【オススメ5選】ABテスト(スプリットランテスト)に対応できるランディングページ制作業者はここだ!

更新日:2017年03月22日 | 公開日:2015年07月30日

ランディングページ最適化(LPO)は、コンバージョン(CV)を意識したサイトを作る際には、大きな効果を持つ取り組みです。ターゲットとなるユーザーの行動に合わせてサイトをランディングページ(LP)を改善していくためには、異なるデザインやテキストで効果を検証していくABテスト(スプリットランテスト)は欠かせないものです。

この記事ではABテストの導入について検討をされる際に、あなたの力になってくれること間違いなしの業者を5社ご紹介します。ABテストで本当の広告の力を試してみてください!

1.株式会社ギャプライズ

ランディングページの制作実績は既に1,000本以上という確かな実績を持っている会社です。しかも98%以上の顧客満足度は凄い数字ですよね。

心理プロセスを効果的に使うことで、あなたのランディングページが劇的に変化します。ABテストはもちろん、様々なテクニックであなたの施策の力になってくれます。

2.東京アドマノ

SEO対策をしっかりしようと思えば、LPOは無視できないものです。あなたの扱う商品のコンバージョン率をあげるためにも、是非専門家と一緒に取り組んでいきましょう。

東京ADOMANでは、LPOも含めたサイト作り、SEO対策を一挙に引き受けてくれます。

3.デジタルアイデンティティ

ABテストを駆使してあなたのランディングページを生まれ変わらせてくれる会社です。もちろんアクセス解析を併用して、より効率的にLPOを行いますので安心してください。

総合的なサイト作りのアドバイスもしてくれますので、全面的に頼りたくなる会社です。

4.株式会社SEED

アフィリエイトに強い会社で、リスティング広告の運用に定評があります。

いくら集客があってもランディングページ次第では、売り上げには繋がりませんよね。そのような悩みを解決してくれるのが、SEEDです。
スプリットランやファーストビューでのABテストを駆使して、あなたの力になってくれますよ。

5.マーケティングTECO

スピリットランと多変量テストを用いて、テストバリエーションを設計します。十分な解析の後にあなたのランディングページを解析しますので、見違えるような反応が期待できますよ。

もちろん、その他のSEO関連についてもアドバイスしてくれますので、トータルな力を借りることも可能です。

【まとめ】テストを重ねて自社にCV改善を目指しましょう!

LPO(ランディングページ最適化)をすることで直帰率の低減や、コンバージョン率の向上を期待できます。せっかくのランディングページなのですから、できるだけ大きな反響が欲しいですよね。そのためには、スピリットランを代表とするテストは欠かせません。

ここで紹介した5つの業者は、どれもがあなたの力になってくれます。効果的なテストツールであるスピリットランを本当に活かすためにも優良な業者の力を借りて見てはいかがでしょうか。

「より多くの業者を見比べて見たい」「中立的な立場で業者選びをしてほしい」そういった声がございましたら、ぜひ日本最大級の発注業社比較サイト「アイミツ」までご相談ください。
web業界の業者情報に精通したコンシェルジュより、あなたの希望条件に沿った業者候補のご紹介をさせていただきます。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください