【人事・広報必見】高い求人倍率!品質管理担当者を採用するために参考となる求人キャッチコピーまとめ

点検中の2人の男性

更新日:2017年10月05日 | 公開日:2015年05月08日

「食品に異物が混入していた!」なんてニュースを最近よく耳にしますよね。
日本の消費者には「品質は良くて当たり前」という意識があり、生産現場には徹底した品質管理を行うことが要求されています。

品質に携わる管理者は、製造業にとって最も重要な人材と言っても過言ではありません。
では、新卒採用、中途採用問わず、あらゆる採用段階で魅力的な品質管理責任者を集めるためには、どんなキャッチコピーが効果的なのでしょうか?
採用難易度の高い職種だけに、趣向を凝らした採用戦略が見え隠れしています。

◆人事が「ぜひうちに来て!」と思う品質管理担当者とは

品質管理担当者の仕事は単なる検査業務と思われがちですが、決してそんなことはありません。
もちろん、顧客の要求に応じたものづくりができているかをチェックするのが主たる業務ですが、不具合に対するフィードバックやクレーム対応も品質管理担当者の大事な役目です。

○細かいことに注意できる人
○問題解決に向けて根気強くアプローチできる人
○コミュニケーション能力がある人

人事の方は、品質管理担当者にこんな人を求めているのではないでしょうか?
では、求人情報を見た人が「働きたい!」と思ってくれるような印象的なキャッチコピーを、実際の求人サイト内の広告から見ていきましょう。

アイシン・エイ・ダブリュ株式会社は、ATやカーナビゲーションシステムなどを開発、製造している大手自動車メーカーです。
シンプルながらも力強さを感じるキャッチコピーですよね。品質に対して自信を持っている企業だというのがよく分かります。

自動車部品などの品質サポート事業を中心に行っている企業です。
マイナスイメージを持たれがちの「安定志向」という言葉をプラスの意味で使っているのが印象的ですね。
品質管理は丁寧さが要求される業務であるだけに、このようなアプローチも効果的だと感じます。

有名な大手人材派遣会社であるスタッフサービス・ホールディングスの求人広告です。
全国各地のメーカーの品質管理部門や技術部門にもスタッフサービスの社員がいるので、このようなキャッチコピーになったようです。
品質管理は地味な仕事だと思われがちなので、「友達に自慢できる」ような企業だというアピールを前面に出しているのが印象的ですね。

大手自動車会社のシートを生産している、老舗メーカーのキャッチコピーです。
品質管理担当者には、根気強く努力できる人を求めていると思います。
このキャッチコピーに反応してくれる人なら信頼できそう!と感じますよね。

実際の求人サイトの広告から品質管理担当者募集のキャッチコピーを見てきましたが、いかがだったでしょうか?
集中力やコミュニケーション能力が特に求められる職種であるだけに、採用段階の初期からそういった人を集めたいですよね。
品質管理担当者を採用したい方は、ぜひここで挙げたキャッチコピーを参考にしてみてください!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください