あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2020年06月12日 更新日:2020年06月13日

「X-point Cloud」の評判と実態|ワークフローシステムを使ってわかった本当のおすすめ【2020最新】

X-point Cloud

全国的にテレワークが注目をされている2020年。これまで申請書・稟議書は紙で決裁が当たり前だった企業も、ペーパレス化への切り替えが急速に進んでいます。政府も電子決裁に本腰を入れており、この流れは今後も止まることはないでしょう。

そんな社会情勢の中、俄然注目を集めているのがワークフローシステムです。現在様々なサービスが提供会社からリリースされていますが、今回は「X-point Cloud」をピックアップ。X-point Cloudの評判と実態を詳しくお伝えしていきます。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのワークフローシステムを厳選!

目次
アイミツ
ワークフロー会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>X-point Cloudは本当の業務効率化を実現するサービス

X-point Cloudは東京都渋谷区に本社を構えるエイトレッドが提供するワークフローシステムです。「閻魔様」のCMでお馴染みのこのサービスは、SaaS・ASP 型ワークフローシェア No.1の実績で注目を集めています。
数ある製品の中で選ばれるのは、X-point Cloudが本当の業務効率化に役立つ製品だからこそ。PCに不慣れな人でもすぐに使いこなせるため、ペーパレス化の起爆剤となる製品をお探しの方には非常におすすめのワークフローシステムです。早速その内容を見ていきましょう。

他のワークフローシステムと比べるとどうなのか

X-point Cloudはワークフローシステムとしては先発組で、既に2,500社を超える企業で導入されています。リリース以来ユーザーの課題解決を通じて培ったノウハウは豊富で他製品と比べても汎用性の高さも光ります。

特徴的なのは、使っている帳票をそのままシステム画面に移行できる点。今まで通りのやり方を大きく変えることなくスムーズに導入できる点が高く支持されています。

また、日本独自の商習慣に沿った仕様になっており、差戻・印影・事後報告など国内企業が必要とする機能を標準搭載している点もうれしいポイントです。

ワークフローシステムを導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のワークフローシステムの見積もりが可能です。ワークフローシステム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
ワークフローシステム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

X-point Cloudの7つのメリット

数あるワークフローシステムの中でも注目を集めるX-point Cloud。導入企業にはABCマート・松屋フーズ・はなまる・BOOKOFFコーポレーションなどを始めとした有名企業が多いのが特徴で、その存在感は業界の中でも際立っていると言えるでしょう。もちろん中小企業でも多く使われており、全国的な人気を獲得しています。

これだけ多くの企業に支持をされているのには確固たる理由があります。アイミツが分析した、X-point Cloudが持つ7つのメリットをご紹介していきましょう。

紙のような直感的な入力フォーム

X-point Cloudはこれまで利用をしていた申請書類のイメージをそのままにweb上で再現できます。

フォーム作成ツール「eFormMaker」が内蔵されているため、デザインはドラッグ&ドロップとフィールドごとのプロパティ設定だけで完成。

カレンダー、印影表示、数値自動計算、カンマ区切り、自動採番コンポーネントなど入力支援機能も豊富で、複雑なプログラミングの知識不要で誰でも申請書類を作ることができます。業務のペーパレス化に初めて挑む会社でもスムーズに導入できるでしょう。

ワンクリック承認でスピード決裁

X-point Cloudは承認作業もワンクリックで完結するため、スピード感ある決裁を実現します。

承認者には承認依頼の通知が届くため、承認漏れも大幅に減るでしょう。また、承認すべき申請が回ってきた際にはワークフロートップページの承認待ちボックスに件数が表示されるため、見落としのリスクもありません。

一度に大量の承認ができる一括承認ボタンは承認書類が多い部署には重宝します。また印鑑が必要な申請書類についても、その場で承認印を入力できるため承認者の負担軽減につながるでしょう。

スマホ・タブレットで外出先から作業可

X-point Cloudはスマホ・タブレットからも申請・承認ができるため、外出先から承認フローに関わる作業を行いたいと考えている方にはおすすめです。

スマートフォン対応ビューアではタッチパネルに最適なインターフェースを採用しており、作業環境は快適。承認依頼はスマートフォンにも届くため、移動中の隙間時間を利用して承認作業を行うことができます。出張・外回りの営業の多い会社では重宝するでしょう。

クラウドサービスで設備投資不要

X-point Cloudはクラウドサービスのため、自社サーバーの設置は不要。設備投資なしですぐ導入できます。パッケージ版ワークフローシステムX-pointをそのままクラウド型でリリースしているため、機能面で見劣りすることはありません。

クラウド型ワークフローシステムは初期費用も抑えられるため、導入予算に限りのある会社には特におすすめです。また、クラウド型はネットワーク障害などのトラブルの際も提供会社が対応してくれるため、IT技術者がいない会社でも安心して利用することができます。

低料金で運用コストを削減

X-point Cloudは1ユーザーあたり月額500円で利用できるため、比較的低いコストでワークフローシステムを導入することができます。

セキュリティ対策などのサービス内容や、グループウェアの連携サービスなどの料金もホームページ上で公開。各オプションごとに固定料金が決まっており、追加で機能を取り入れたいという方にもわかりやすい料金設定です。

ワークフローシステムは規模が予算の面で導入が難しいと考えている会社には、おすすめのシステムであると言えるでしょう。

多重のセキュリティ対策で安心利用

X-point Cloudはセキュリティ対策も万全のワークフローシステムです。クラウドデータセンターの管理は厳格で、高い堅牢性を兼ね備えています。SSL証明書やIP制限などの措置も講じており、万が一の事故発生の際はログ解析を行い原因を特定。同じ障害は発生させないという姿勢があります。

また、クライアント証明書サービスを提供しており、指定した端末からのみ接続を許可することも可能。外出先における作業のセキュリティ対策も万全です。安全性を損なうことなくスピード決裁を実現します。

グループウェア連携オプションが豊富

X-point Cloudはグループウェア連携に強いワークフローシステムです。

SharePoint・GSuite・サイボウズOffice・desknet’s NEOなど、多彩なグループウェアと連携が可能。CSVファイルからエクスポートしたユーザー情報・グループ情報を共有できます。連携後はグループウェア上からワークフロー業務状況を確認できるため、使い慣れたグループウェアを手放す必要はありません。

なおID・パスワードは共通利用可能。シングルサインオンも利用することができるため、その都度ログインする必要はありません。

アイミツ
ワークフロー会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったX-point Cloudを使うべき人・会社

X-point Cloudには多くのメリットがありますが、このワークフローシステムが特に適しているのはどのような人・会社なのでしょうか?

組織の業務効率化を目指したい方

X-point Cloudは現在の業務フローを劇的に効率化したい方におすすめです。X-point Cloudを導入することで、決裁はワンクリックで完了するように。紙文書の決裁は出社が前提となりますが、X-point Cloudを利用することで外出先からも作業可能です。各端末に承認申請の通知もくるため、承認漏れによる業務の停滞もありません。

また、X-point Cloudは各種グループウェアとの連携が可能。現在お使いのグループウェアとシングルサインオンでのログインが可能で、利便性も高いと言えるでしょう。グループウェアのスケジュールやアプリケーションと申請書を連動させることで、オフィスワークは劇的に発展します。今あるシステムを活用しながら、業務効率化を目指す方には最適の製品でしょう。

営業活動の改善を図りたい方

X-point Cloudは営業活動に力を入れたい方にも適しています。X-point Cloudはスマートフォンに完全対応しており、外出先・出張先で申請・承認作業を完了できます。

スマートフォンのインターフェースはより分かりやすく、紙文書の決裁に慣れていた社員でも直感的に使いこなせるでしょう。また多重のセキュリティ対策を施しており、万が一のトラブルが発生した場合も備えは万全。クライアント証明書サービスにより、指定した端末のみ接続可能という設定にもできるため、スマートフォン作業による情報漏洩のリスクも減少するでしょう。

「社内の事務作業に時間を取られ、外回りの営業活動になかなか注力できない…」とお悩みの方も、X-point Cloudを導入することで現在の課題解決を図ることができるでしょう。

サーバートラブルや定期メンテナンスから解放されたい方

現在既にワークフローシステムを導入している方で、サーバートラブルや定期メンテナンスの手間・コストにお悩みの方にもX-point Cloudはおすすめです。

X-point Cloudはクラウド型ワークフローシステムのため、保守・運営は全て提供会社が行います。オンプレミス型の場合、サーバー管理やシステムメンテナンスは自社で行わなければなりません。過不足なく運営するにはIT専門の技術者が必要ですし、仮にスタッフがいたとしてもトラブル発生の度に業務が中断しているようでは非効率です。

その点、X-point Cloudなら万が一のトラブルの際も迅速に対応してもらえるため安心です。サポートも充実しており、社内に専門的な知識を持つスタッフが在籍していない場合でも問題ありません。システム管理は全て外注し、本業に力を入れたいという方には最適でしょう。

X-point Cloudの料金プラン

X-point Cloudの料金プランは、月額課金制の「スタンダードコース」と年間料金前払い制の「プリペイドプラン」の2種類が用意されています。

・スタンダードプラン

初期費用…14万円
月額費用…1ユーザーあたり月額 500 円
契約期間…1ヶ月~

・プリペイドプラン

初期費用…14万円+475円×ユーザー数×12
月額費用…0円
契約期間…12ヶ月~

グループウェア連携サービスについては各社初期費用は一律5万円・月額費用は一律150円×ユーザー数。固定プランの場合は会社ごとに契約料金が異なり、2万円or3万5,000円のいずれかの料金が適用されます。

アイミツ
ワークフロー会社の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

X-point Cloudの導入実績・効果

それでは、実際にX-point Cloudを導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

株式会社A

X-point Cloudの導入事例ページ(株式会社エイトレッド https://www.atled.jp/xpoint_cloud/case/matuya/ 参照)によると、A社は大手飲食チェーン店を展開している会社です。X-point Cloudを全社的に導入したのは2004年。ワークフローシステムの黎明期にすでに導入を行っています。

導入の決め手となったのは、使い慣れた紙文書に限りなく近い電子帳票類を作成できる点と、webベースで利用できる点。全国に多数ある店舗での利用を定着させるには紙に書くような直感的なフォームが必要で、本部で集中管理するにはweb系ツールが必要だと考えたからです。
フォーム作成は独自ツール「eFormMaker」を活用。帳票類・書類のフォーム変更も容易になりました。初心者でも思い通りのフォームを作成できる機能です。

システム導入後は700を超える支店間のやりとりも全て電子化され、業務効率は飛躍的にUP。現在では150種類の帳票のペーパレス化を実現しています。またペーパレス化を実現したことでコスト削減も達成。給与明細も電子化したことで印刷・配送にかかる費用を全てカットできたため、費用対効果は絶大でした。今では会社になくてはならないシステムとして大いに活用されています。

B社

X-point Cloudの導入事例ページ(株式会社エイトレッド https://www.atled.jp/xpoint_cloud/case/izumi/ 参照)によると、B社はショッピングセンターチェーンを展開する会社です。西日本を中心に100以上の店舗を構え、店舗と本社間をまたぐ申請書・稟議書の決裁を円滑に進めるためにX-point Cloudを導入しました。

ショッピングセンターの特徴として、本社と支店間で物品購入に関する稟議書の決済業務が多く発生するという点が挙げられます。通常、申請書・稟議書は起案者・店長・エリア統括責任者・本社を経て決裁に回されます。この流れから、紙帳票では決裁までに時間がかかり効率が悪いことが課題に。この課題を解決することに加え、本社移転に伴うペーパレス化の一環としてワークフローシステム導入を決定しました。

社内にはパート社員などPC操作に慣れないメンバーが多いことから、システム選定は使いやすさを重視。X-point Cloudはフォーム作成も簡単で操作性に優れ、運用もしやすいことから導入後もスムーズに社員の利用が定着しました。

電子決裁化による業務効率化が進んだ結果、決裁期間は大幅に短縮されて店舗運営も迅速化、大量の書類も処理できるようになりました。多くの支店を抱えるショッピングセンターチェーンにとっては必要不可欠のサービスです。

まずはX-point Cloudの見積もりを

X-point Cloudを使った会社はいずれも口をそろえて業務効率化が進んだと言います。また、ペーパーレス化にも貢献。ペーパーレス化を目指す会社に多く愛用されています。

興味を持った方はぜひ「アイミツ」から見積もりをとってみてください。アイミツ」では、ワークフローシステムに精通した経験豊富なコンシェルジュが在籍。X-point Cloudを含む、多様なニーズに合ったワークフローシステムを複数紹介しています。

まとめ

X-point Cloudは今お使いの申請書をそのまま電子化できるため、その点は大きな魅力であると言えます。操作性も高く、社員のリテラシーに不安のある会社でもきっとスムーズに導入できるでしょう。使いやすさ・社員への定着度の高さを重視する方には最適の製品と言えそうです。

ワークフローシステムを導入すると飛躍的に業務効率がアップしますが、製品によってそれぞれ特長が異なるため、どれを使っても同じということはありません。複数のワークフローシステムを比較・見積もりしたいという方は、ぜひ「アイミツ」を利用して見積もりをとってみてください。

ワークフロー会社探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

ワークフロー会社が
最短翌日までにそろう