クラウド時代のWebインフラ構築に強い会社5つまとめました

更新日:2017年07月19日 | 公開日:2015年03月06日

クラウドという用語は,2006年のGoogleのエリック・ シュミット氏の発言がきっかけとなり,一般的に使われるようになりました。それ以来、まずクラウドでできないか?を考えてみる「クラウドファースト」が IT担当者の定番の思考パターンとなりましたが、システム構築も例外ではありません。クラウドをベースとしたインフラ構築の次代には、サービスの内容によって適切なクラウドを選定・活用しつつ、そこに独自のカスタマイズを施せる技術力が求められます。

エブリ株式会社

お客様のやりたいことのご要望を聞き出し、最終的にインフラがwebサイトとして稼動するまで、お手伝いします。

プロビズモ

人件費の安い島根県でのインフラ構築・開発でニアショア(海外のオフショア開発のように、国内で遠隔地の事業所に委託する形態)に実績があります。

トランスコスモス

I2C

出典I2C

アイプレックス

【まとめ】インフラ構築を自社のサービスに最適化する実績

各社さまざまな強みを持っていますね。ここに厳選した会社はいずれもクラウド新時代に即したインフラ構築技術を保有しています。
その中でも、「エブリ」のインフラ構築における実績は群を抜いています。先ほど挙げた「伊東小涌園」「宝塚ホテル」の他にも「トヨタレンタリース」「能勢電鉄」「JR西日本 フードサービス」「能勢電鉄」「阪急阪神第一ホテル」「ワシントンホテルチェーン」「楽天トラベル」など、先進の大規模サイトでのインフラ構築を手がけています。
自社のインフラ周りからWebサービスまで一貫して構築、リニューアルを考えている場合、まずはインフラ構築において経験豊富な「エブリ」に相談してみるのがおすすめです。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください