あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

Chamoの評判と実態【2020年最新版】

Chamo

「Chamo(チャモ)」は、東京都新宿区に本社を置くジーニーが提供するチャット型のweb接客ツールです。国産のチャットツールとしてNo.1の導入実績を誇り、これまでの導入社数は累計で4,500社以上にのぼります。

この記事では、そんな「Chamo」のもつ強みを徹底調査。サービスの特徴や利用するメリットにくわえて、実際の事例も紹介していきます。web接客ツールの導入を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのweb接客ツールを厳選!

目次
アイミツ
web接客ツールサービスの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>「Chamo」は顧客に寄り添ったコミュニケーションができるサービス

「オンラインでも、実店舗のようにきめ細かく柔軟なサービスを提供したい」「web上での接客でも、サービスの質を落としたくない」と考える方は多いでしょう。

ここで紹介する「Chamo」は、そういったニーズに応えられるweb接客ツールです。「Chamo」を導入すれば、顧客のデータに合わせて最適なチャット画面の表示が可能。顧客に寄り添ったコミュニケーションの実現はもちろん、ユーザーエクスペリエンスの最適化を図ることができます。

web接客ツール導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のweb接客ツールの一括見積もりが可能です。web接客ツール選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
web接客ツール選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

「Chamo」の5つのメリット

紹介したような特徴がある「Chamo」ですが、活用することで次のようなメリットがあります。

すぐに運用がはじめられる

「新しいツールを導入したいものの、専門知識のあるスタッフがいない」「導入にかける時間があまりない」

「Chamo」は、このような悩みを抱えている会社にぴったりのweb接客ツールです。シンプルなインターフェイスで直感的に操作ができる「Chamo」は、webサイトへの設置も簡単。誰もが使いやすい仕様になっているので、導入時の研修などに時間を割く必要もありません。すぐに運用が開始できるのは大きな魅力といえるでしょう。

One to Oneマーケティングを簡単に実現できる

「Chamo」では、webサイトへの訪問者の情報を分析にすることによって、顧客ごとに最適なチャット画面を自動で表示しています。訪問者の行動に自動・手動でタグ付けができるため、匿名の顧客に対しても適切なコミュニケーションが可能です。

「オンラインであっても顧客1人ひとりのニーズに合わせたOne to Oneマーケティングを行いたい」というニーズが叶えられるweb接客ツールだといえるでしょう。

生産性向上につながる

すべての顧客に対して丁寧に対応することを目指す一方で、カスタマーサポートのリソースに限りがあるのも事実です。自社のもつ既存のリソースを活かし、生産性の向上を図りたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

「Chamo」には、テンプレート登録や自動話しかけ機能など、サポート業務の負担を軽減しながらも、顧客のニーズが満たせる機能が多く搭載されています。過去のチャット内容も管理画面上で閲覧できるので、対応の改善やさらなる効率化にも役立てられるでしょう。

国産ツールなので国内企業にとって使いやすい

近年はさまざまなweb接客ツールが登場しており、なかには日本語で利用できる海外発のサービスも多くあります。海外で人気を集めるweb接客ツールには多彩な機能が搭載されていますが、国や地域によって商習慣は大きく異なるため、必ずしも日本企業にとって使いやすいサービスとは限りません。

「Chamo」は、日本国内でNo.1シェアを誇るweb接客ツールです。日本企業にとって使いやすい仕様であることはもちろん、これまでに蓄積したノウハウにもとづいた提案が受けられるのも大きな魅力といえるでしょう。

他社のツールと比べて運用コストが低い

運用コストが低いことも、「Chamo」の魅力の1つです。web接客ツールの導入を進める際には、サービスの利用料金だけでなく、機能や運用負荷を考慮することも重要なポイントとなります。「価格は安いが必要な機能が足りない」というツールや、「不要な機能が多いためか価格が高い」というツールは好ましいとはいえません。

その点「Chamo」は、必要な機能が使いやすい形で揃っており、価格もリーズナブルに設定されています。まさに「ちょうどよいweb接客ツール」だといえるでしょう。

アイミツ
web接客ツールサービスの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かった「Chamo」を使うべき人・会社

紹介したメリットを踏まえ、「Chamo」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

売上アップを目指している会社

「Chamo」は、webサイト訪問者のユーザーエクスペリエンスを最適化することで、商品やサービスの売上アップをサポートするweb接客ツールです。

会話シナリオを活用して行ったヒアリングの結果にもとづいた提案や、訪問者ごとの属性に合わせたメッセージやクーポンの配布が可能。また、2020年夏にはエントリーフォーム最適化機能も実装される予定です。

このように、さまざまな面から顧客に働きかけることができる「Chamo」は、webサイトにおけるコンバージョン率のアップを目指す会社にぴったりのweb接客ツールだといえるでしょう。

業務効率化を図りたい会社

カスタマーサポート業務の効率化を目指している会社にも、「Chamo」はおすすめのweb接客ツールです。

「Chamo」の自動話しかけ機能やテンプレート登録を活用することによって、スタッフの業務負担の軽減が可能。簡単な問い合わせやよくある質問には自動チャットで対応することで、スタッフがより重要度の高い問い合わせに集中できる環境づくりが叶います。「Chamo」を導入すれば、まるでサポートスタッフが増えたような効果が実感できるはずです。

また、「Chamo」では顧客ごとのチャット履歴も簡単に参照できるので、必要以上の手間や時間をかけることなく、顧客に寄り添ったコミュニケーションが図れます。

使いやすいweb接客ツールを探している会社

どれほど高機能なツールでも、日常の業務のなかでうまく活用できなければ意味がありません。

「Chamo」は、web接客に必要な機能を、シンプルでわかりやすいインターフェースで提供しているのが特徴のサービスです。直感的に操作ができる設計になっているので、スタッフも使いやすく、短期間で大きな効果も期待できるでしょう。また、基本の接客パターンがデフォルトで設定されているので、すぐに運用がはじめられるのも大きな魅力です。

さらに、日本国内で開発されたweb接客ツールである「Chamo」には、国内の企業にとって使いやすい工夫が凝らされているのもうれしいポイントといえるでしょう。

「Chamo」の料金プラン

web接客ツール「Chamo」の料金プランは以下のとおりです。

スタンダードプラン:月額6,980円(税抜)/1ID
プレミアムプラン:月額1万2,800円(税抜)/1ID
アイビスプラン:月額1万4,900円(税抜)/1ID
※ID追加料金はプランによって異なります

すべてのプランに簡易チャットボット機能が標準で搭載されているほか、「プレミアムプラン」「アイビスプラン」ではMA(マーケティングオートメーション)ツールやSFA/CRM(顧客管理システム)との連携が可能です。また、「アイビスプラン」ではオプションでAIエンジンとの連携にも対応しています。

アイミツ
web接客ツールサービスの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

「Chamo」の導入実績・効果

ここからは実際に「Chamo」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A株式会社

Chamoの導入事例ページ(株式会社ジーニーhttps://chamo-chat.com/blog/2019/08/uniformnext/ 参照)によると、Aは、フードユニフォームをはじめとする業務用のユニフォームを提供する福井県福井市の会社です。インターネット通販と地域密着型の訪問販売を行っていますが、全体の約9割がインターネット経由での販売となっています。

インターネット通販は顧客にとって手軽な反面、正確なサイズ感や品質が確かめられないという不安要素があります。そうしたなかで「どのようにwebサイトを運営すれば丁寧な接客ができるか」を考えた末に、web接客ツールの導入を検討しはじめました。

複数のサービスを比較した結果、利便性の高さとGoogleアナリティクス連携による効果検証ができることが決め手となり「Chamo」の導入を決定。運営を手がけるECサイトで活用しています。

「Chamo」の導入後は、問い合わせの3割がチャットとなり、メールでの問い合わせと比較して気軽な質問が寄せられるように。また、顧客がwebサイトを閲覧しているのをリアルタイムで把握できるのもメリットです。

今後も「Chamo」を活用して顧客が問い合わせしやすい環境を整え、温かみのある丁寧な接客で最高の満足を提供していきたいと考えています。

株式会社B

Chamoの導入事例ページ(株式会社ジーニーhttps://chamo-chat.com/blog/2017/12/big/ 参照)によると、Bは、ファッションウィッグや医療用のウィッグをオンラインと直営店で販売している会社です。トレンドに合わせたさまざまな高品質なウィッグを低価格で販売しています。

顧客の理想を叶えるべく、オンラインであっても購入前の相談や提案から購入後のフォローまできめ細かな対応を行っているのがBのサービスの特徴です。こうした姿勢が好評を集めている一方で、顧客の増加によって工数がかさんでしまうという懸念を抱えていたといいます。

そうしたなかで「顧客対応が自動化できれば顧客の悩みもすぐに解決でき、業務効率化にもつながるのではないか」と考えたことが、web接客ツールを導入するきっかけでした。

複数のサービスを比較した結果、分析機能が搭載されていることが決め手となり「Chamo」を採用。導入後にはオンラインショップにチャットボットを設置、ウィッグの入荷情報やサイズの選び方などに関する質問が増え、顧客とのコミュニケーションに活かせていると実感しているそう。

今後は分析機能を活用し、結果にもとづいて表示させるチャットボットの最適化を行うなど、先回りの対応を通じて気持ちのいい体験の提供を目指していくとのことです。

まずは「Chamo」の見積もりを

ここまで、web接客ツール「Chamo」の特徴や利用するメリット、料金プラン、実際の導入事例などを紹介してきました。しかし、「Chamo」にはこのほかにもさまざまな機能が搭載されています。

アイミツ」では、「Chamo」の見積もりを受け付けています。「Chamo」の機能や料金についてより詳しい情報が知りたいという方や、web接客ツールの比較に資料を使用したいという方は、お気軽にご活用ください。

まとめ

「Chamo」は、顧客に寄り添ったコミュニケーションを実現できるweb接客ツールです。顧客データにもとづいてチャット画面を表示させられるため、ユーザーエクスペリエンスを最適化し、顧客獲得数と生産性の両方を向上させたい方におすすめです。

web接客ツールの導入にあたっては、複数のサービスを比較して検討するのがおすすめです。「Chamo」の導入を検討されている方は、まずは「アイミツ」で見積もりをしてみてはいかがでしょうか。

web接客ツールサービス探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

web接客ツールサービスが
最短翌日までにそろう