絶対に知っておきたい!中小企業社長必見の「経費削減」のプロフェッショナル業者3選

コストの札をカットするハサミ

更新日:2017年10月26日 | 公開日:2014年11月09日

売上げアップの施策と共に忘れてはいけないのが、コスト削減です。
特に売上が上がっている時ほどコスト面には目が行かないことが多いようです。
今はそれで良くてもずっと順調には行かないのが会社経営です。
何買ってからでは遅いので、日頃から無理のないコスト削減ができるようにしていきましょう。
今回は、自分たちではなかなか見つけにくい無駄コストを見抜いて、削減に貢献してくれる心強い業者をご紹介いたします。

1.トライリンク

コスト削減サービスの名称を「CostNavi(コスナビ)」としています。
安ければそれで良いということではなく、企業様ごとに適したプランが必須です。
よって何かを押しつける訳でも、売り込む訳でもなく、一緒に考え提案し、導く。
だからコスト・ナビゲーション。略してコスナビというサービス名称としています。

◆特徴まとめ
・累積で2500社の支援をして、業界トップクラス
・大企業の実績も多いが、中小企業をターゲットにしている
・診断料(初期費用)として5万円、あとはコスト削減額を6か月間
・明細書を準備するだけで、多数の項目について診断し、削減してくれる気軽さが売り

2.ウィザーズプラス

人件費以外の全てのコストを対象に調査分析。
論理的な根拠に基づき各費目の適正価格を算出いたします。
「削減のプロ」が御社の見過ごしている無駄・不要なコストを漏れなくカット!
削減交渉から契約改定に至る実務全般を支援することで、御社の業務負担も併せてカット!

◆特徴まとめ
・累積で500社の削減実績があり、平均して数百万円の年間コスト削減が可能とのこと
・変動費はコスト削減額の50%を1年間支払い、固定費はコスト削減額の30%を3年間支払います
・賃料削減での実績が豊富で、コスト削減額の10か月分

3.テンプラス

テンプラスは経費削減会社です。
経費削減事業を柱に、店舗様や事務所様に対してコスト削減コンサルティングサービスを展開しています。

◆特徴まとめ
・コスト削減を10年以上取り組んでいる老舗で、累積3000社以上の支援
・家賃交渉、電気料金、節水器などに特徴
・家賃は成功報酬10万円、電気料金はコスト削減額の6か月分などの料金体系
・節水器は大手飲食チェーンにも導入実績があり、1回2円程度の節約につながる

【まとめ】コストカットの徹底で業績を向上させましょう!

いかがでしたか?
どの業者さんも中小企業をターゲットに抜群の実績を誇る知る人ぞ知る企業さんです。
一度総合的に診断してもらい見直してみる良いでしょう。
警備サービス、OA機器、ウォーターサーバーから、税理士まで色々なジャンルの経費適正化が図られることでしょう。
どの企業も「こんなところに!?」という目に見えにくいムダが潜んでいます。

コストカットは売り上げを上げることと同じくらい大切なことですが、軽視されがちな分野です。
専門の業者に頼むことでムダを省き、業績を向上させたり、新たなことに資源を投入することも可能になるかもしれません。
それもこれも一度診断をすることから始まります。

ぜひ日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」まで、お気軽にご相談ください!
全国の経費削減に特化した業者から、あなたに合った業者を選定し、担当のコンシェルジュがご紹介いたします。
この機会に行動してみてはいかがでしょうか。ご相談をお待ちしています!

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ