初めてでも大丈夫!効果的にプレスリリースを配信したい方必見!原稿作成代行業者をまとめてみました

更新日:2015年08月20日 | 公開日:2015年08月29日

この記事を読むための時間: 3分

大手サイトに取り上げられる確率は少ないですが、掲載されると抜群の効果を発揮するのがプレスリリースの特徴です。広告欄ではなく記事として取り扱ってくれるので閲覧しているユーザーからも信頼度も上がります。自社サービスの認知度向上に繋がる記事ですので広報担当のプロライターに原稿作成を代行しましょう。

■企画屋プレス

■@Press

■PR TIMES

■まとめ

プレスリリースを配信する目的は「認知度を高めること」・「信頼度を高めること」・「取材に繋げること」です。この3つを達成すれば自社サービスが多くのメディア媒体に取り上げられることにより広告費も抑えることができます。ただしマスコミ会社は毎日莫大な数のプレスリリースが届くため、編集者・記者に取り上げられるには、それなりのライティングスキルが必要です。原稿を作成するのが不安という方には原稿作成の代行を検討してみてはいかがでしょうか?

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください