顧客を増やすECサイトにするためにCRMを導入するならここに依頼

光る手のひら

更新日:2017年09月21日 | 公開日:2016年08月31日

CRM(Customer Relationship Management)とは、ECサイトにおけるLTV(Life Time Value)を高めるとともに、売上の拡大と収益性の向上を目指す経営戦略のひとつです。

ECサイトにおけるCRMは、顧客それぞれに徹底する必要があります。

もはや無視できない、顧客満足度を向上させるCRM!

ECサイトのみならず、いまでは多くの企業がCRMを積極的に導入しています。
CRMを導入する最大のメリットは、顧客情報を可視化できる点にあります。
顧客情報の管理を一元化することで、顧客ごとにその状況が見えるようになるため、それをもとに効果的ない販売戦略を新たに打ち出すことも可能になるのです。
今回はECサイト構築とともにCRM導入も手掛けている業者にスポットをあててみました。

株式会社ecbeing

主にECサイト構築、webビジネスコンサルティング、webサイトデザイン制作などを手掛けている企業です。
ECサイトの構築を中心とした総合デジタルマーケティングソリューションパッケージを展開しており、その中のCRM+はECシステムではやりたくても機能的・仕様的に不可能だった、CRMのためのターゲット設定(顧客条件抽出)を可能としたサービスです。

株式会社ecbeing紹介ページはコチラ

マーケティングパートナー株式会社

eコマース支援をメインとしたダイレクトマーケティングの企画・設計・運用、webプロモーション、クリエイティブ開発、データマイニング、フルフィルメント及び通販事業をメインに展開している企業です。
当然のことながらCRMに関する知識やアドバイスも可能で、お客様に合ったマーケティング方法なども提案してくれます。

株式会社コンファクトリー

web上でネット通販を行うための、ECサイトを作成するサービスを行っている企業です。
ASPサービスのデザインテンプレート作成や、サーバ設置型のEC-CUBEなどのパッケージ導入、また、オリジナルのECシステムの構築まで幅広く対応。
CRMやCMSなどと連動した総合的な提案をしています。

株式会社コンファクトリー紹介ページはコチラ

株式会社エクスマート

マーケティングシステム開発およびコンサルティング、コミュニケーションプラットフォーム構築、マーケティングツール開発、ITコンサルティング・システム設計サービスなどを手掛けている企業です。
ECサイトや在庫情報と連携した営業支援システム(SFA)やユーザー購入意欲を取り入れた顧客管理システム(CRM)などお客様のあらゆるニーズに対応しています。

【まとめ】優良顧客を増やすECサイトにするために!

CRMによる販売戦略で重要なのは、顧客の立場になって買いやすさや利用しすさなどを第一に考えることです。
顧客満足度を高めることで優良顧客が増え、売り上げが伸びる。そんなショップを作るためのCRMであるということを忘れてはなりません。

日本最大級の発注業者比較サイト『アイミツ』には、そうした考えやアドバイスまでもしっかりとレクチャーしてくれる業者が数多く登録されています。

お客様予算やニーズなどを専門のコンシェルジュがお聞きして、最も適していると思われる業者を完全無料でご紹介していますので、いつでも気軽にご相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください