知らないと損!相続税の申告は会計ソフトを使えば簡単に解決!使えるフリーソフトご紹介

更新日:2017年03月27日 | 公開日:2015年12月16日

相続税の申告は自分でやろうとするとなかなか大変ですよね。もちろん、税理士に相談するという手段もありますが、「会計ソフトを使う」という選択も忘れないでください。

今は相続税に使えるソフトがあちこちからリリースされています。これらのソフトで自分達で、相続税を計算し、申告するという手もあるのです。そうすれば、税理士に払う費用を浮かせることが可能ですので、是非トライしてみましょう!

相続税の達人 2つのバージョンあり!

NTTデータが発表している『達人シリーズ』の中から、相続税の達人を紹介します。複雑な相続税も、このソフト1つで全て解決することができます。

スタンダードエディション、プロフェッショナルエディションの2種類があり、スタンダードエディションのDL版なら年間21,900円で利用できますよ。

相続税顧問R4 無料版でまずは試したい!

エプソンが発表しているソフトです。相続税だけでなく、贈与税、財産評価まで1つのシステムで処理できます。

標準価格200,000円と、少々高額なソフトなので、まずは無料版から試すべきです。無料版で操作性を確認してから、実際に購入するようにしてください。

JDL IBEX 税務net お手頃価格の有料ソフト!

soft-j 完全フリーで相続税の問題をクリア!

フリーで使える相続税ソフトです。エクセルとVBAを使って、様々な税金に対応してます。相続税はもちろん消費税や法人税、所得税も管理することが可能です。

また、日々の売り上げ管理も行うことができ、これ一つダウンロードをすれば、多くの業務に対する労力を軽減することができます。無料でこれは凄いですよね。完全フリーですので、気軽にダウンロードしてください。

魔法陣 手書き感覚で簡単に入力!

株式会社ハンドが提供をしている魔法陣は、使いやすさが売りの相続税管理ソフトです。難しいことは何もなく、まるで手書きで書類に記入をしているような感じで使うことができます。また、電子申告にも対応しているのは嬉しいですよね。

値段は129,600円ですが、無料体験版もありますので、まずは無料版から試すと良いです。

【まとめ】ソフト利用でコスト削減!

相続税の問題は非常に大変な印象があります。ですので、税理士に丸投げしてしまう人も少なくありません。しかし、当然ながら税理士に依頼をしてしまうと、大きなコストが発生してしまいます。

一から自分の力でやるのは、もちろん非常に大変です。でしたら、『多少の費用をかけてでもソフトを使って自分で処理する』という選択も、忘れないでください。「自力でやる」と「税理士に丸投げする」の中間の選択肢です。

それならば、多少のコストはかかりますが、そう面倒でもありません。相続税の問題は、いつまでも放置しておくわけには当然いきませんからね、なるべく速やかに解決できる手段の一つとして、覚えておいてください。

フリーソフトもありますが、個人的には多少お金を出してても、使い勝手が良いものを導入するべき、と考えています。しかし使い勝手は、人によって正解が異なりますので、まずは各社の無料版を試してみることをお勧めします。その後、正規の価格で購入してください。税理士に依頼するよりは、はるかに安いのですから、ここはお金をケチる場面ではありませんよ。

やっぱり専門家に頼みたい!そんなあなた向けの優良税理士を探すならコチラ

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください