yahooプロモーション広告出稿までの使い方を解説!オススメ業者も

YAHOO!JAPANのロゴ

更新日:2017年10月17日 | 公開日:2015年01月25日

日本中の企業が利用しているヤフープロモーションへのリスティング出稿などは難しいから敬遠していませんか?
ですが国内No.1のページビューであり国内検索エンジンの6割を誇るyahoo!広告を使わない手はありません!
この記事ではオススメの代行業者も紹介しているので是非この機会に試してみてはいかがでしょうか。

出稿までの簡単な流れ

出稿までの流れ
  • 商材を選ぶ
  • 配信地域を都道府県単位で設定
  • 広告のリンク先を指定
  • キーワード設定
  • 予算設定


という少ないステップで広告が出せます。
全て自分で決めるというものではなく、ヤフーが提示してくれるものもあるので、参考にしながら決めるとよいでしょう。

それでもプロにまかせたほうが安心、という方のためにオススメの代行業者を3つご紹介します。

①リスティング広告ドットコム

②株式会社グラッドキューブ

③LIGLIS

【まとめ】リスティング広告を出稿するならプロへ依頼

いかがでしたか?
自社で広告戦略を練ることもできますが、代行してやってくれる心強いエキスパートもいます。
Yahoo!では正規代理店といって、公式にリスティング代行を扱っているので安心して利用することができます。
お困りの際は検討してみてはいかがでしょうか。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください