絶対に使ってみたい!【2015年問題を解決するプログラマー派遣】をしてくれる安心の3社はココ!

ノートパソコンを操作する男性

更新日:2017年10月12日 | 公開日:2015年03月18日

IT関連の派遣担当者のあなたは「2015年問題」という言葉を聞いたことがあると思います。
アベノミクスによる景気の向上でこれまで控えられていた企業のIT投資に加え、マイナンバー制度導入、懸案のクラウド化やスマホなどのマルチデバイス対応などを背景に、今後しばらくこれまで以上にIT技術者が不足することは確実となっています。
そんなエンジニア不足の状況の中、このまとめでは【2015年問題派遣で解決!】という3つの厳選切り口で2015年問題を乗り切る方法をまとめます!

【2015年問題派遣で解決!】未曾有のプログラマ不足に対応します!

■常にユーザー目線に立つ事による提案型の開発者たち。
■最新技術や精通知を習得しそれを周りに伝えて行く意識の高い集団。
■こちらが提案した技術者を共に育て上げてくれる集団。

【2015年問題派遣で解決!】マルチデバイス対応はまったなし!

【実績】『Photolution(フォトルーション)』(太陽光発電システムiPad営業支援ツール) など

【2015年問題派遣で解決!】フルスクラッチ大型案件にも対応できる!

・セキュリティエンジニア(設計/実装)
・データベースエンジニア
・テクニカルサポートエンジニア(英語対応)

【まとめ】自社に当てはまるパターンはありましたか?

さて、【2015年問題派遣で解決!】の4つの切り口で派遣会社をまとめましたが、自社で浮かんでいる案件に近いイメージはあったでしょうか?
一口に「プログラマー派遣」と言っても、まずプログラマーその人に「強い分野、苦手な分野」があります。
さらに、派遣会社によっても同様に実績のある「得意分野と未経験の分野」があることをしっかりおさえておきましょう。
そこさえきちんとおさえておけば、派遣された人材がプログラマーとしてあきらかに「力量不足」「ミスマッチ」であったとしても、派遣元の会社で別の人材をアサインしてもらうなどの対応も可能です。

ぜひ【2015年問題派遣で解決!】を参考にして、自社案件にぴったりの派遣会社を見つけ、案件にぴったりマッチした優秀なプログラマーを派遣してもらいましょう!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください