C#によるWindows資産を活かした汎用システム構築なら、絶対押さえておくべき5つの企業

C#のアイコン

更新日:2017年10月16日 | 公開日:2015年02月23日

C#が動く「.NET Framework」はマイクロソフト専用プラットフォームと思われがちですが、実行環境をインストールすればLinuxやMacでも動作させることが出来ます。
またAndroidやiOSなどのスマホアプリも開発できてWindowsアプリではその8割がC#で開発されています。

ビジネスのあらゆるシーンに対応可能なC#を駆使した開発を手がける以下の5社は、すべて安心と信頼の「マイクロソフト認定パートナー」です。

1. 株式会社ディスタント・ビュー

2. 株式会社インフュージョン

3. 株式会社CEGB

4. FIT株式会社

また位置情報機器(GPS)、無線通信機器(移動電話、PHS等)、有線通信機器(モデム、FAX等)をはじめとする情報端末系ハードウェア機器の設計開発製造も手がけ、ソフトウェア開発にとどまらない広範囲なご要望にもお応えします。

5. 株式会社ウエストワン

ミッションクリティカルな病院業務支援ツール「外来患者呼出システム アイフロント」では、外来患者へ音声・ディスプレイによる 簡潔で分かりやすい案内を行い、受付業務システムの効率化と患者さんへの使いやすいUX(ユーザー体験)をトータルに実現しています。

【まとめ】C#開発に求められるものとは!?

いかがですか?
C#による開発というと、「マイクロソフト専門の限定された用途向け業務システム構築」というイメージを思い浮かべてしまいますが、その実態は違っていましたね。

データベースを駆使したバックエンドの効率化は言うまでもなく、病院の受付システムなどフロントエンド部分での柔軟なサービスの構築、さらにはiPhoneやiPadなどのモバイル端末を使った、営業マンやサポート要員の現場支援までマルチ対応できる言語がC#なのです。

この点を理解すれば、C#の開発会社には既存の社内Office資産などを充分に活かした「設計力・技術力」はもちろん、ビジネスの現場でいったい何が必要とされているかを吸い上げる「ビジネスセンスと経験・実績」も要求されることが分かります。

そう考えると日本経済新聞朝刊(2015年1月5日)にも取り上げられた「在庫スイートクラウドPro」という安価で納品実績多数のパッケージをベースに、お客さまのカスタマイズのご要望にも丁寧に対応可能な「株式会社インフュージョン」は最有力な選択肢といえるでしょう。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください