代行してもらう前に確認したい3つのこと?安いだけで成果報酬型のコールセンター(発信)に決めていいの?

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年08月29日

この記事を読むための時間: 3分

新規顧客開拓や販売促進のためにコールセンターを導入したい、でもあまり予算がないし、立派なコールセンターシステムを立ち上げる必要はない…。こんなとき、獲得した成果にだけ費用が発生する成果報酬型のコールセンター業者なら、自社の負担を最小限に抑えてアウトバウンド(発信業務)を頼むことができます。しかし、膨大な数のコールセンター業者の中から信頼できてしかも格安なところを探すのは至難の業ですよね。優良なコールセンター業者を見分ける3つのポイントをご紹介します!

1.ターゲットとずれた見込み客に発信していないか

2.お客様にポイントのずれた提案をしていないか

3.単価は適正か

コールセンター(発信)確認したいことのまとめ

いかがでしたか。成果報酬型のコールセンター(発信)は、確かにコストパフォーマンスに優れていて、手軽に発注することができます。もちろん、成果が出なければ費用も発生しませんが、依頼するなら実績がある業者の方が良いですよね。事前に自社のニーズと予算を踏まえて依頼をしましょう!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください