あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

サイダスHRの評判と実態【2020年最新版】

サイダスHR

「サイダスHR」は、沖縄県那覇市に本社を置く株式会社サイダスが提供する人事評価システムです。セガサミーホールディングス、新生銀行グループ、シミックホールディングス、ANA全日本空輸など、多くの有名大手企業がサイダスのシステムを導入しています。さまざまな人事評価システムが登場するなか、強い存在感を放っていると言えるでしょう。

今回は、そんな「サイダスHR」の人気の秘密を明らかにすべく、10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが評判・実態について徹底調査しました。人事評価システムをお探しの担当者は、ぜひ参考にしてみてください。

目次
アイミツ
人事評価システムの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>サイダスHRは人事システムにイノベーションを起こすサービス

人事評価システムを選ぶときに重要なのは「優先順位」をつけることです。各社のツールにはそれぞれ強みがあるため、欲しい機能を全部選ぼうとせずに、必要な機能から絞ってシステムを選ぶとよいでしょう。

「サイダスHR」は、一言で表現すれば「これまでの人事システムとは一線を画す」サービスです。社員の顔と情報を可視化できるProfile Maager、中長期的な目標や人事考課支援を目的としたMBO Cloudなどのアプリケーションが充実しており、人材の才能を引き出す仕組み作りを可能にします。

人材と組織のデータを正確に管理したうえで、人事プランに活用していきたい企業にはぴったりでしょう。

他の人事評価システムと比べるとどうなのか

「サイダスHR」はビジュアル化に強く、人材情報をわかりやすく可視化できます。社員の顔と名前が一致しない状況でも、サイダスHRを活用すれば、スキルや保有資格、これまでの実績を確認することが可能です。

また、「サイダスPEOPLE」を活用すれば、従業員の希望する職務や強みなどをヒアリングする場ができるため、これまでの実績と希望職務を掛け合わせた、適材適所の人材配置を行えます。サイダスが提供するサービスは、チームワークが求められる企業や、社内のコミュニケーションを活性化させたい企業におすすめです。

人事評価システムの導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりからはじめてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気の人事評価システムの一括見積もりが可能です。ツール選びの時間も大幅に節約できるでしょう。人事評価システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

サイダスHRの6つのメリット

ここからは「サイダスHR」のメリットについて解説していきましょう。人事評価システムが続々とリリースされるなか、なぜ多くの企業に選ばれているのでしょうか?以下では、その全貌に迫ります。

⒈人材情報を可視化できる

サイダスHRを利用すれば、従業員の顔や名前、経歴、過去の評価などをひと目で把握することができます。人材情報を可視化することで、従業員のなかから目的に応じた最適の人材をスムーズに見つけ出すことが可能です。

人材情報は保管するだけでは宝の持ち腐れだと言えるでしょう。人事評価システムの利用で人材マネジメントの効率を上げて、パーフォマンスの向上に活用すべきです。

⒉高度なデータ分析が行える

サイダスHRには、人材を多角的な視点から把握する分析力と、分析結果を活用する応用力に優れている9 Box機能が搭載されています。

そのため、高い業績を上げているにも関わらず適切な評価を受けていない人材の発見が可能。また、人事評価の問題が発生している原因を見つけることもできます。

さらに、HR Portfolioを活用すれば、今後活躍が期待できる「ダイヤモンド人材」の発見・育成も可能です。

⒊目標達成の過程を共有できる

サイダスHRは、目標達成の過程も可視化することができます。MBO Cloudを活用すれば、達成までのプロセスや進捗が一目瞭然です。

また、過去の人事評価履歴も簡単に確認できるため、よりマネジメントしやすい仕組みが整います。目標管理を適切に行うことによって従業員の帰属意識が強まり、モチベーションを高く保っていくことができるでしょう。

⒋徹底したサポートが受けられる

サイダスは、サポート体制も充実しています。Support&Consultingでは、システムの導入に関するサポートだけではなく、人事評価の仕組みづくりに関するアドバイスも受けられます。

また、年に数回ほど人事部の課題を話し合う場として「CYDAS USER SUMMIT」も開催。多くのサイダスユーザーが参加しており、他企業でのシステム活用方法を学ぶこともできます。

⒌システム導入前に検証が行える

企業のニーズによって、最適な人事評価システムは異なります。そのため、導入する前にシステムで解決したい組織課題を明確にすることが大切です。とはいえ、課題を洗い出しても実際にシステムを利用してみなければその使い勝手はわかりません。

サイダスでは、デモの申し込みが可能です。本導入の前に、企業の課題をヒアリングしたうえでシステムを構築・検証できるため、安心して利用できるでしょう。

アイミツ
人事評価システムの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かったサイダスHRを使うべき人・会社

ここまで、人事評価システム「サイダスHR」の機能面やサービス面の魅力についてご紹介してきました。しかし、実際にどのような企業が活用すればより効果的なのでしょうか?

人事評価システムの導入は会社によって向き・不向きがあるため、さまざまなサービスを比較検討することが大切です。以下では、徹底調査で判明した「サイダスHR」を使うべき人・会社について解説します。

今後活躍する人材を発掘したい方

サイダスはビジュアル化に強く、多角的な人材情報分析や組織分析が行えます。直感的な操作で情報を選択するだけで、簡単に分析できるため大変便利です。

また、Performance Cloudの9 Box機能を活用すれば、人材を多様な視点から把握して分析することが可能。人材評価の問題点を発見することができます。

さらに、埋もれてしまっているが、今後活躍が期待できる「ダイヤモンド人材」を見つけ、育成することも可能。一人ひとりに最適なカリキュラムを組むことができるため、従業員のスキルや伸びしろを明確にしたい方におすすめです。

コミュニケーションを活性化したい方

「サイダスHR」と「サイダスPEOPLE」を利用することによって、社内コミュニケーションの活性化も実現できます。「サイダスPEOPLE」は、従業員自身が情報をアップデートしたくなる仕組みを取り入れており、希望するキャリアプランや自分の強みを会社にアピールする場としても活用することが可能です。

ツールを利用して従業員の声を聞くことによって、各自の新たなチャレンジを支え、組織を活性化することができるでしょう。また、希望する条件と適性を見極めて人材を配置すれば、従業員満足度の高い職場環境を整えることができます。従業員とコミュニケーションを取りつつ、しっかりした人事体制を整えたい方にもおすすめの人事評価システムです。

仕組みづくりのアドバイスを受けたい方

サイダスには「CYDAS Suppor&Consulting」のサポートセンターが用意されています。システムの導入や運用サポートのみならず、人事制度の仕組みづくりについてのアドバイスも可能です。数多くの人事運用に関与してきたサイダスならではのノウハウがあるため、、業種や企業規模を問わずさまざまな相談ができます。

また、社内の現状把握から課題発見、運営まで継続的な支援を行ってくれるため、漠然とした人事改革を考えている担当者でも心強いサポートが受けられるはずです。

さらに、年に数回ほどイベントを開催しており、参加すれば他企業の人事と交流することもできます。

サイダスHRの料金プラン

サイダスHRの料金は、要問い合わせ(見積もり)となっています。これは、評価項目や従業員数、そのほかオプションサービスの利用などの条件によって料金が変動するためです。

企業に合わせた柔軟なカスタマイズが可能なため、問い合わせる際は「会社の規模・従業員数」「利用を検討した理由」「利用したい機能」などをあわせて伝えると、より具体的な見積り金額を得られるでしょう。

アイミツ
人事評価システムの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

サイダスHRの導入実績・効果

サイダスHRはさまざまな企業に導入されていますが、実際にはどのように活用されているのでしょうか?ここからは、具体的な導入実績をいくつかご紹介します。

A株式会社

サイダスHRの導入事例ページ (株式会社サイダス https://www.cydas.com/service/casestudies/sega/)によると、エンタテイメント事業や遊技機事業など、幅広い娯楽事業を展開するA社では「人材価値の最大化」に向けて、サイダスHRを活用しています。

A社グループの大きな特徴は、コンテンツ制作に直接携わる人材が全体の約7割を占めていることです。これまではプロジェクトに応じて人材を集め、チームを編成するという体制でした。
そのため、従業員が過去に関与したプロジェクトやスキルなどの情報が散在していたのです。結果として、組織がどのような課題を抱えているのか把握できませんでした。

しかし、会社の業績を上げていくためには、組織や人に寄り添ってビジネスパフォーマンスを最大化する必要があると感じるようになり、人財価値の最大化を目的にサイダスの導入に踏み切ったのです。

サイダスHRを導入することによって、従来、不透明だった社員情報を可視化することができ、タレントマネジメントの推進に成功。また、従業員満足度調査と連携することで、さまざまな角度から組織の課題に対してアプローチできたと感じています。

さらに、A社グループでは、目標管理を半期ごとに行っていますが、サイダスHRに蓄積された情報を活用することで、より適材適所のプロジェクト編成ができるようになったそうです。

B株式会社

サイダスHRの導入事例ページ (株式会社サイダスhttps://www.cydas.com/service/casestudies/ana/)によると、B社は「世界のリーディングエアライングループ」を目指すべきビジョンとして定めています。掲げている目標を実現するためには、飛行機の品質を支える整備士の育成が重要です。そして整備の仕事には、チームワークが求められるため、全員がチーム育成に関われるような組織づくりを目指していました。

しかし、整備士は5,000人にものぼるため、1人ひとりの情報を把握するのは困難。そこで、育成を支援するためにサイダスの導入を開始しました。

導入後は、整備士の顔や名前、スキルだけではなく、訓練のプロセスや進捗状況が確認できるようになっています。現場ではタブレットを活用しているため、時間や場所を問わずに人材育成に関与できる環境が整いました。

従来は、一緒に働くメンバーの保有資格やスキルの情報が共有しづらい状況で、お互いに高め合うことが難しかったそうです。しかしサイダスの利用で細かい情報も可視化できるようになったため、現在は整備士同士がアドバイスしやすい環境になっています。

また、サイダスには、訓練に対するコメントを記入し合える機能もあるため、上司以外にも先輩や同僚から気軽にアドバイスを受けられるようになりました。自分にはないスキルを仲間から受け継げるという意味では、非常に有効なツールとなっています。

まずはサイダスHRの見積もりを

サイダスHRは、人材情報を可視化できるツールです。顔や氏名などの基本情報のほか、スキルや実績、希望するキャリアなども確認できるため、従業員1人ひとりが満足できる人材配置を行えます。

また、クラウドに蓄積されたデータを高度に分析することによって、埋もれてしまっている優秀な人材を発掘することも可能です。そのほかにもさまざまな機能が備わっているため、詳細を知りたい方はぜひサイダスHRの見積もりをしてみてください。

まとめ

今回は、人事評価システム「サイダスHR」の魅力をご紹介しました。サイダスは、人材情報を可視化して、その情報を元にコミュニケーションの活性化を目指せるツールです。従業員のスキルや実績、目標に対する進捗管理だけではなく、従業員の希望するキャリアなども確認することができます。

そのため、従業員満足の高い職場づくりをしたい方には、特におすすめの人事評価システムだと言えるでしょう。少しでも「サイダスHR」に興味を持った方は、まず見積もりをしてみてはいかがでしょうか。

人事評価システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
人事評価システムが
最短翌日までにそろう