福利厚生管理アプリって知ってる?「会員証忘れた」そんな時も安心

スマホを見る女性

更新日:2017年09月08日 | 公開日:2017年02月20日

例えば、家族旅行で「福利厚生を利用して宿泊施設に来たけど、会員証を忘れてしまった」というようなことはありませんか?
いやいやそんなヘマはしたことがない、するわけがないと思っていても、万が一このような事態になってしまった時を想像してみてください。
施設の利用ができず、楽しい旅行のはずが最悪の思い出になってしまうかもしれません。

このような事態を防ぐために、おすすめするのがスマートフォンを会員証としても使用できる福利厚生管理アプリです。
今回は、福利厚生アプリの運営をしている企業や使える機能について紹介いたします。

1. そもそも福利厚生管理アプリってなに?

スマホを操作する人

「福利厚生」とは、簡単に言えば「社員のモチベーションを高めるために企業が従業員に支払う賃金以外のサービス」のことです。

正確に言うと、福利厚生の種類は2つあり、会社側に法律で義務付けられている健康保険や厚生年金保険などの「法定福利」と、家族手当や住宅手当といった現金給付をともなう制度や社員旅行などの「法定外福利」とがあります。
例えば、福利厚生でアミューズメント施設を格安で利用できるという場合は「法定外福利」を利用することになります。

福利厚生についてのより詳しい説明は、こちらの記事をご参照ください。

1-1. 福利厚生管理アプリを運営しているのは福利厚生代行業者

スマホとメモ帳

さて、前述の「法定外福利」の代行業務を行う業者は複数あり、例えば旅行に特化した業者やリラクゼーション施設との提携に特化した業者など、重視したいサービスに合わせて業者を選択することができます。

実は、この福利厚生代行業者のほとんどが福利厚生管理アプリを用意しています。

それでは、ここから管理アプリでできることを見ていきましょう。

1-2. 福利厚生管理アプリのメリット

OKサインをする女性

冒頭で例を挙げて少しお話ししましたが、ここでは管理アプリを使うことによるメリットについて紹介します。

【1】会員証を持ち歩く必要がない!
「せっかく施設にきたのに会員証がなくて使用できなかった」というような事態を避けるために、スマートフォンで会員証を管理することができます。
もちろんスマートフォンを忘れてしまった場合は元も子もありませんが、会員証とスマートフォンのどちらが忘れて外出してしまう可能性が高いかというと、会員証の方が普段携帯していない場合が多いので、スマートフォンで会員証の管理ができると安心ですね。

【2】最新情報・必要な情報だけチェックできる!
最新情報の確認が容易で、貴重な情報の見落としが少なくなります。
また、お気に入りサービスをブックマークすることで自身に必要なサービスだけを意識して見ることができます。

【3】アプリ限定のお得イベント!
商品やクーポン券が当たる抽選会や、サービス利用時に得られるポイントが2倍になるといったキャンペーンにアプリを使用することで参加できます。

ここまで管理アプリのメリットを紹介しましたが、いかがでしょうか。
管理アプリはマイナス要素がないとても便利なアプリだと思いませんか?
福利厚生代行業者から無料で提供されているため、うまく利用すれば福利厚生をより有用に使えることでしょう。

2. それぞれの特色がある福利厚生代行業者の紹介

福利厚生管理アプリを提供している福利厚生代行業者を見てみましょう。
今回紹介する福利厚生代行業者のアプリは全て無償提供されており、モバイル会員証、GPSを使って周辺の飲食店やリラクゼーション施設をピックアップする便利な機能などが付いています。

株式会社ベネフィット・ワン

ベネフィットワンは、「ベネフィットステーション」という業界最大の福利厚生サービスを有しており、旅行やレジャーといった一般的なものからレンタカーのレンタルサービスなど痒い所に手が届くようなサービスもあります。

中でも特徴的なのは「BS(ベネフィットステーション)オリジナル企画」というサービスで、美容セミナーや株主優待券といった珍しいサービスがあります。

JTBベネフィット

JTBベネフィットは「えらべる倶楽部」という福利厚生情報サイトを有しています。
特色としては、JTB旅行券1万円分を抽選で毎月10名にプレゼントするキャンペーン(平成29年2月現在)を行うなど、やはり旅行関連に力が入っています。

また、レジャーだけでなく婚活やウエディングプランにも注力しているようです。

株式会社イーウェル

株式会社イーウェル WELBOX
出典WELBOX

イーウェルは「WELBOX」という会員限定サービスがあります。
国内・海外旅行のお手軽なパックツアーの紹介、レジャー施設のお得情報や、資格取得や英会話の取得といったカルチャースクールを特別価格で利用することができます。

株式会社リロクラブ

株式会社リロクラブ
出典RELO CLUB

リロクラブは「福祉導入倶楽部」というサービスを導入しており、契約企業数NO.1の実績があります。
「人気温泉旅館ホテル250選」に選ばれた宿約200施設と契約しているなど、宿泊施設に力を入れているようです。

また、「心と身体の健康支援施策」にも取り組んでおり、全国全国のスポーツクラブ約3,200ヵ所が法人都度払会員として利用可能となっています。

3. 【まとめ】お得情報をアプリで管理し充実した福利厚生を

スマホを見る男性

今回は、福利厚生管理アプリについて紹介しました。アプリの使い方次第ではもっとお得に福利厚生サービスを利用できます。

アプリを運営している福利厚生代行業者を選ぶ際は、日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」の利用がおすすめです。
「アイミツ」で、上記4社以外にも様々な福利厚生のアウトソーシングサービス業者を比較し、あなたの会社にあった最適な業者を見つけてみてはいかがでしょうか。

ご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ