あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

セレクションアンドバリエーション

セレクションアンドバリエーション
評価調整中の企業です。
PRポイント
  • 22年130社以上の実績を持つ、日本有数のコンサルタントが、お客様のニーズに直接お応えします。
  • クレーム率ゼロの実績が、セレクションアンドバリエーションの品質の証明です。
  • 最短2カ月からの制度導入をご支援します。また、完全受託から設計指導まで幅広くご支援します。

お気軽にお問い合わせください。原則1営業日以内に返答いたします。

完全無料

よく比較されている会社との

一括見積もりを依頼する

「セレクションアンドバリエーション」のサービス情報なら、日本最大級の発注先業者データベースを誇るアイミツにお任せください!

「セレクションアンドバリエーション」に関する実績や評判・クチコミ、サービスPRや提供会社情報などをひとつひとつ調べてまとめています。また、タウンページや楽天ビジネスなどのビジネスマッチングサイトでは知ることのできないサービスの実績などの情報も充実しています。「コンサルティング」を展開する他社のサービスや、比較しておきたい類似サービスも合わせて掲載しています。対応地域や相場などを簡単に比較することができ、「セレクションアンドバリエーション」を含めた複数サービスに一括でお問い合わせや相見積もり、コンペを行うことも可能です。

セレクションアンドバリエーションのサービス情報・取引実績

会社名
セレクションアンドバリエーション
電話番号
03-6869-1563
URL
http://www.sele-vari.co.jp/index.html

セレクションアンドバリエーションの会社概要

会社名
セレクションアンドバリエーション
資本金
1,000万円以上1億円未満
設立年
2006年
従業員
5-9人
住所
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1403
会社概要
セレクションアンドバリエーションは、選択肢と多様性の仕組みをつくり、運用することで、すべての人と組織にとって「成長をあたりまえ」にすることを理念としてかかげています。

提供するサービスは大きく2つあります。

第一は仕組みの構築です。

 ● 人事・組織
 ● 評価制度の設計
 ● 報酬制度の設計
 ● 教育制度の設計
 ● 採用制度の設計
 ● 代謝制度の設計


第二は運用の支援です。

 ● 人事運用にかかる教育の実施
 ● 経営層、管理職の教育
 ● プロフェッショナル層の教育
 ● 各種アセスメント実施
 ● 行動変革にかかるナッジ支援

東京・大阪を中心に、各地の企業を150社以上ご支援してまいりました。
弊社ホームページには事例も掲載しておりますので、どうぞご確認ください。

代表取締役 人事コンサルタント
平康慶浩(ひらやすよしひろ)
  • 幅広い専門性、老舗

    経験豊富

  • 高い技術力・リピート率

    高品質

  • 高機能・スピード対応

    利便性

経営に貢献することこそが人事改革の目的です。
セレクションアンドバリエーションは経営貢献こそをゴールとして人事改革に取り組みます
「ビジネスの成長」「新規事業の創出」「円滑なスタートアップの実現」「新たな社風の創造」「事業再生」などの経営貢献を実現してきた弊社の実績と知見をぜひご活用ください。

セレクションアンドバリエーションの得意な領域

セレクションアンドバリエーションの特徴は、2つあります。

第一に、最短2か月で人事評価制度を構築します。
もちろん人事評価制度の構築は、6カ月から1年をかけて、社内のコンセンサスを獲得しながらすすめることが基本です。
しかし、会社の事情によっては、すぐにでも人事制度を変えたい。そんな場面があります。
だからといって、なぜ制度を変えるのか、どのような制度に変えるのか、ということがぼやけてしまっては意味がありません。
ただいたずらに制度構築を早めるのではなく、押さえるべき要点を押さえながら、いち早く確実な制度構築を実現できる。それがセレクションアンドバリエーションの強みです。

弊社代表の平康慶浩が2014年2月に出版し、労政時報や人事マネジメントの書評でも絶賛された「7日で作る新・人事考課」(明日香出版社)には、どうすれば短期間で人事評価制度を構築できるかが記されています。
そして、本に書ききれていないノウハウは、直接私たちがご支援します。


第二に、数値で結果を測れる人事評価制度改革を実現します。
一般的な人事評価制度改革では、「従業員のモチベーション向上」や「社風の改善」「組織活性化」「管理職レベルの引き上げ」などを目指しますが、多くの場合、数値目標を定めません。
もちろん、完全に数値目標で測れない場合もあるでしょう。
しかしセレクションアンドバリエーションは、可能な限り数値目標を設定します。
今までに設定し、実現した数値目標には以下のようなものがあります。

□ 人件費割合の適性化
例1)居酒屋チェーンの店舗従業員について、店舗人件費率を25%~28%の枠に納まるような仕組みの構築
例2)建設業における売上高人件費率を基準%の前後5%以内に納まるような仕組みの構築

□ 人員数の適性化
例1)保険代理店において、新卒および中途者についての採用と、離職数をコントロールできる仕組みを構築することで、常に必要な人員数の95%が満たされている状態の実現
例2)製造業において、管理職手前層の人員数と、管理職(各ポストごと)の人員数をコントロールできる仕組みの実現

□ 収益にあわせた人件費コントロールの実現
例1)小売業における営業利益にあわせた賞与支給の仕組み実現
例2)商社における個人別収益に合わせたインセンティブの仕組み実現

注目このサービス(セレクションアンドバリエーション)の詳細

人財の力で企業を成長させる。
そのための評価報酬制度構築と運用を支援しています。

2006年3月に設立以来、様々な業種、上場大企業から中小企業までをご支援した、人事評価制度構築に特化したコンサルティングファームです。

私たちが応えてきた主なニーズは以下のようなものです。

□ 人件費を最適化したい
□ 組織再編にあわせた仕組みを構築したい
□ 運用しやすい人事評価制度にしたい
□ 次世代経営層を育てたい
□ 外国人雇用に合わせた仕組みにしたい など

業界一律、全国一律、のような人事の仕組みが機能する時代はすぎさっています。自社を取り巻く環境、自社で働く従業員の特性、そしてこれから目指したい自社の理想像から、人材マネジメントのあるべき姿を設計します。

そして、人材を人財に成長させる。

私たちは、あなたの会社の悩みに最適な仕組みを作り上げるお手伝いができます。