運用・保守対応までIT系にも程よく強い頼れる会社3選

更新日:2017年06月02日 | 公開日:2016年07月15日

運用保守対応の会社は何ものにも代えがたいパートナーである

業務効率を向上するためにシステムまわりを構築することは大事ですが、その後の運用や保守を行うことはさらに大事であるといえます。
そうした対応までをトータルで行ってくれる会社は何ものにも代えがたいパートナーとなってくれるはずです。
それでは実際に頼れる3社を下記にてご紹介いたします。

1.JBCC株式会社

従業員約1,000名のソリューションプロバイダーとしてこれまで培ってきた強みを活かし、お客様にご満足いただけるソリューションをお届けしています。
監視、運用、保守などにも対応したサービスを展開し、これまでの数多くの事例を手掛けています。


JBCC株式会社紹介ページはコチラ

2.株式会社サイブリッジ

戦略立案やアーキテクトといった上流工程から高度なクリエイティブと開発、そしてオープン後のプロモーション、効果測定、フィードバックまでを統合するソリューションを提供しクライアントのビジネスを成功に導いている企業です。
これまで手掛けた大手企業の制作実績を事例として、ホームページ内で数多く紹介しています。

株式会社サイブリッジ紹介ページはコチラ

3.株式会社NSD

金融・保険・建設・公共・その他にも多彩な業界のシステム開発に携わっている大手企業です。
運用管理、システム管理、データ管理、および設備管理、さらにはお客様のコンピュータ室で24時間365日のシステムオペレーションを代行するなど、運用保守に関してもしっかりと対応し、お客様の業務を柔軟かつ的確にサポートしています。

株式会社NSD紹介ページはコチラ

【まとめ】依頼する際には「できる」「できない」の確認をしっかりとしましょう!

運用・保守に関するサービスについては、もしトータルで依頼したいと考えているのであればやはりはじめにしっかりと確認しておくのが賢明でしょう。
後になって「それはできますが、これはできません」、「追加費用がこれだけかかります」など、予想外の問題に遭遇しないためにも必要な確認事項です。

「会社探しは念入りにしないと。でもうまく探せるかな...」

そう思われている方は日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』をぜひご利用ください。

『アイミツ』では7万社以上の企業データベースの中から、専門のコンシェルジュが完全無料にて要望などをしっかりとお聞きし、お客様の意に沿った会社をご紹介させていただいていますので、後々トラブルになることもまずありません。
いつでもお気軽にご相談ください。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください