あなたの発注コンシェルジュ

公開日: 更新日:

「Everidays」の評判と実態【2020年最新版】

「社内で気軽にファイルを保存・共有したい」と思った時に便利なのがオンラインストレージ(クラウドストレージ)です。

オンラインストレージを導入しておけば、社内に溢れるさまざまなファイルを一元管理できるだけでなく、場所を選ばずに情報にアクセスすることができるため、さまざまなシーンにおいて役立ちます。

しかし問題となってくるのが、どのオンラインストレージを導入するのかということ。数多くのサービスがリリースされている中で、自社に合う1つを見つけるのは簡単ではありません。

そこで今回は、数あるオンラインストレージの中でもおすすめな「Everidays」をご紹介。導入するメリットをはじめ、どんな会社におすすめなのか解説していきます。

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのオンラインストレージを厳選!

目次

オンラインストレージの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

<総評>Everidaysはセキュリティ面が万全な法人向けクラウドストレージ

Everidaysについて一言で表すとするならば、セキュリティ面が万全な法人向けクラウドストレージです。

オンラインストレージサービスは数多くリリースされていますが、サービスを選ぶ際に気になるのが「セキュリティ面は万全なのか」というポイント。個人利用向けのオンラインストレージサービスの場合、企業で利用するにはセキュリティ面が物足りないことも少なくありません。法人でも安心して利用できるよう、よりセキュリティ面が強固なサービスを導入しなければならないのです。

その点Everidaysの場合、ファイルや通信の暗号化・保護が徹底されており、国際規格であるISO27001(ISMS認証)を取得済み。国際的なセキュリティ基準を満たしたサービスなので、法人でも安心して利用できるでしょう。

個人情報及び格納コンテンツを国内で管理、保管している点も大きな強み。近年の課題となっている海外サービスによる「個人情報の問題」以前から、国内保管を重視しているため、信頼性が高いと言えるでしょう。

オンラインストレージ導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のオンラインストレージの一括見積もりが可能です。オンラインストレージ選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
オンラインストレージ選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

Everidaysの7つのメリット

紹介したような特徴がある「Everidays」ですが、活用することで次のようなメリットがあります。

テレワークに柔軟に対応可能

Everidaysを導入するメリットとしてまず1つ目にあげられるのが、テレワークにも柔軟に対応できるということです。

テレワークを導入するにあたって気になるのが、セキュリティ面やデータの管理面の安全性。各自が自宅やそのほかの環境で仕事を行うことにより、これまでには起こらなかった情報漏えいやトラブルが起こりうるかもしれません。それはオンラインストレージを選ぶ際も例外ではなく、安全なテレワーク体制を築けるものを選ぶ必要があります。

Everidaysの場合、クラウド上に保存されるデータやファイル、通信はすべて暗号化されるだけでなく、操作ログを取得することも可能。「誰がいつ何をどこからどうしたのか」をきちんと管理できるため、テレワーク環境においても心配がいりません。

また、取り扱うデータはすべて安全な日本国内のデータセンターにおいて管理されているため、紛失の恐れがないのも心強いポイントです。

チーム共有が簡単

Everidaysを導入するメリットとして2つ目にあげられるのが、チーム内でのデータ共有を簡単に行えるということです。

多くのオンラインストレージは、クラウド上にファイルやフォルダをアップしていくのみ。しかしその場合、オンラインストレージを利用している従業員のみしかファイルにアクセスできず、仮に社外のメンバーもあわせてチームで動いている場合には非常に不便でしょう。

しかしEveridaysは、「企画開発部」や「株式会社Aとの共有スペース」などと名前を付けたワークスペース単位でファイルを共有できるため、情報をシェアしたい社外の人や、社内のチームなどで気軽にデータ共有を行うことができます。

「いろいろな人がワークスペースにいると、同時にファイルを編集してしまうなどとトラブルが起こりそう」と心配な方もいるかもしれませんが、排他編集機能が搭載されているため、編集内容がかち合うことはありません。

ファイル履歴は10世代まで管理することができるため、遡りたい場合にも安心でしょう。

端末と同期しない

Everidaysを導入するメリットとして3つ目にあげられるのは、端末と同期をしないということです。

一般的なオンラインストレージでは、ファイルをクラウドからPCに同期(ダウンロード)させて、端末でファイルを管理する方法をとっています。

しかしEveridaysは端末と同期しません。そのため、情報資産を無意識に持ち運ぶリスクがなく安心です。これにより、PCの紛失や盗難時のリスクも最小化できるでしょう。
また、同期されるのを待つという時間や、端末の処理時間の遅延などといった悩みが解決されるのです。


もちろん端末に干渉しないということは、デバイスの容量不足などの心配もありません。

クラウドサービスに不慣れでも使いやすい

Everidaysを導入するメリットとして4つ目にあげられるのが、クラウドサービスに不慣れな方でも使いやすいということ。

オンラインストレージを利用してこなかった人々にとっては、メールでのファイル送信やUSBによるデータ共有などが定番であり、それぞれの従業員がエクスプローラやFinderで管理しているというパターンが多いでしょう。

しかしその場合、「先週行った会議の資料を見たい」と思ってもその情報にすぐにたどり着けないことも少なくありません。また、全社でファイルを一元管理できていないため、複数の拠点がある企業などにとっては非常に不便です。欲しいファイルや確認したいフォルダがある場合には、わざわざメールなどで催促せねばならず、効率的とは言えないでしょう。

しかしEveridaysであれば、情報を一元管理できるだけでなく、使い慣れているエクスプローラやFinderと近しいデザインなので、「使い方が分からない……」と戸惑うことがありません。

これまでのオンラインストレージにはなかったショートカットキー操作を使いこなせば、よりいっそう業務効率化に繋がるはずです。

外部サービスとの連携が可能

Everidaysを導入するメリットとして5つ目にあげられるのが、外部サービスとの連携も可能ということ。

ChatworkやSlackなどのビジネスチャットツールと連携することができ、それぞれのアプリケーションを開かずとも、ファイルの共有リンクをメッセージと共に送信可能。チャットツール内でやり取りしたファイルもまとめて管理することができます。

ビジネスチャットツールだけでなく、GoogleドライブやYoutubeとの連携も可能。Everidays内で動画を再生することもできるため、製品紹介動画や企業紹介動画、マニュアル動画などの管理にも使えるのではないでしょうか。

セキュリティ面が万全

Everidaysを導入するメリットとして6つ目にあげられるのが、セキュリティ面が万全であるということです。

先にも述べた通り、Everidaysは国内ビジネス向けのため、セキュリティー対策が整っており、安心して利用することができます。高い信頼性を誇る日本国内のデータセンター(Microsoft Azure Storage)でデータが管理されているだけでなく、別地域のバックアップサーバも活用し、常にバックアップが取られているのもポイント。万が一災害などでデータが紛失されてしまっても、バックアップ先からすぐにデータを復元できるでしょう。

セキュリティレベルで最高峰を誇る暗号化方式、AES256を用いてファイルが暗号化されているのもポイント。SSL・TLSによって通信も暗号化されています。システムに脆弱性がないかどうか、第三者機関に調査してもらっているのも信頼できる点でしょう。

コストパフォーマンスに優れている

Everidaysを導入するメリットとして7つ目にあげられるのが、コストパフォーマンスに優れているということ。

保存できる容量が200GBのスタータープランの場合、月額7,600円で利用可能。容量を1TBから選ぶことのできるプロフェッショナルプランでも、月額1万9,800円で利用できるためリーズナブルです。

何よりうれしいのが、どのプランであっても利用人数の制限がないということ。例えばユーザー数50名でスタータープランを利用した場合、1人あたりの月額料金はたったの152円。プロフェッショナルプランであっても、1人あたり396円です。
※上記は全て税抜表示です。

徹底調査で分かったEveridaysを使うべき人・会社

紹介したメリットを踏まえ、「Everidays」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

セキュリティ対策が高度なサービスを探している

Everidaysを使うべき人・会社としてまずはじめにあげられるのが、セキュリティ対策が高度なオンラインストレージを探しているという人・会社です。

Everidaysは、他のオンラインストレージよりもセキュリティ対策が徹底されているのが非常に心強いポイント。先にも述べた通り、

・国内の安全なデータセンターで管理
・バックアップ体制も万全
・ファイルや通信の暗号化
・第三者機関による脆弱性のチェック済み


こういった特徴があるだけでなく、認証コードを入力しなければログインできない2段階認証を採用するなど、ログイン時のセキュリティ対策も万全です。

国際的なセキュリティの規格であるISO27001(ISMS認証)も取得しているため、その安全性は保証されていると言っていいでしょう。

ファイル共有を気軽に行えるサービスを探している

Everidaysを使うべき人・会社として2つ目にあげられるのが、ファイル共有を気軽に行えるオンラインストレージをお探しの人・会社です。

オンラインストレージの多くは、クラウド上にファイルをどんどん保存することができ、フォルダ分けなどもできるというもの。しかしこれだけの場合、「チーム内だけでシェアしたいファイルはどうすればいいのか?」、「社外の人にも共有したいデータは、メールで送るしかないのか?」などといった疑問が生じることでしょう。

しかしEveridaysであれば、「広報チーム」や「◯◯プロジェクトチーム」など名称を付けてワークスペースを作成し、その中で自由にファイルを共有することが可能です。このワークスペースには社外の人も招待することができるため、いちいちメールを送信するなどといった手間がなくなるでしょう。

コストパフォーマンスに優れているサービスを探している

Everidaysを使うべき人・会社として3つ目にあげられるのが、コストパフォーマンスに優れているオンラインストレージをお探しの人・会社です。

先述の通り、Everidaysの利用料金は非常にリーズナブル。しかもユーザー数の制限がないため、利用する人が多ければ多いほど1人あたりの料金はリーズナブルになっていきます。「社員の数が多いため、1ユーザーあたりの課金方式だと費用が予想以上に膨らんでしまう……」という場合には非常にうってつけでしょう。

また、3GBまでという制限はあるものの、フリープランであれば月額無料で利用可能です。

使用中のオンラインストレージに課題を持っている

Everidaysはいわゆる「後発」のサービス。従来のオンラインストレージサービスで、今まで使いにくかった、導入しづらかった課題をクリアできるのがメリットです。

端末と同期されてPCの動きが遅くなることや、ショートカットやキーボードが使えず普段使いできないこともありません。
こういったことは「後発」ならではの特徴。「後発だからわかること」「後発だからできること」を実現しているサービスをお求めの方におすすめです。

オンラインストレージの見積もりが
最短翌日までにそろう

一括見積もりをする(無料)

Everidaysの料金プラン

Everidaysは、いくつかの料金プランを提供しています。

【ビジネスプラン】
・スターター 月額7,600円 200GBまで
・プロフェッショナル 月額1万9,800円 1TBから選択可能


【フリー・パーソナルプラン】
・フリープラン 月額0円 3GBまで
・ライトプラン 月額480円 100GBまで
・スタンダードプラン 月額1,440円 300GBまで


法人利用の場合には、各種管理機能やセキュリティ機能の充実しているビジネスプランの2つから選ぶのがおすすめでしょう。
※上記は税抜き価格です。

Everidaysの導入実績・効果

リリースして間もないサービスにもかかわらず、既に税理士法人、労務士法人、ホームページ制作会社、セキュリティ関連会社、IT業界など業種・業態を問わず選ばれています。
すでに幅広く使用されているため、安心して導入できるでしょう。

まずはEveridaysのお見積もりを

ここまでEveridaysを導入するメリットや機能について詳しく解説してきましたが、今回ご紹介できたのはEveridaysの魅力のほんの一部です。

より詳しく機能やセキュリティ対策について知りたいという場合には、気軽に資料請求またはお見積もりを依頼してみましょう。

まとめ

セキュリティ対策が強固で、使いやすさやコストパフォーマンスの高さまでもを備えているEveridays。
はじめてオンラインストレージを導入するという会社のみならず、今利用しているものから乗り換えたいという会社にもおすすめでしょう。

少しでも気になったという方は、ぜひアイミツを使って見積もりを依頼してみましょう。また、他のオンラインストレージについても知りたいという場合には、おすすめのオンラインストレージ17選をご紹介した記事もおすすめです。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか

オンラインストレージの見積もりが最短翌日までにそろう