返済不要!賢く助成金をもらうなら助成金申請代行に依頼するべき4つのメリット

更新日:2017年02月24日 | 公開日:2015年10月29日

この記事を読むための時間: 3分

知っています?助成金が利益計上ができることを!なぜなら助成金は、返済不要であること、と受給まで特に費用がかからないので雑収入として計上できるからです。助成金を上手に活用すると人件費を大幅に削減することができるので経費削減にも繋がります。

■メリット1: 豊富な助成金・補助金の提案と申請を代行

いざ申請書を提出しても書類に不備や不足があれば行政機関とのやりとりに貴重な時間を費やすことでしょう。そこで社会保険労務士に依頼をすれば自社で利用できる助成金をスムーズに提案してくれます。

■メリット2:使用用途が自由

■メリット3:信頼度アップ

■メリット4: 従業員にも満足

■まとめ

このため年々審査も厳しくなってきているので、助成金申請のスペシャリストの社会保険労務士に相談するのがベターだと思います。助成金申請代行の料金が気になる場合は、着手金無料、成功報酬で依頼できる、助成金申請代行もあるので検討してみてはいかがでしょうか?

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください