徹底比較!エステ制服を取り扱っている通販サイトをまとめてみました!

更新日:2015年10月03日 | 公開日:2015年10月30日

この記事を読むための時間: 3分

エステティシャンにとって動きやすいユニホームは、お客様に良い印象を持たれます。しかし、動きやすさを重視するあまり制服が安っぽく見えてしまうと逆効果です。ちょっとした特別感をお客様に味わってもらうため、デザインがよくてサロンのイメージアップに繋がりそうなユニホームを選ぶのが得策です。

■エステユニフォーム.com

■エステデポ

■ユニフォームタウン

■まとめ

エステサロンで必要なのはユニフォームだけではありません。
お客様に着用していただくゲストウェアやガウン、タオルなどの消耗品も必要です。今回紹介した「エステユニフォーム.com」ではゲストウェアやタオルも取り扱っているので、いくつかの店舗で揃えるより一つの店舗でまとめ買いした方が効率もよく送料も無料になります。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください