レンタルで給茶機(ティーサーバー)を導入する際に押さえておくべき会社おすすめ6社

更新日:2017年07月10日 | 公開日:2015年01月06日

給茶機(ティーサーバー)が一台あるだけでも仕事中の心持ちが違いますよね。手軽で気軽にドリンクが飲めることは大変プラスになります。

最近ではさまざまなデザイン、タイプ、味も種類豊富で顧客それぞれの好みによって選べるので自由度、それと並行して需要も上がっています。給茶機のレンタルにどれくらいのコストがかかるのか、清掃やメンテナンス等のアフターサービスも導入するにあたって重要なポイントです。

そこで、低コストながらも高品質な製品を提供している給茶機レンタル業者をまとめました。

1.株式会社ダイオーズ

世界有数の企業情報会社【マージャーマーケット】の国際版や、【夕刊フジ】などの有名メディアにも掲載されている、業界最大手の会社。こちらの会社のティーサーバーはボトルタイプとタンクタイプから選べ、ボトルタイプの給茶に使う水は、最先端の浄水制システム「逆浸透膜浄水方式」を採用し、不純物を限りなく取り除いた業界初の「ピュアウォーター」。タンクタイプも水道水が4つの浄化フィルターを通過するので、カルキやカビ、大腸菌などのウィルスも除去してより安全でおいしい水を使って給茶してくれます。

パーツごとに取り出し、組み立て出来るシンプルな設計なので、毎日のお手入れも簡単なのが嬉しい点です。

2.株式会社 三盛

取引先は約3000社、レンタル給茶機設置台数は3300台を超える実力会社。美味しいお茶の提供はもちろん、「お客様の休息・憩いの場づくりのお手伝いを喜びとする」をモットーに、アフターサービスを徹底しています。2メニュー、6メニュー、8メニューから選べるティーサーバーは、「学習省エネ運転機能搭載」で、各時間帯の給茶機使用の有無を曜日ごとに学習して、飲料の飲み頃温度をキープしながら、使用状態に合わせた運転モードに自動切り替えする運転するという省エネ仕様。環境に配慮した紙コップを使っているのもポイントですね。

株式会社三盛紹介ページはコチラ

3.株式会社ジャパンビバレッジホールディングス

自動販売機で有名な【ジャパンビバレッジ】ですが、給茶機のレンタルも行っていて、ドリンクの種類が充実しています。「給茶機TSJ」という機種は、給茶機業界初の食品衛生法に完全対応した構造で、安心してドリンクを楽しめます。カセットタンクに台車が標準装備されていますので、給水作業が楽に行える上に、レンタル料や保証金、機械の設置費用がかからず、修理や部品交換、出張費用も無料(一部プランを除く)と、コストカットにも一役買ってくれそうですね。

4.株式会社ユニマットライフ

大手メーカーと共同開発した4種類の抽出が可能なオリジナルの給茶機は、全国稼働率NO.1の実績を誇ります。その他にも各メーカーの給茶機が用意されていて、設置環境やニーズに応じたサーバーをレンタルしてくれます。粉末茶の種類も豊富で、特上煎茶など、来客用のおもてなしにも良さそうなラインナップが揃っています。イベントや展示会場などでの短期間での利用もできるみたいですよ。

株式会社ユニマットライフ紹介ページはコチラ

5.ホシザキ電機株式会社

ペンギンマークの冷蔵庫で有名な、業務用厨房機器の製造会社。全国にサービス拠点431ヶ所、専門のサービススタッフが約2300名と、万が一の時も迅速かつ手厚いサービス提供が可能なのがウリです。サーバーの注出スピードにもこだわりがあり、撹拌時の抵抗を減らして撹拌速度を上げ、さらにポンプでお湯を送り出す注出方法を採用しているので、従来機に比べて大幅なスピードアップを実現させています。ランチタイムなどの混雑時でも待ち時間を短いのが良いところ。 旅行代理店などのサービス業の場で活躍しているようです。

ホシザキ電機株式会社紹介ページはコチラ

6.エームサービス株式会社

オフィスドリンクサービスを中心に、ビジネスに集中しやすい環境づくりを手伝う様々なサービスを展開する会社。オリジナルのコーヒーブランドも作っているようです。味にこだわる「茶葉タイプ」や、手軽な「粉末タイプ」の種類もたくさん取り揃えられていて、ロケーションに合ったドリンクとサーバーを提供してくれます。

エームサービス株式会社紹介ページはコチラ

ひと口にレンタル給茶機といっても、沢山の種類や機能があるんですね。お茶や水だけじゃなくて、お味噌汁やスープがサーブ出来る物もあるなんて、想像しただけでお腹が空いてきそうです。美味しいお茶やコーヒーを飲んで、仕事の作業率もUP!キャンペーン期間中の会社もありますので、これをご参考に、ぜひ導入を検討してみてください。

もし「業者がたくさんあって、どのサービスが一番合っているのか分からない!」という場合は、是非、日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」までお問合せ下さい。全国のティーサーバー業者から、あなたのご希望条件に合った業者を担当のコンシェルジュが選定し、ご紹介いたします。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください