あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

お電話でのご相談
フリーダイアル 0120-917-819
営業時間 平日 10:00~19:00
仕事を受けたい方

公開日:2020年05月28日 更新日:2020年05月28日

「カオナビ」の評判と実態【2020年最新版】

カオナビ

「カオナビ」は、東京都赤坂に本社を置く株式会社カオナビが提供する人事評価システムです。2020年3月現在で約1,800社に導入されており、取引先にはメガバンクや3,000人以上の従業員を抱える大手企業が名を連ねています。「カオナビ」がこれだけの支持を獲得している要因はなんなのでしょうか。

この記事では、「カオナビ」の評判・実態を徹底調査。調査結果から判ったメリットや使うべき人・会社などを紹介します。人事評価システムの導入を検討している方は、参考にしてください。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめの人事評価システムを厳選!

目次
アイミツ
人事評価システムの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>「カオナビ」は高度なセキュリティが魅力的なサービス

「カオナビ」は、社員のもつスキルや評価履歴のほか、性格やモチベーションも一元管理ができるサービスです。社員の個々の能力や特性を活かすことで、企業の抱えるさまざまな課題の解決が期待できます。

高度なセキュリティも魅力で、SSL・TLS暗号通信や2段階認証といった基本的な対策にくわえて、第三者機関による脆弱性診断をクリア。また、データの自動バックアップを行っているので、データの復元も可能です。

大手企業や金融機関に導入されていることからも、安心して使用できるサービスだといえるでしょう。

他の人事評価システムと比べるとどうなのか

「カオナビ」には、人材データベースや評価ワークフロー、社員アンケート、社員データグラフ、ダッシュボードなどさまざまな機能が備わっており、機能の面で他製品に大きく劣ることはありません。直感的に操作ができるので、簡単に運用することができます。

また、サポート体制が充実しているのも「カオナビ」の特徴です。セットアップや操作方法の説明はもちろん、トレーニングセミナーも開催。「初期設定編」と「評価ワークフロー準備編」が用意されているので、人事評価システムの導入が初めての方にもおすすめできるサービスです。

人事評価システム導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気の人事評価システムの一括見積もりが可能です。人事評価システム選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
人事評価システム選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

カオナビの6つのメリット

紹介したような特徴がある「カオナビ」は、活用することで次のようなメリットがあります。

従業員情報を一元管理できる

「カオナビ」の人材データベースでは、基本情報(名前・所属・勤怠・労務)のほかにも、評価情報(業務履歴・評価履歴・受賞歴・資格・研修)、パーソナリティ情報(性格診断・モチベーション・ストレスチェック・キャリアプラン)の一元管理が可能です。

これまで管理してこなかった従業員の独自の能力や特性を把握し、有効に活用することで、企業の抱えるさまざまな課題解決が期待できるでしょう。

人事評価の進捗管理ができる

目標設定から評価面談、評価結果の確認、フィードバックまでの運用が可視化できるのも「カオナビ」の利用メリットの1つです。評価業務の進捗状況は一覧で確認ができるほか、未対応者への通知機能も備わっているので、提出遅延の防止にもつながります。

管理の作業工数が大幅に削減できるので、「評価の際にエクセルや紙の資料を使用しているが、ペーパーレス化を推進したい」という場合にもぴったりです。

高度なセキュリティ体制が整備されている

「カオナビ」では、企業にとって重要な人材情報・人事情報を守るために、SSL・TLS暗号化通信を採用。IDやパスワードに加えて、専用アプリから発行されるワンタイムパスワードを使用した2段階認証によってセキュリティを強化しています。

また、端末を紛失してしまった場合でも、遠隔操作でデータの外部流出の阻止が可能。特定IPのアクセス許可・除外の設定も可能なので、企業ごとのポリシーに沿った運用にも対応することができます。

データの自動バックアップ

データのバックアップを毎日実施しているのも「カオナビ」の特徴です。データ更新作業に失敗してしまった場合でもロールバック対応が可能というのは、人事評価システムの利用にあたって安心できるポイントといえるでしょう。

そのほかにも、データベースは二重化して保存しているので、万一の障害が発生した場合でもデータの保全が可能です。「カオナビ」で管理しているデータを大切に保管することができます。

充実したサポート体制

「カオナビ」では、導入から運用まで手厚いサポートを提供しています。サポートサイト&デスクにくわえて、「カオナビ」の設定作業を代行するセットアップサービス、トレーニングセミナーなどを行っています。

また、定期的に「ユーザー会」を開催しているのも特徴の1つ。ゲスト講師や登壇ユーザーによる事例紹介のほか、同業他社とのディスカッション、操作や活用方法に関する勉強会などを通じて、さらなる有効活用をサポートしています。

豊富な料金プランが用意されている

「カオナビ」には、人事評価の効率化にぴったりな「パフォーマンスプラン」のほか、データベースの一元管理に適した「データベースプラン」、戦略的な人材マネジメントをサポートする「ストラテジープラン」の3種類の料金プランが用意されています。

必要な機能だけが備わっているシステムを導入することができるので、高い費用対効果が実感できるはずです。また、最低利用人数が設定されていないのもうれしいポイントといえるでしょう。

アイミツ
人事評価システムの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査で分かった「カオナビ」を使うべき人・会社

紹介したメリットを踏まえ、「カオナビ」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

セキュリティ強化をしたい会社

人事・人材情報は企業にとって大切なものです。万が一情報が漏えいしてしまった場合は、企業としての信頼も大きく損なうこととなるので、人事評価システムを導入する際はセキュリティ体制も重視する必要があります。

「カオナビ」では、SSL・TLS暗号化通信や2段階認証といった基本的なセキュリティ対策に加えて、IPアドレス制限設定やパスワード強化、アクセスコントロール機能などセキュリティ関連の機能が充実。第三者機関による脆弱性診断を定期的に受け、高い安全性が認められたアプリケーション・サービスを提供しているので、安心して利用することができます。

人事評価システムのセキュリティ環境を重視する方におすすめできるサービスといえるでしょう。

社員のパーソナリティも活かしたい方

多くの企業の人事部では、従業員の名前や所属、勤怠状況といった基本情報のほか、業務履歴や評価履歴、研修事項歴などが管理されているといわれています。

「カオナビ」では、これらの基本情報に加えて、性格診断やモチベーション、ストレスチェック、キャリアビジョンなどのパーソナリティ情報も管理できるので、個々の能力や特性を活用した戦略的な人事マネジメントが可能となります。

社員のキャリアビジョンや性格などパーソナリティを活かした配置を行いたいという場合はもちろん、新規事業を立ち上げる際に適した人材をアサインするためにも役立てられるでしょう。

人事評価に関する知識を広げたい方

前述のとおり、「カオナビ」はサポート体制が充実しているサービスです。セットアップや操作方法のフォローだけでなく、「ユーザー会」を定期的に開催しています。

「ユーザー会」では、「カオナビ」を利用する他企業の人事担当者との交流が可能。「カオナビ」を活用したさらなる人事評価の効率化が測れることはもちろん、他企業のノウハウなどを学びながら新たな知識を得ることができます。

「人事担当者になったばかりで人事評価に関する知識がない」という方や、「他社の人事担当者との接点が欲しい」という方は、「カオナビ」の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

カオナビの料金プラン

「カオナビ」には、3種類の料金プランが用意されています。利用料金はユーザー数などによって変動するため、見積もりが必要です。

ストラテジープラン:人事情報管理+評価機能+分析機能
戦略的な人材マネジメントを行っていきたい方に向いているプランです。

パフォーマンスプラン:人材情報管理+評価機能
評価運用を効率化したい方向けのプランです。

データベースプラン:人事情報管理
情報一元管理を行いたい方向けのプランです。

アイミツ
人事評価システムの見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

カオナビの導入実績・効果

ここからは、実際に「カオナビ」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A株式会社

カオナビの導入事例ページ(株式会社カオナビ https://www.kaonavi.jp/showcase/mag/ 参照)によると、Aは、国内最大級のファッション通販サイトの運営を手がけている会社です。変化の激しいweb業界において、1人ひとりの社員が成果を出すことができる人材育成に取り組んでいます。

「カオナビ」の導入のきっかけは、社員数の増加によって社員のデータを一元管理できる人事システムの導入が必要になったこと。データベース構築や人事評価フローの効率化だけでなく、社員が楽しみながら活用できるシステムを求めていました。

Aでは新入社員研修で役員に向けたプレゼンや、自分自身でテーマを決めてスタイリングしたファッションを発表するプログラムを採用するなど、社員同士のコミュニケーションを重視した施策を積極的に取り入れています。しかし、物流センターの設立後はフロアが分かれたことでコミュニケーションが上手くとれなくなり、「メールや電話でしかやりとりをしたことがなく、顔と名前が一致しない」という問題も出てきました。

こうした課題の解決にも「カオナビ」は効果を発揮。自己紹介ページの作成や共通の趣味をもつ社員同士がつながれる仕組みの構築によって、コミュニケーションの活性化を実現しました。

人事評価だけでなく、部署の垣根を超えた組織づくりにも「カオナビ」が貢献しています。

株式会社B

カオナビの導入事例ページ(株式会社カオナビ https://www.kaonavi.jp/showcase/hlg/ 参照)によると、Bは、日本を代表する自動車メーカーのグループ企業として、自動車関連の物流を手がけている会社です。

Bでは多くのベテラン社員が定年退職を迎えており、若手社員の早期育成が急務に。また、海外事業の拡大に向けたグローバル人材の育成も必要になったため、全社員のスキルや資格情報を見える化し、人材配置がシミュレーションできるシステムが必要でした。

さまざまな人事評価システムがあるなかで「カオナビ」を選んだ理由は、直感的に操作できるインターフェースとクラウドサービスとしてのレスポンスの速さ。想像以上に簡単に設計ができたことに驚いたそうです。

複数回行われるフォロー研修や面談の後方も「カオナビ」に登録したほか、社員研修に対する満足度や会社への要望の収集にアンケート機能が役立てられています。アンケート機能で得た情報も「カオナビ」に登録しておくことで、上司や評価担当者が変わった際でもスムーズな引き継ぎが可能。

今後は「カオナビ」に蓄積された人事情報を活かし、スキルマップの整備やグローバル人材の定義づけなどを推進するとのことです。

まずは「カオナビ」の見積もりを

「カナオビ」は直感的な操作にくわえて、高レベルなセキュリティが施されている人事評価システムです。自動でデータのバックアップも取得しているため、万一の際でもデータを復元することができます。
また、企業ごとのニーズに応じてさまざまな活用方法があることも、大きな魅力だといえるでしょう。

人事評価システムの導入でお悩みの方は、まずは「アイミツ」で「カオナビ」の見積もりをしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では、人事評価システム「カオナビ」の特徴や活用方法、実際に導入している企業の事例を紹介しました。

「カオナビ」は、人事評価の効率化が図れることはもちろん、社員の顔と名前を一致させることができるので、さまざまな働き方に対応した人事マネジメントを行う際にも最適なシステムです。直感的な操作性が好評を得ているので「人事評価システムを使用したことがない」という場合でも安心でしょう。

「カオナビ」では、実際の操作が確かめられる無料のトライアルも行っているので、見積もりとあわせて利用するのもおすすめです。

人事評価システム探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

人事評価システムが
最短翌日までにそろう