメール配信業務を幅広く支援。ステップ型メールのほかにも、トリガーメールやセグメント配信など顧客データに基づく個別配信に対応できます。メール開封率やクリック数といった情報を通じて、営業をより効率的に行える点が魅力的です。

サポートの手厚さから顧客の満足度は95%にのぼります。導入前に聞いておきたい運用の提案から導入後のサポートまで、専属の営業が担当。インストール不要で本番と同じ環境が試せる無料トライアルを実施しているので、まずは気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

設立年
2000年
従業員数
1000人以上
会社所在地
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-11 アグリスクエア新宿2階
電話番号
03-6675-3623

3- 3. オレンジメール

株式会社オレンジスピリッツ
出典:株式会社オレンジスピリッツ https://mail.orange-cloud7.net/

オレンジスピリッツが提供するオレンジメールは、使いやすさや安心価格が長年支持されているメール配信システムです。メールを送ってもユーザーに届かず、効果や料金に満足できないといった悩みを解決。13年間で6万5,000ユーザーの運用実績があるため安心です。

特長の一つに、メールの配信数を問わない定額制プランがあげられます。月額2,480円からと低料金の定額制を採用しており、月末に費用がかかりすぎません。また、価格だけではなく最新技術による高いメール到達率にも自信を持っています。

5分の動画マニュアルでステップ型メールの操作が簡単につかめ、初心者でも気軽に利用できます。送信したメールの分析機能も充実しており、ビジネス版では無制限のメールサポート付き。無料プランは半年間費用がかからず、有料プランでは30日無料体験があるため導入がしやすいでしょう。

予算感
月額2,480円
設立年
2007年
会社所在地
東京都中央区日本橋本町1-8-13 日本橋滄浪閣ビル2階西

3- 4. AutoBiz

株式会社ビズクリエイト
出典:株式会社ビズクリエイト https://autobiz.jp/

AutoBiz(オートビズ)は、ビズクリエイトが2002年に開始したメール配信システムで、1万5,000社以上に選ばれています。顧客とご縁を育む姿勢を大切に、リーズナブルで高機能なシステムを提供。時代に合わせて進化を続けるメールマーケティングの老舗です。

ステップメールは、任意のタイミングで手動の配信ができる「止まるステップメール」も可能。柔軟な対応でフォローの幅を広げることが可能です。また、ステップ型を経てメルマガに移行したい、メールに名前を入れて親近感を高めたいという声にも細やかに応えています。

まずはステップ型メールを始めたい方には月額1,980円のスーパーライトプランを用意。年間契約することで月額1,815円とさらにお得。メルマガとの併用プランや上位サービスなど多彩なメニューで、サポートも充実。最短1日で利用ができる手軽さは必見です。

予算感
月額1,815円
設立年
2002年
会社所在地
群馬県高崎市上豊岡町747-7
電話番号
050-2018-0780

3- 5. ワイメール

株式会社イグレックス
出典:株式会社イグレックス https://www.y-ml.com/

ワイメールは、イグレックスが運営するステップメールやメルマガの配信サービスです。標準搭載された60以上の機能が高く評価され、サービス導入実績は3,000件以上。自社エンジニアによる開発・保守で素早くフィードバックでき、99%以上の契約継続率を誇ります。

一般的なメール配信サービスが配信数や読者登録数に応じた課金を行うのに対し、定額でありながら無制限を実現。ステップ型のメールではシナリオの設定数まで無制限です。配信環境はユーザーごとに完全独立型で、専用のIPアドレスを提供しています。

多くの特長があるうえ料金は月額4,980円からの完全定額制。国内トップシェアのメール配信サービスと比べて業界最安値で利用でき、多数の決済方法から選べます。申し込みから最短即日のサービス提供と、翌日より14日間の無料お試し期間も魅力的です。

予算感
月額4,980円
設立年
2012年
会社所在地
東京都立川市西砂町3-67-8 ラ・フォンテ荻野306
電話番号
042-520-6740

3- 6. Cuenote FC(キューノートFC)

ユミルリンク株式会社
出典:ユミルリンク株式会社 https://www.cuenote.jp/fc/

Cuenote FC(キューノートFC)は、ユミルリンクが運営するメール配信システムで、一斉配信からメールマーケティングまで幅広く行えます。豊富な機能で確実に届けるノウハウがあり、月間41億通の高速配信を実現。契約数は1,700社と多数の実績を持っています。

あらゆる規模の企業に対応できるメール配信システムを提供。独自に開発したMTA(配信エンジン)とこれまでの実績から、確実かつ高速でメールを届けます。シナリオ配信やステップ型メールを筆頭に多言語配信やABテストにも対応可能です。

多機能なのに使い勝手はシンプル。スマートフォンの配信にも強く端末ごとに最適なメールが送れます。ワンタイムパスワードの採用でセキュリティ対策も万全。配信無制限のASP・SaaS型プランは月額5,000円(税抜)からで、無料のお試しも可能です。

予算感
月額5,000円(税抜)
設立年
1999年
従業員数
100-499人
会社所在地
東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー12F
電話番号
03-6820-0088

3- 7. Combz Mail PLUS

株式会社コンビーズ
出典:株式会社コンビーズ https://plus.combz.jp/

コンビーズメールプラスも、コンビーズの運営によるサービスです。高速かつ大量のメール配信システムとして、業界屈指の導入実績を誇っています。サービス開始から16年もの間、2万社以上に選ばれ続けている安定感が強みで、分析機能が多彩です。

独自の配信システム「経路探索型アルゴリズム」を採用。目的に応じて出発から目的地までの最短距離を導き、サーバー状況から高速配信を実現。配信数が急増してもパフォーマンスに影響なし。細やかな経路探索でメールを確実に届け、到達率は99%と圧倒的です。

ステップ型メールやアンケートなどメール作成機能が豊富。個別対応のAPIで効率的に運用でき、自由度が高いのも魅力です。月額3万5,000円(税込)で50万通が配信できるスタンダードプランをはじめ、ビギナー向けのプランもあります。

予算感
月額3万5,000円(税込)
設立年
2002年
会社所在地
東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル2F
電話番号
06-6344-4815

3- 8. メール商人

株式会社イー・エム・ズィー
出典:株式会社イー・エム・ズィー https://mshonin.com/

メール商人は、インターネットASPサービスを展開するイー・エム・ズィーが運営するメール配信システムです。見込み客を獲得して継続的にフォローするサイクルを作り上げ、効率よく回していけるよう開発されました。

メールマーケティングに必要とされる機能がフル装備され、ステップ型メールや入力フォームを主力に効果測定の機能も多彩。入力データをデータベースに保存できるほか、Twitterとの連動もできます。ステップ型は登録日から365日後までシナリオ数無制限です。

利用者が使いこなせるまで徹底したサポートを心がけているため、メール配信システムが初めての方でも安心でしょう。ニーズに合わせたプランを揃え、メールアドレス数1,000件までは月額3,800円(税抜)。無料で全機能が使える30日間のトライアルがあります。

予算感
月額3,800円(税抜)
設立年
2000年
会社所在地
東京都港区赤坂7-10-7 赤坂FSビル5階
電話番号
03-3560-7275

3- 9. VPS-NEO

ピーアールジャパン株式会社
出典:ピーアールジャパン株式会社 https://www.neo-vps.com/

VPS-NEOは、ピーアールジャパンが提供している、高い満足度が強みのメール配信システムです。動画付きマニュアルで初心者でも使いやすく、個別相談にも対応。ユーザーの要望を形にした100以上の機能で希望に応えています。

ステップ型メールではシナリオ分岐や他のメルマガへの合流、一斉配信では予約配信や配信状況の表示など機能が充実。さらに専用サーバーを用いるためメールの反応率が高く、きちんと届く配信サービスを求めている方におすすめです。

無料レポートサイトで集まったアドレスを自動的に読者登録できるほか、作成できるステップ型メールやメルマガの数は無制限。利用料金のコースが豊富で、リストが2,500名までの場合は初期費用5,100円、月額4,600円と低価格。使いやすく満足度の高いメール配信システムです。

予算感
月額4,600円
設立年
2000年
会社所在地
東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015
電話番号
050-5466-9702

メール配信システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

4.ステップメールを配信する際の留意点

実際にステップメールを利用する際には、いくつか注意すべき点があります。注意点を押さえて配信を成功につなげましょう。

【配信の頻度を考える】

ステップメールは、顧客と接触する機会を増やすことが目的ですが、1日に何度もメールを送ると印象を悪くする恐れがあります。自社の商品やサービスを強くアピールしたいと思っても、1日に1通程度にとどめるべきです。

また、他のメルマガと同じ時間帯に送ると、受け取る側はしつこいと感じるかもしれません。せっかくのメールの効果も薄れてしまうため、タイミングの重複はできるだけ避けましょう。実際に配信してみて効果が見られなければ頻度を変え、改善を重ねる必要があります。

【シナリオ設定を行う】

ステップ型メールの大きな特長としてあげられるのが、シナリオの存在です。どのような過程を経てどれくらいの期間でアプローチしていくか、複数のメールをトータルで計画していくのが大切になってきます。

たとえば、1通目で商品購入のお礼、2通目でお役立ち情報、3通目は次回キャンペーン情報を、という風に顧客の視点からニーズに応えるメールを配信。シナリオの作成は難しいかもしれませんが、一旦完成すれば配信作業はメール配信システムに任せることができます。

【ユーザーごとに内容をカスタマイズする】

メールを大量に自動配信するとなると、どうしても文面が機械的に見られがちです。ユーザーに親身に感じてもらうには、一人ひとりに語りかけるような雰囲気を心がけると良いでしょう。メール配信システムによっては、ユーザー名の挿入や個別の文章アレンジができます。

また、ターゲットの性別や年齢層が変われば、ふさわしいメールの文体も変わるものです。読んでもらいたい相手に合わせたカスタマイズができれば、開封率が高まるでしょう。

5.まとめ

今回は、ステップメールに強いメール配信システムを紹介しました。

段階を踏んで信頼関係が構築されていくステップメールを上手く活用すれば、さらなるビジネス拡大が狙えるでしょう。

メール配信システムは、価格面での魅力や使いやすさ、サポート体制など各社とも多彩な特色があります。サービスが高く評価され、何万件もの導入実績があるところも見られました。

顧客獲得のために検討中の方は、アイミツまでお問い合わせいただき、気になるメール配信システムに資料請求をしてみましょう。ぜひ比較して希望に合ったメール配信システムをご活用ください。

メール配信システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

ステップメールのメール配信システムサービスのページを見た人はこんなランキングも見ています

ステップメールでメール配信システムサービスをお探しの方向け | ワンポイントアドバイス

メール配信システムの選び方としては、目的に合ったものを選ぶ必要があります。大量の顧客のメールを配信したい場合には、サーバーの安定性は重要なポイントとなります。作成したメールをシナリオ通り順番に配信したい場合は、ステップメール機能が必要です。セキュリティ面においていえば、顧客のメールアドレスが外部に流出することは絶対に避けなければいけませんので、パスワード設定や外部からの不正アクセスを防ぐ対策が施されている配信システムを選びましょう。料金については、機能面、セキュリティ面、サポート面を総合的に見て、判断されることをおすすめします。サポートが充実している業者であれば、トラブルが起きた際にも迅速に解決することができるでしょう。何よりも受信する側の顧客目線で、メール配信システムを選ぶことが大切になります。

メール配信システムの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

メール配信システムの見積もりが最短翌日までにそろう