展示会などできっと役立つ!イベントを行うなら絶対知っておくべきおすすめディスプレイレンタルまとめ4選

更新日:2017年07月27日 | 公開日:2015年03月12日

屋外イベントで機材の担当者になったあなたは、こんな疑問が浮かびました。

「昼間の野外イベント、ディスプレイは太陽の光の下ちゃんとみえるのか?」
「昼間と同じ機材で日が落ちてからも対応できるのか?」
「電源から機材までケーブルの長さが足りなかったらどうするの?」
「配置に必要なケーブルや電源はどうするの?」
「現地で機材接続の説明書を読んで分からなかったら緊急連絡できるの?」
「映りが悪いときの応急処置や改善の方法は?」

大丈夫!そんな心配の相談ができる安心の4社をピックアップしました。

1.アイレス

◆屋外対応全天候型大型液晶ディスプレイなど、人目を引く多彩なディスプレイ商品
出典アイレス

製品スペックカタログPDFダウンロードサービスや使用イメージの動画なども用意されています。

2.e-Tamaya

◆最短1日最少1台より、最短即日ダイレクト発送で選ばれてます
出典e-Tamaya

タヤマスタッフによる「使い方ガイド」PDFも現地で強い味方です。

3.エージーエーコーポレーション

最新年度の総合カタログダウンロードのほか、個別製品のカタログ請求フォームも用意されています。

4.東京販促

◆店頭販促も展示会も、配送、設置、分解、回収引き受けます
出典東京販促

【まとめ】ディスプレイの調達はイベントの成功のためにある!

以上、単に安い機材をレンタルしてくれるだけでなく、お客様の要望を聞いたうえで適切な商品を勧めてくれる会社をピックアップしました。

パソコンの使い方や、パソコンモニタの不具合ならインターネットで質問できても、展示会や屋外イベントの専門機材の設置は、その機材をレンタルしてくれた会社しか相談できる窓口がありません。

ぜひ、価格や納期だけでなく実際に相談してみて、その時に安心感を持ってイベントの成功がイメージできる会社を選んでください。

これがイベント、展示会などで使うディスプレイのレンタル会社選びの鉄則です!

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください