システム保守のコストカットに必須なマネージドサービス提供会社

更新日:2017年07月18日 | 公開日:2015年03月05日

これまでも、自社システムの運営と保守をアウトソースすることはもちろんありました。しかし、マネージドサービスは、顧客から依頼された内容を忠実に実行するばかりでなく、システム障害を素早く復旧・修復を行うための仕組みや体制そのものを提供します。
また、障害が起きたときにすばやく状態を復旧することはもちろん、今後の改善提案までしてくれるマネージドサービスは、常に最小限の経費で最大限の効果を引き出し、長期的視点でのシステム保守コストを最小限にしてくれます。

1. NTTコミュニケーションズ

専門知識豊富なオペレータにより日本語、英語のバイリンガル対応も可能です。

2. テコラス株式会社

3. NTTネオメイト

4. 株式会社IDCフロンティア

データセンター事業会社として長年培ってきたIDCフロンティアならではの、「高い技術力と運用ノウハウ」で客様の安心と安全をサポートします。

5. 株式会社イーツ

煩雑な運用業務から解放されることで、ビジネスのコアビジネスにご専念頂けるよう、イーツのプロフェッショナルなネットワークエンジニアが、障害の一次対応をおこないます。

【まとめ】あなたの会社の「ITかかりつけ医」を探しましょう!

マネージドサービスは、近年最も注目されるITアウトソーシングサービスです。アウトソースされた企業は、ユーザー企業のIT管理者に代わってシステムの監視と運用/障害対応はもちろん、システム改善のための各種評価や性能レポーティングまで行い、システム拡張時には必要なコンサルティングも提供します。

これまでのシステム保守のアウトソーシングが困ったときに駆け込む病院の救急外来であったとするならば、マネージドサービスは安定性と安全性を日ごろからケアしてくれる専門のかかりつけ医といえるでしょう。

ぜひこのまとめをヒントにして、あなたにぴったりのかかりつけ医を見つけましょう!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください