福利厚生の種類を理解するならこれでOK!【9種類の制度への注目度評価つき!】

ノートパソコンを操作する女性

更新日:2017年10月20日 | 公開日:2017年01月15日

1. 福利厚生とは?その目的と種類

電卓と家の模型

1-1. 福利厚生は人材の確保・活用が目的!

福利厚生の概念を一言で表すと、「企業が社員に頑張ってもらうために用意する、給料以外のサービス」であると言えます。
また、少子高齢化によって労働人口が減少していく中で、優秀な人材を確保するための手段として、福利厚生の整備を検討する企業も増えてきています。

ガッツポーズを取る男女

1-2. 重要性が高まる福利厚生

福利厚生の重要性が高まっている背景には、働く世代の仕事に対する考え方の変化があります。
大きな変化としては2つのポイントがあります。

ボールペンを持つ男性

1つ目が雇用の流動化です。

日本的な経営の姿として取り上げられることが多かった「終身雇用」の制度がバブル崩壊以降に崩れていったことで、自身の能力や希望する業務内容に応じて転職を行う労働者が増えていきました。
この点で、企業は優秀な人材を集め、つなぎとめる目的から福利厚生面の充実を進めているといえます。

2つ目が仕事に対する価値観の変化です。

内閣府が実施した世論調査では、仕事と家庭、地域・個人生活における優先度に関する質問を行いました。
これによると「家庭や地域・個人生活を優先する」と回答した割合が「仕事を優先する」と回答した割合に対して2007年時点の2.8倍から2016年には3.3倍となり、仕事以外の面を優先する比率が高まっていることが示されました。

この結果から、従業員の要望に対応できる福利厚生を導入することの重要性はもちろん、優先するべき内容として仕事以外の面でのサポートを充実させることが、重要であるといえるでしょう。

参考1:平成28年度男女共同参画社会に関する世論調査
参考2:平成19年度男女共同参画社会に関する世論調査

1-3. 福利厚生の2分類

福利厚生の目的と重要性に続いて、福利厚生の制度自体を理解するために2種類の福利の考え方をおさえていきます。

保養施設の部屋

法定福利

法律で企業が支払うことを定められている福利厚生です。
主に年金や各種社会保険料など必要最低限の費用となっています。

法定福利について詳しく理解するならこの記事

法定外福利

企業がそれぞれ独自に設けている福利厚生です。
交通費の支給や社員旅行の実施、住宅手当などが該当します。

一般的に福利厚生という言葉からイメージするのは後者の「法定外福利」ではないでしょうか。
今後、福利厚生について知識を深めていく際は、2種類の福利厚生についてしっかり違いを理解しておくことが大切です。

続いては、人材確保のために各企業が様々な制度やサービスをこぞって導入している「法定外福利」について、どのような種類があるのかをご紹介していきます。

2. 法定外福利の9種類について

家族にパソコンを見せる男性

明確な分類は難しいものもありますが、法定外福利については、昔からある一般的な制度からユニークさが目立つ新しい制度まで、おおよそ9つの種類に分けることができます。

アイミツまとめ編集部の視点で、近年の注目度について評価をつけているのでご参考にしてください。

1. 住宅関連

注目度★★★

厚生労働省の福利厚生の費用に関する調査でも、例年「法定外福利費」の半分を占める費用となっている項目です。

ハート型の雲と家の模型

◇ 一般的な制度例
住宅手当、持ち家援助、地方勤務時の家賃補助など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
「2駅ルール」…勤務しているオフィスの最寄り駅から2駅圏内に住む社員に対して家賃補助が支給される制度。(株式会社サイバーエージェント)

参考:第 60 回福利厚生費調査結果報告

2. 健康・医療関連

注目度★★☆

「ライフ・ワーク・バランス」について社会的な関心が高まる中で、従業員の心の健康に注目したケアサポートも注目を集めてきています。

カルテを見る医師

◇ 一般的な制度例
健康診断の受診補助(法定の以上の詳細検査)など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
ストレスチェックの受診(2015年12月より義務化)など。

3. 慶弔・災害関連

注目度★☆☆

現金給付が受けられるサポートとしてはあると心強い制度となります。
最近では慶事に対する祝い金の種類に多様性が出てきています。

薔薇、菊

◇ 一般的な制度例
負傷、疾病、障害、死亡など予期できない出来事に対する給付金支給。

◇ トレンド/ユニークな制度例
出産や子供の成人など、ライフサイクルに合わせた祝い金の支給。

4. 文化・体育・レクリエーション関連

注目度★★☆

かつて福利厚生の代名詞であった保養所への社員旅行は減少傾向にあるものの、一方で社内運動会が再び人気をあつめはじめ、部活動や飲み会への補助金を支給する制度が話題を集めるなど、変化を続けている制度項目です。

陸上競技場

◇ 一般的な制度例
保養所の割引利用、社員旅行など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
「know me!」(Sansan株式会社)他部署で過去に飲んだことがない人と3名以下で飲みに行くと参加者1名ずつに補助金が支給される制度。

5. 育児・介護関連

注目度★★★

少子高齢化対策のために行政からの関心も高い制度です。介護休業や手当の拡充とともに、女性の社会進出も進む中で、様々な企業が取得しやすい育休の制度や育児補助の制度導入を進めています。

ミルクを飲む赤ちゃん

◇ 一般的な制度例
育児・介護休暇の付与、託児施設の提供など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
「merci box」(株式会社メルカリ)男性でも産後の8週間は給与を100%保障するなど、手厚い支援を実施している。

6. 財産形成関連

注目度★☆☆

財形貯蓄制度を代表とした項目です。
企業側で給料から一定額を天引きして蓄財をしてくれるので、計画的に将来に資産を積み立てることができます。

電卓と預金通帳

◇ 一般的な制度例
持ち株会、社内預金など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
401k(確定拠出年金)の導入や、持家や自動車購入の際に企業が銀行より低融資で貸出が実施されている。

7. 自己啓発関連

注目度★★☆

業務に関係する能力開発を目的として、資格取得や語学学習などの勉強に企業が支援を行う項目です。
通信教育の受講から参考図書の購入まで幅広い援助方法があります。

セミナー

◇ 一般的な制度例
資格検定取得の補助、各種セミナーなどの参加費用補助など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
「育自分休暇制度」(サイボウズ株式会社)35歳以下で自分を成長させるために退職する人を対象に、最長6年間復職が出来る制度。

8. 業務・職場環境関連

注目度★★☆

業務中に使用するiPadなどのデバイスの貸与や、社員食堂の整備など昔からある制度に新しさ、おしゃれさを加えた制度を導入する企業が増えてきています。

社員食堂

◇ 一般的な制度例
業務時間で使用するデバイスの貸与、食事手当など。

◇ トレンド/ユニークな制度例
「かき氷食べ放題制度」(サイブリッジグループ株式会社)この制度では暑い夏を乗り切るべくかき氷制度を設けています。こちらはなんと来客者も対象とのこと。

9. 休暇関連

注目度★★★

従業員にとって休暇の取得が一番関心があるのではないでしょうか?
育休や慶弔時など一般的な休暇以外でもユニークな休暇制度が数多く存在するため注目の項目として取り上げました。

浜辺

◇一般的な制度例
慶弔時の休暇、疾病時の休暇など。

◇ユニークな制度例
「アニバーサリー休暇」(株式会社リクルートキャリア)リクルート1社にとどまらず、他の多くの企業に広がりをみせている制度です。
有給休暇の取得促進を目的とした休暇制度で、年1回連続4営業日以上の有給休暇を取得すると手当金が支給されるという手厚さが話題になっています。

3. 目的にあった福利厚生サービスを導入するためには?

キーボードとボールペン、メガネ

福利厚生の種類についてご理解いただけましたか?
これから自社でもサービスを検討される際には「どのような種類のサービスが従業員から求められているのか」について、上記の9種類の分類を用いながら社内の要望をヒアリングしたうえで最適なサービスを導入することで、効果的で戦略的な福利厚生の活用が実現することでしょう。

また、実際のサービスや制度の導入にあたって「自社ではサービスの確保がしきれない」「担当人員を配備する余裕がない」というケースがあると思います。
その際は福利厚生のアウトソーシングサービスの活用をオススメします。

福利厚生を外注化することで、必要なサービスを最低限のコストかつ、担当人員の確保などの手間がなく福利厚生を導入することができます。
大手の福利厚生代行業者では、サービスの種類も数万にわたるので、従業員それぞれに合ったメニューを活用できる点もポイントとなります。

福利厚生のアウトソーシングについて関心をお持ちになりましたら、ぜひ日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」までご相談ください。
福利厚生に詳しい担当コンシェルジュがあなたの会社での検討内容に応じた最適な業者をご紹介します。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください