システム開発において多くの優良事例を残している業者を3社ご紹介!

キーボードやノートの前で握手する人形

更新日:2017年09月28日 | 公開日:2016年07月13日

取引先の多さはすなわち事例の多さでもある

システム開発を行えば当然それが実績となり、蓄積されていきます。
実績が多いということはそれだけ手掛けた事例も多く残ることになり、事例を自社のホームページ上で公開することで、発注側に信頼感を持ってもらうことができるでしょう。

信頼感を持ってもらうことが出来れば、新たな事例を作ることにもつながっていき、好循環に繋がります。
この記事では、システム開発において、多くの実例を持つ業者を3社ご紹介します。

1.株式会社アピリッツ

エンターテインメントサービス、Webシステム開発などのビジネス事業を展開しており、双方の技術を向上させることでそれぞれのサービスの質を高め、インターネットを通してより良い生活をおくることのできることを目標に活動している会社です。

株式会社アピリッツ紹介ページはコチラ

2.株式会社レジェンド・アプリケーションズ

数多くの有名大手企業を取引先に持っている企業です。
ホームページ内では業務系システム開発の事例も紹介されており、技術に特化した技術者集団としてさまざまな企業のプロジェクトに参画するとともに顧客満足度を重視しています。

株式会社レジェンド・アプリケーションズ紹介ページはコチラ

3.株式会社アクシア

Webシステム開発をオーダーメイド、完全自社開発を行い提供している企業です。
システムの設計・開発から運用保守までトータルでの提供も可能。さらに他社で開発されたシステムの改修、保守メンテナンスも対応しています。
情報保護の観点から企業名は伏せられていますが多くの企業にて豊富な実績もあります。

株式会社アクシア紹介ページはコチラ

【まとめ】裏打ちされた開発事例が多くの企業を惹きつける

自社で行った事例を公開することで、新たにシステム開発を考えていた企業に目が留まり、発注をするといったことは決して少なくありません。
また、発注者側にとっては事例やこれまでの実績などを確認することで安心して依頼することができるため、受発注者ともにメリットとなるケースも多いのではないでしょうか。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』では専門知識を持ったコンシェルジュが、安心して任せられる業者を完全無料で紹介するサービスを行っています。
業者選びにお悩みの方は、ぜひご利用してみてください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください