知っておかないと損をする!クリエイティブ派遣契約のコツと安心して任せられる会社はココだ!

更新日:2017年07月28日 | 公開日:2015年03月19日

クリエイティブ派遣で注意しないといけないのは、クライアント側の会社とデザイン会社で、しばしばゴールが分かれてしまうことです。
デザイナーがデザインだけを見てしまっては、クライアント企業とのずれが生じてしまうのは必然です。
「クリエイティブを通じてあなたの会社のビジネスに貢献できるような派遣」
この軸に沿って安心できるクリエイティブ派遣会社を探しましょう!

1.イマジカデジタルスケープ

「モノづくり」専門チームを用意してクリエイティブを360度サポートしています。

2.アスタリスク

クリエイター専門の人材エージェントが社内にいます!

3.優クリエイト

お客様・クリエイター双方に正確なマッチング30年の実績があります。

【まとめ】自社のビジネス展開に貢献してくれるクリエイティブ派遣会社を探す!

派遣デザイナーとのコミュニケーション失敗例は冒頭に例を出した「デザインカンプがないとできません」の例が典型的ですが、他にもまだまだたくさんあります。
「検索エンジンに全然ひっかからない見栄えのいいデザイン」や「更新が面倒で、ちょっとした修正も外に依頼しないといけないトップページ」「見た目は抜群だけどぜんぜん資料請求につながらないランディングページ」などなど・・・派遣期間が終わって残された成果物がこれでは泣くに泣けません。

ここにあげた派遣会社はいずれもクリエイティブ業界で定評のある会社ばかりです。
やりたいことを納得いくまで相談し、自社のビジネス展開に貢献してくれるクリエイティブ派遣会社を見つけてください!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください