このあと、観光に行っちゃう!?リフレッシュできるコンベンションホールをまとめてみました。

更新日:2015年09月01日 | 公開日:2015年09月07日

この記事を読むための時間: 3分

■品川プリンスホテル Nタワー

■喜代美山荘 花樹海

■岡山コンベンションセンター

■長崎ブリックホール

■まとめ

いかがでしょうか?コンベンションホールは合宿研修以外にも講演会、勉強会、発表会など利用用途は多々にあります。宿泊施設の設備や食事内容などは担当者が実際にその施設を訪れて、パンフレットやWebサイトに掲載している情報通りか事前に確認しておきましょう。ほかにも各都道府県によってコンベンション開催支援援助制度を設けています。参加者の宿泊地の補助、タクシーの無料乗車券の利用、駅や中心街に看板の設置、開催資金の無利子貸出制度の利用など賢く利用しましょう。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください