ソフトウェア開発のマネジメントに手腕をふるうおすすめの3選

男性社員と複数の人型アイコン

更新日:2017年09月26日 | 公開日:2016年08月21日

ソフトウェア開発とはわかりやすくいうとパソコンをより簡単・便利にするための機能を作り出すことです。
その開発計画を管理することをマネジメントといい、プロジェクトが成功するか失敗するかはこのマネジメント次第とも言われているほど極めて重要な要素となります。

マネジメント力はプロジェクトマネジャー次第である

ソフトウェア開発のプロジェクトで大事なのは品質・コスト・納期です。
これらがすべてうまくいかないと開発は成功したとはいえません。
そのために活躍するのがプロジェクトマネジャーであり、計画に関わるすべてを管理し、計画を着々と進めていくマネジメント力が問われるのです。

本記事ではマネジメントに手腕を揮ってくれる3社をご紹介します。

1.株式会社 永和システムマネジメント

名は体を表すが如く、マネジメントに関して特化した企業です。
質の高い製品・サービスを作るには、早期に製品・サービスを市場に投入してフィードバックを得て改良し続けていくことが必要不可欠であるという理念のもとに、10年以上にわたってアジャイル手法を実践し、多くの実績を積むとともに「最適品質」のシステムを提供し続けています。

株式会社メトロ

コンピュータの基本ソフトウェア開発、業務アプリケーションに関する請負、要員派遣、情報処理システムのSIサービス、セキュリティソリューション、データ統合を中心としたビジネスインテリジェンス(BI)などの各種ソリューション提供するとともに、ソフトウェアの開発期間を大幅短縮し、開発生産性の向上とコストカットを実現する開発ツールやシステム構築サービスを提供しています。

株式会社メトロ紹介ページはコチラ

株式会社 東和コンピュータマネジメント

基幹業務システムの開発・保守をはじめ、金融系システム、公共交通機関向けシステム、物流/流通業界向けシステム、社会保険システムなど様々な業界向けシステムの開発を行っている企業です。

「人に愛される豊かな人間性をもって、顧客と常に触れ合い、顧客が直面するさまざまな課題を共に解決することを喜びとし、顧客のビジネスをITの面から支援する」という経営理念を掲げ、日々進化する社会のシステム化を支え続けています。

【まとめ】マネジメント力に定評のある開発会社を選ぶならアイミツ!

ソフトウェア開発を進めていく上で、プロジェクトマネジメントは欠かせません。
ソフトウェア開発会社を選ぶ際にはそうした能力があるのかどうかもしっかりと見極めたいものです。

そんな時に頼りになるのがBtoBのマッチングサイト『アイミツ』です。
お客様の「マネジメント力のある開発会社を」というオーダーを受け止め、最適なご紹介させていただくことが可能ですので、ぜひご利用ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください