流通関連ならお任せあれ!のシステム開発会社を調査してみました

世界地図と男性

更新日:2017年09月27日 | 公開日:2016年08月02日

流通業界ではグローバルレベルで、サプライチェーン構築のための流通(情報)システム標準化への取り組みが進んでいます。
コスト削減、利益確保、在庫回転率向上および顧客満足(CS)といったさまざまなソリューションを行うべく、あらたなシステムを開発する必要に迫られているのが現状です。

この記事では、商品やサービスを生産者から消費者へ結ぶ流通業界を支えるシステムを開発している制作会社をご紹介します。

流通業界を支えるシステム開発

流通とは商品やサービスなどが生産者から最終的には消費者の元へ渡るまでを取り結ぶ輸送・保管・取引などの動きをいいます。
現在で必要不可欠な流通の世界において流通・サービス業の基幹業務系システムは非常に重要な役割を担っているといえます。

ここではそうした流通業界を熟知したシステム開発会社を厳選してご紹介します。

日本流通システム株式会社

物流管理における革新は、品質(Quality)、信頼性(Dependability)、価格(Price Cost)、柔軟性(Flexibility)にあります。
このことを共に考え、実践していけるよう積極的に情報化を図り、つねに新たな物流システムを提案するとともに、よきパートナーとして多彩なビジネスに貢献している会社です。

日本流通システム株式会社紹介ページはコチラ

キステム株式会社

主にシステム・ソフトウェアの企画・開発やインターネットサービス、クラウドサービスなどを手掛けている企業です。
給与計算システム、Web受発注管理システム、食事予約&精算システムといった流通サービス業向けシステム開発を得意としています。

キステム株式会社紹介ページはコチラ

京葉流通倉庫株式会社

システム開発経験の豊富な10余名の専門スタッフを配置し、最新の技術動向を踏まえながらお客様のニーズをきめ細かく汲み上げることで、お客様の物流業務の効率化や高度化に寄与する物流システムを提案しています。

【まとめ】流通システム開発が得意な制作会社を見つけるには

豊富な企業データベースを持つBtoBのマッチングサイト『アイミツ』には、流通業界に詳しく多くの実績をもつシステム開発会社も数多く登録されています。

業界に精通したコンシェルジュが完全無料にてお客様が想定している予算やニーズをお聞きして、実績も多く信頼できる制作会社をご紹介させていただいています。
制作会社探しでお悩みがあれば、まずはアイミツをぜひご利用してみてください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください