自分達でできるクリーニング!オフィスのガラス清掃を清掃業者なみにやれる方法とは?

更新日:2016年03月11日 | 公開日:2015年09月30日

この記事を読むための時間: 3分

あなたのオフィスが綺麗かどうかは、オフィスの窓ガラスが綺麗かどうかで大きく変わります。ですから、なるべく綺麗な状態を保ちたいものですよね。しかし、清掃業者の単価を考えると、なかなか依頼するのをためらってしまう気持ちもわかります。
でしたら、自分達でガラスのクリーニングしてしまいましょう。ポイントを抑えれば、自分達でも綺麗にガラス清掃をすることが可能です。ここでは、すぐにでもできるガラス磨きのポイントをお伝えします。

●清掃するタイミングが大事

●ちょっとした知恵 服装にも気をつけよう

●意外?新聞紙が掃除に使える理由!

●スプレーは直接吹きかけない

●汚れが酷い時にすることは?

●まとめ

いかがでしたでしょうか。年末の大掃除の時はもちろん、社内で清掃をするタイミングを決めて定期的に窓ガラスの清掃を行うようにしてください。そうすることで、あなたのオフィスに清潔感が出てきます。
実際に働いている従業員はもちろん、来訪客の気持ちも変わりますよ。間接的に、あなたのビジネスが大きくなるきっかけにもなることです。決して手を抜かないようにしてください。もちろん、業者に丸投げする方法もあります。しかし、まずは自分達でやってみるようにしてください。ここで挙げたポイントを抑えれば、あなたのオフィスの窓は、あなた達で綺麗にすることができるのですから。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください