システム開発で業界問わず広く貢献していて安心と信頼のおける3社をご紹介!

更新日:2017年06月02日 | 公開日:2016年07月15日

肝心なのは業界(業種)の規模にとらわれない最良のシステム開発

一口に業界(業種)といってもさまざま種類があります。
総務省の「日本標準産業分類」によると大まかにわけると20種あり、さらに詳細な分類をおこなうとその数はさらに広がりを見せます。
今回は様々な業界のシステム開発を行い、その企業の成長に貢献している会社を紹介したいと思います。

1.株式会社FUSIONIA

LAMP環境(Linux,Apache,MySQL,PHP)を主軸としたシステム開発を中心に、Javaなどその他プログラム言語を用いたシステム開発、各種オープンソースソフトウェアを用いたシステム開発を行っている企業です。
これまで培った開発実績と専門性から品質の高いシステムを構築するとともに、常にクライアントの要望に合わせたサービスを提供しています。

株式会社FUSIONIA紹介ページはコチラ

2.株式会社 テクノプラン

1988年の創業以来、豊富な業務知識が求められる大手企業のシステム開発に携わることで多くの実績を積み重ねてきた老舗とも呼べる企業です。
設計から開発、納入、運用、管理・保守まで一貫して対応できる体制にあり、お客様の経営戦略と連動させたソリューションを提案しています。

株式会社テクノプラン紹介ページはコチラ

3.ユース・情報システム開発株式会社

証券・保険・物流・公共など経済の主要ともいえる多種多様な業界のシステム構築を行っている企業です。
ユース・情報システム開発株式会社は以下の三点を重視して事業展開を進めています。

・第一に品質向上によりお客様への信頼性を図ること
・第二に会社全体が発想の転換を図ること
・第三に国際的視野に立って市場を確立すること

この三点からも考えられるように、社会に貢献するという信念を持っており、多くの企業から評価されています。

ユース・情報システム開発株式会社紹介ページはコチラ

【まとめ】お客様の業界に精通した業者を探してご紹介します!

システム開発を行う会社は新たに設立されたところでなければ間違いなくこれまでの事例や実績があるはずです。
そうした実績などでどんな業界が得意なのかがある程度わかりますので、会社を選ぶ際は確認してみるといいでしょう。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』では、さまざまな業界に詳しいコンシェルジュが、お客様の業界や業種をお聞きして、独自のデータベースの中から最適な会社を探し出し、完全無料にてご紹介しています。
お気軽にお問い合わせください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください