あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

大手から、特化したサービスを提供する会社までー福利厚生アウトソーシングのパッケージサービス会社まとめ【2020年最新版】

綺麗な砂浜
目次

福利厚生のアウトソーシングサービスは、パッケージサービスとカフェテリアプランの大きく2つに分けられます。
パッケージサービスは定額制。
従業員1人当たりの金額を支払うことで、パッケージで提供されているすべてのサービスを利用可能。
カフェテリアプランは、あらかじめ用意された福利厚生メニューの中から従業員が自分の目的に応じて内容を選択するもので、企業から与えられた福利厚生ポイントを消化する形でシステムを利用できます。

パッケージ型は
・多彩なサービスが低コストで導入できる
・従業員満足度向上
などのメリットがあります。
それでは、大手から家事に特化したものまで、パッケージサービスを提供する会社をご紹介します。

1. Benefit Station(ベネフィット ステーション)

同社調べによると、東証一部上場企業で福利厚生アウトソーシングを利用している企業のうち、2社に1社が株式会社ベネフィット・ワンを利用しているそう。
会員の300万人以上に総合福利厚生サービスを提供しています。

2. WELBOX(ウェルボックス)

会社の理念に合致した福利厚生対象分野や補助金の付け方など、細かく設定可能です。
毎月の利用状況を集計分析し、実績報告レポートを提出。結果から、カスタマイズ提案も行います。

3. JTB Benefit(ジェイティービーベネフィット)

定額コースは3つの中から1つを選び、追加・補助したい項目を5つから選び組み合わせることで、従業員のニーズに合わせ制度を利用できます。
精算コースは従業員が利用した分だけ会費から精算。
定期的な効果検証を行い利用状況を把握します。
未利用分が発生した場合は、返金や次年度繰り越しなども。

4. Any+Times(エニタイムズ)

家庭の仕事にかける手間や時間を減らすことが出来れば、その分会社での仕事に力を入れられるという考えから、企業の従業員またその家族を対象に「困った」を解消するサービス。
犬の散歩や家具の組み立て、ご飯作りなど、プロにお願いするようなことではない困りごとを解消してくれる「ご近所サポーターズ」と呼ばれる登録者とのマッチングを提供します。

5. マエストロサービス

家事、料理や掃除などの代行サービスを専門にパッケージを提案。
派遣されるスタッフは勤務年数やスキルによって3つのランクに分けられているほか、採用時に家族構成、過去の職務経歴や借金の有無などのリサーチを行っています。

いかがでしたか?
パッケージサービスと言っても、内容は企業によってさまざまですよね。

社員の生活を充実させ、会社の経費も圧縮してくれる福利厚生。
上手に選んでより一層の業績アップを目指しましょう!

福利厚生代行探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

1社ずつ調べていくには
時間がかかりすぎる

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
不安…

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない…

アイミツなら
  • point. 1 今人気のサービスをまとめて比較できる!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 業界内で実績豊富なサービスのみ掲載!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

福利厚生代行の見積もりが最短翌日までにそろう