【業務効率もアップ?!】オフィスの情報セキュリティを強化してみたら、思わぬとこにメリットがあった

更新日:2017年02月22日 | 公開日:2014年11月14日

オフィスの中には個人情報があふれています。あなたの机の上、引き出しの中、パソコン内にも。
最近は情報漏洩が問題になることが多く、情報セキュリティの重要性が改めて見直されています。ネットやメールなどのコンピューター関連のセキュリティ強化や、オートロックオフィスなどの物理的情報セキュリティ対策を含めたISMS取得をした際に体験した、思わぬメリットをご紹介いたします。

ISMSとは

セキュリティ強化がもたらしたメリットとは

今回は数ある情報セキュリティ対策の中でも物理的なセキュリティによるメリットをご紹介します。

思わぬメリット1.飛び込み営業を受ける件数が減った!

会社でISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)取得の動きと、オフィス移転の時期が重なったために、オートロック付のオフィスビルに移転しました。ビルの入り口のドアがオートロックであると、心理的抵抗が生まれるのか、飛び込み営業を受ける件数が年1回くらいに減りました。

思わぬメリット2.来社のお客様を気にせずに済む!

以前のオフィスでは事務所スペースの奥に会議室があったので、お客様が机の横の通路を通るたびに挨拶したりと、仕事を中断せざるをえないことがありました。外部の方の入退室管理のために玄関で事務所スペースと会議室に別々の入口を設けました。すると来客するお客様のことを気にせずに仕事ができるようになり、余計な気を使わなくてもよくなりました。

思わぬメリット3.クリアデスクポリシーの徹底で机が広く使えるように!

【まとめ】セキュリティ強化を見直しませんか?

新オフィスを選定する際、セキュリティ面と耐震性を考慮しました。オフィスのセキュリティだけでなく、大規模災害の発生に備えた事業継続計画(BCP)についても準備を進めておく必要があると思います。

紹介してきたようにセキュリティを強化することで思わぬメリットが見つかることがあります。オフィス選定や移転の際には今一度セキュリティを見直してみてはいかがでしょうか?

「アイミツ」では、お客様に合った業者を選定し、担当のコンシェルジュがご紹介いたします。ぜひお気軽に一度こ相談ください。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください