オフィス移転時に参考になる!社員が働きやすくなる工夫がいっぱいのオシャレなオフィス3選

打ち合わせをする2人の女性

更新日:2017年09月29日 | 公開日:2015年07月01日

オフィス移転をきっかけに、内装をガラッと変えてみたいと思いませんか?
今回ご紹介する中にも、移転がきっかけでオフィスがオシャレになったという企業があります。
オフィス移転は、より働きやすくオシャレなオフィスをつくるためのチャンスともいえるのです。
しかし、「なんでもいいからとにかくオシャレに!」と業者に頼んでしまうと、実際に働いてみて使いづらかったり、居心地が悪かったりしてしまうかもしれません。
自分の中である程度イメージを膨らませ、業者に伝えていくことが大切です。

そこで、オシャレで働きやすいオフィスをデザインする上で参考となるような企業オフィスを探してみました!
アイディアやイメージの参考になれば幸いです。


「CROOZ」

「NHN Corporation」

「cookpad」

オシャレなオフィスにするための、内装業者の選び方

オフィスの移転計画がもちあがったら、斬新にオフィス革命を考えてみたいものです。
ビル丸ごとの移転という大がかりなことだけでなく、同じビル内でのオフィス移転でも、オシャレで、仕事の場が楽しくなるようなオフィスにイメージチェンジすれば、働く人のやる気も出てきます。
そのためにはまず、予算内でイメージどおりの内装をしてくれるセンスのよい業者を選ぶことが大切です。
図面とパース両方でイメージしやすいように提案してくれ、工事の後も長くアフターケアしてくれる業者を探しましょう。
依頼するときは、「こういうオフィスにしたい」というイメージを的確に把握してもらえるように、考えていることを細かく伝えていくことが大切です。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください