あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

FORCASの評判と実態【2020年最新版】

FORCAS

FORCAS(フォーカス)は、FORCAS社が提供するクラウド型MAツールです。企業情報インフラを提供するユーザベース社を親会社に持ち、経済情報プラットフォーム「SPEEDA」を活用したABMサービスを提供しているのが特徴。ABMの概念が浸透するに従い、多くのBtoB企業から注目されています。

今回は、10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのMAツールを厳選!なぜFORCASが注目されているのでしょうか?実際の使い勝手は?どんな活用メリットを得られるのか?FORCASの実態に迫ります。

目次

<総評>FORCASはBtoBマーケティングに特化したクラウドABMサービス

FORCASは、限られた営業リソースを有効活用するため、成約確度の高いアカウント(企業)をデータ分析によって絞り込みリスト化する、BtoBマーケティングに特化したクラウドABMツールです。アプローチすべきアカウントにリソースを集中させるBtoBマーケティング手法や、ABM(アカウントベースドマネジメント)を実現。

リード獲得など個人を対象にするMAツールと異なり、企業を対象にするのがABMツール最大の特徴。営業リストの抽出・受け渡しの意味ではMAツールと同様ですが、法人営業に特化した機能を備えたのがFORCASだといえるでしょう。


MAツールの導入をご検討中の方は、無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、人気MAツールの見積もりが可能です。MAツール選びの時間も大幅に節約できるでしょう。

MAツール選びでお困りの方は、お気軽にお問い合わせください

FORCASの9つのメリット

ご紹介した特徴を持つ「FORCAS」ですが、活用すると次のようなメリットがあります。

アカウント(企業)のターゲティングを効率化

ABMは、アプローチ先企業を特定するターゲティングや、さまざまな手法でアプローチするエンゲージ、効果測定で施策の精度を高めるアナライズの3ステップで実行されます。なかでも、もっとも重要なターゲティングの精度を高め、ABMを効率的に実践するために開発されたツールがFORCASなのです。

FORCASを活用すれば、MAツールの領域であるリード獲得・ナーチャリングの前提としてターゲティング精度を高められるため、成約確度の高い企業のみに特定したアプローチが可能。ムダを省いた効率的な営業活動を展開できます。

BtoBマーケティングに特化したデータベース

展示会の開催や企業リストの購入など、なんらかの集客手段が必要になるMAツールと異なり、SPEEDAを活用した包括的な企業データベースを持つFORCASであれば、手間とコストをかけることなく、すぐにBtoBマーケティングを開始できます。

FORCASの企業データベースは、上場・非上場企業の情報から、FORCAS社独自のベンチャー企業の情報まで網羅。連携可能な144万社以上の企業情報を対象に、詳細なデータ分析が可能です。

既存顧客の傾向を自動で分析・リスト作成

FORCASの活用方法は簡単。既存顧客の情報を読み込ませるだけで傾向を自動分析し、成約確度が高いと予測される企業を抽出してターゲットリストを作成してくれます。

業界や地域、売上や従業員規模などの情報を読み込ませれば、FORCASが分析結果とデータベース上の企業情報を照らし合わせ、似た傾向・特徴を持つアカウントを抽出。独自のスコアを付与したうえで、ターゲットリストを自動生成してくれます。

フィルタリングによるターゲットの特定

FORCASのデータベースに登録されている企業情報には、独自基準による550以上の業界区分情報と1,100種類以上の利用サービス情報が付与されており、フィルタリングによる詳細なターゲット絞り込みが可能です。

SPEEDAのアナリストによって区分された業界情報は、目検による業界紐付けがされているため、大分類・中分類・小分類の細かな企業分析も可能。企業サイトのタグ情報を常に収集しているため、どんな外部ツールを利用しているのかも把握。MAツールやCRMの利用など、特定の要素をもとにしたフィルタリングも実現できます。

シナリオでターゲティングに新たな切り口を提供

業界区分・利用サービスのほか、FORCASの企業情報には230種類以上におよぶシナリオが紐付けられており、企業それぞれの活動状況・課題・傾向などを参照可能。シナリオによって、これまで気付かなかったターゲティングの新たな切り口を提供しています。

たとえば、既存顧客の情報をFORCASにアップロードすれば、キーワードを活用しながら関連するシナリオを紐付け。思いがけない要素が成約に結びついていたなど、これまでの概念をくつがえすような気付きをシナリオから得られます。

強力な名寄せエンジンで顧客データを統合

FORCASの機能は、データベースの活用だけではありません。強力な名寄せエンジンを搭載したFORCASは、社内に点在する顧客情報のデータ統合と、データエンリッチメントによる容易な活用を実現できます。

CRMに蓄積された顧客情報や名刺情報、成約に至らなかったリード情報などをアップロードすれば、名寄せエンジンとデータベースを活用した精度の高いデータ統合が可能。アップロード時に業界区分や担当者などの情報を付与できるため、リードの掘り起こし優先順位の抽出や、シナリオを活かした営業トークスクリプト作成なども可能です。

ターゲット情報をひと目で確認

アップロードされた既存顧客の情報を含め、個々の企業に関連するすべての情報は、FORCASのアカウント画面に表示。ターゲットにアプローチするために必要となる情報をひと目で確認できるため、情報収集の時間を大幅に削減できます。

基本情報・事業概要・業界情報・各社のシナリオなど、アカウントの今を明確にするすべての情報をひと目で参照。アプローチに向けた戦略的ヒントを得られるのはもちろん、商談獲得や提案など、インサイドセールス・フィールドセールスにも役立ちます。

APIによる外部サービスとの連携

一般的なMAツールのように、リード獲得を自動化する機能は持たないFORCASですが、強力なAPI機能による外部サービスとの柔軟な連携が可能。MAツール・SFAツールなども活用した、強力なABM戦略を推進できます。

「sansan」や「BALES」などとの外部連携も進められていますが、なんといっても一切の開発なしに「Salesforce」「Marketo」「Hubspot」と自動連携できるのがアドバンテージ。マニュアルに沿って設定するだけで、データクレンジング・データエンリッチメントを自動化できます。

手厚い導入・運用サポート

導入時・導入後の運用サポートも含め、専任コンサルタントが手厚いカスタマーサクセスを提供しているのも、FORCASを導入するメリットのひとつ。

BtoBマーケティングの概念としてのABMは、比較的古くから存在していましたが、テクノロジーとして活用できるようになったのは最近のことです。そのため、ユーザーとの共創を重視しているのがFORCASの特徴。プロダクトの進化を推進するためにも、単なる導入サポートにとどまらない、ユーザーの課題解決に向けた運用サポートに注力しているのです。

徹底調査でわかったFORCASを使うべき人・会社

ご紹介したメリットを踏まえ、「FORCAS」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

アプローチ先に迷っているBtoB企業

購入した顧客リストをもとにアプローチしているが思ったような成果を得られていない、自社商材をどのような企業に売り込めばいいのか迷っているBtoB企業は、成約確度の高い企業を抽出して、効率的な営業アプローチを実現できるFORCASの導入がおすすめです。

FORCASなら、既存顧客の情報をアップロードするだけで、144万社を誇るデータベースから成約確度の高い企業だけをリストアップ。顧客の分析が充分にできていなかった企業なら、FORCASによって思いがけない候補がリストアップされることに驚くでしょう。なぜFORCASがその企業を抽出したのか?詳細情報を確認することで、アプローチすべき企業の特徴・傾向をつかめます。

商材・ターゲット企業が明確なBtoB企業

FORCASの導入がおすすめなのは、アプローチ先の選定に迷っている企業だけではありません。自社商材がどのような用途で活用されるのか明確である、あるいはどのような企業をターゲットにしているのか明確であるBtoB企業にも非常に有効です。

たとえば、MAツールを自社主力商材としているBtoB企業なら、フィルタリング機能を活用して、MAツール導入で解決できる課題を抱えたアカウントのみを抽出するなどが可能です。カスタマージャーニーを想定し、シナリオベースで企業選定を進めれば、新たな切り口のアプローチ先を発見できるかもしれません。データベースにはさまざまな企業情報が網羅されているため、アプローチすべきキーマンを特定するのも簡単です。

CRM・MAツールを使いこなせていないBtoB企業

マーケティング・営業の効率化に向け、多くの企業がCRMやMAツールの導入を進めていますが、うまく使いこなせていないBtoB企業は少なくありません。MAツールでのナーチャリングやリード掘り起こしは、ホワイトペーパーダウンロードなど個人のアクションをもとに実行されるのが一般的であり、BtoBマーケティングの観点では決して効率的でも精度が高いわけでもありません。これがマーケティング部門と営業部門の連携がうまくいかない要因にもなります。

FORCASであれば、MAツール活用の前提となるターゲティング精度を高められます。これによって、ナーチャリングやリード掘り起こしなどをスムーズに進められ、マーケティング部・営業部の信頼関係も醸成できます。

FORCASの料金プラン

・クラウド型ABMツールであるFORCASは、固定月額制の料金体系が採用されていますが、詳細に関しては要問い合わせです。

・FORCASでは、デモンストレーションの依頼が可能です。デモンストレーション時に見積もりを依頼できるため、興味のある方は資料を請求してみましょう。

FORCASの導入実績・効果

ここからは、実際に「FORCAS」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A株式会社

FORCASの導入事例ページ(株式会社FORCAS https://www.forcas.com/library/ 参照)によると、A社は、ドイツ本社のほか世界130か国以上に拠点を持ち、ERPを含むエンタープライズアプリケーション・ソフトウェアを開発・提供する企業の日本法人として設立された会社です。

教育事業も展開しており、国内でも大きな存在感を発揮。業種や規模の大小を問わない企業支援をコンセプトに掲げ、特設webサイトを立ち上げるなど中小・中堅企業の新規開拓にも積極的に取り組んでいました。

しかし、日本市場にフィットした企業データを持っておらず、調査やデータの取捨選択に時間を取られてしまったり、インサイドセールスの稼働率が上がらない課題を抱えていたのです。属人的な経験・勘に頼ったターゲティングから脱却し、課題を解決するべく導入されたのがFORCASだったのです。

FORCAS導入によって、約4万社あったターゲットリストを約2,000社まで絞り込み、インサイドセールスを含む成果が大幅に向上。ターゲティングの重要度が組織内にも浸透し、シナリオ・スコア・業界区分のFORCASを構成する要素が、営業戦略にも活用されるようになったのです。

B株式会社

FORCASの導入事例ページ(株式会社FORCAS https://www.forcas.com/library/ 参照)によると、B社は、webマーケティングのノウハウとデジタル技術を活かした企業の戦略支援サービスや、SEOコンサルティングを含む分析支援サービス、コンテンツ制作を含む実行支援サービスや、フリーランスと企業のマッチング支援サービスなどを展開する企業です。

コンテンツマーケティングを通じた企業の集客支援を軸としていますが、インサイドセールスによる商談創出数が不足している、ターゲット企業のリード=キーマンを特定できないなど、営業・マーケティング上の課題を抱えていました。

インサイドセールスの生産性を向上させ、効率的にキーマンに辿り着ける手段を確保する必要を感じていたため、膨大な企業情報データベースを持ち、成約確度の高いアカウントを抽出できるFORCASに注目。導入に至ったのです。

FORCASの導入効果は絶大でした。商談創出数の伸び悩んでいたインサイドセールスの生産性は、3倍にまで向上。アカウントを抽出するうえで、業界区分・利用サービス・シナリオなどを活用できることに注目。担当者が個々人で仮説を立てて行動し、マーケターとして自走できるようになったのです。

まずはFORCASの見積もりを

ここまで、FORCASの導入メリットや有効な活用方法、実際の企業導入事例などをご紹介しましたが、FORCASにはナーチャリングやリード獲得を自動化できる機能が搭載されていないのも事実です。自社の運用方法にマッチするのか?見積もりをとり、詳細を含めて判断するのが一番です。

「FORCAS」の導入を検討している方は、まず「アイミツ」で見積もりをとり、内容を確認したうえで判断するといいでしょう。

まとめ

FORCASは、膨大な企業情報が集約されたデータベースから、成約確度の高いアカウントを抽出・リスト化できるクラウド型ABMツールです。ターゲティング精度を高めることに重点を置き営業活動の効率化を図るなど、BtoBマーケティングに最適化されているのがアドバンテージ。

CRM・SFA・MAツールなどを活用している企業であっても簡単に統合でき、マーケティングの精度をより高められるのも特徴です。成約確度の高いターゲット企業を選定したい、効率的なマーケティング・営業を実現したいと考える企業の方は、ぜひFORCASの見積もりをとってはいかがでしょうか。

アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
MAツール会社が
最短翌日までにそろう