あなたの発注コンシェルジュ

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
掲載希望の方

公開日:2015年03月24日 更新日:2020年04月09日

毎日のことだからこだわりたい!スケジュール管理システムが使いやすいSFA/CRM厳選してまとめました【2020年最新版】

カレンダー
目次

SFA/CRMで全社スケジュール管理を行うメリットは大きく分けて2つあります。
1.営業マン同士のスケジュール調整といったグループウェア機能
2.営業グループごとの訪問計画と訪問結果管理といった日報管理機能
個人の予定管理と違って、管理者や担当者が顧客情報とあわせて一目で「営業状況の現状」が把握できることがポイントとなります。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのSFAを厳選!

SFAを導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のSFAの一括見積もりが可能です。SFA選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
SFA選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

株式会社アイアットOEC 【WaWaFrontier】

日報管理をする上で、営業マンは日報の入力が非常に手間になってしまいます。
営業マンにとっては入力だけで、何時間も時間をかけては意味がありません。
WaWaFlontierは営業マンの入力の手間を出来る限り省いた入力機能を搭載しております。

ルートセールスなど1日に複数の顧客を訪問する場合には、一括で日報登録が可能です。
訪問先を複数選択し簡単に登録が行えます。

株式会社アイアットOEC紹介ページはコチラ

F-RevoCRM(エフレボシーアールエム)

スケジュール管理・・・一般的なグループウェア、CRM/SFAが備える機能だけでなく、日々のスケジュールに顧客情報と紐付けて管理する事ができます。
これによって顧客毎の訪問予定も見やすく一覧管理する事が可能になっています。

シスプロ 【SYSPRO CRM/SFA】

自分のスケジュールはもちろんのこと、各ユーザ間でのスケジュールの閲覧が可能なため、チーム全体のスケジュール調整を円滑に遂行することができます。
スケジュール画面から閲覧・登録・変更・削除ができ、日表示、週表示、月表示から表示形式を選択することができます。
また、組織別にスケジュール表示することも可能です。

株式会社シスプロ紹介ページはコチラ

NIコンサルティング 「ルート型営業支援システム 顧客深耕日報 for WEB」

定期訪問が重視されるルート営業では、訪問計画の立案が欠かせません。
月間訪問計画では、担当者ごとに訪問ルート別、顧客ランク別の訪問計画が作成でき、さらに上司コメントも入力できますので、計画段階での部下指導を行うことが可能です。

株式会社NIコンサルティング紹介ページはコチラ

サイボウズ 【サイボウズ ガルーンシリーズ】

「あっちこっちにシステムが分散していて、仕事がしづらいったらありゃしない!」
SFAでのスケジュール管理が始まると、グループウェアで予定を管理している別の部の人たちと情報共有がとりづらくなり、孤立してしまうという経験はありませんか?

1.業務アプリ「kintone」とスケジュール連携をすると、SFAとして利用できます
2.連携APIを利用すれば、ほかのSFA製品とスケジュール連携をすることも可能です

サイボウズ株式会社紹介ページはコチラ

定期訪問が基本のルート営業管理には「スケジュール管理機能」が特に重要

以上、スケジュール管理を切り口にしてSFA/CRMを見てきました。
SFA/CRMの中でもスケジュール管理は重要な機能だということが実感できたと思うのですが、特にスケジュール管理の使いやすさが生命線になるのが定期訪問を確実に成果につなげなければならないルート営業管理です。

この分野に特化した 「ルート型営業支援システム 顧客深耕日報 for WEB」はさすがに痒いところに手が届くSFA/CRMとなっています。

顧客ごとに訪問計画を立案し、訪問すると営業日報として商談履歴、競合情報、クレーム情報などを入力していくことで、顧客の動きや情報を一元管理することができます。
また、あまり訪問していない顧客には自動的にイエローカードで警告が表示されます。
標準装備の携帯電話・スマートフォンでの日報登録、顧客情報の検索で、営業生産性を向上させることが可能となっています。

訪問計画はそのままスケジュールとして表示されるのはもちろんのこと、営業日報は、1日1枚の日報形式でその日の営業活動を一覧でき、上司コメントも簡単に入力できるよう工夫しております。
また、コメントへの返答も画面上に残せますので、活用の幅がさらに広がります。

Googleカレンダーとの連携をおこなえば、双方のスケジュールを登録・紹介することが可能になり、多角的なスケジュール管理を実現することができます。
NIコンサルティング 「ルート型営業支援システム 顧客深耕日報 for WEB」より

ルート営業を効率化したいというニーズがあるときには、ぜひ検討したいサービスです。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

SFAの見積もりが最短翌日までにそろう