Yahoo!プロモーション広告を使ったスポンサードサーチ利用ガイド

更新日:2017年07月21日 | 公開日:2015年03月11日

SEO対策を行っているのにもかかわらず、集客が上がらないという悩みを抱えたマーケティング担当者の方、実は多いのでは?SEO対策だけではうまくいかない場合には、リスティング広告を検討してみてはいかがでしょうか。中でもYahoo! プロモーション広告は審査に通りやすく使いやすいと評判も高いものです。今回は、Yahoo! プロモーション広告の特長と利用方法などをまとめてみました。

①スポンサードサーチとは

◆検索ワードに基づき効果的に広告配信

②料金体系

◆無駄な出費のないクリック課金

③Yahoo!以外にも掲載

◆大手ポータルにも掲載!

④パソコン、スマホ、多様なデバイスに対応

◆広告表示にデバイス、期間、曜日、時間帯、地域を選びません!

⑤充実のサポート機能

◆むしろ大事なのは広告を掲載してから

【まとめ】マーケティング広告って…

いかがでしたか?まず集客に力をいれるなら、スポンサードサーチから始めてみましょう。もし自分ではキーワードの設定、いくら課金するかなど決められない場合はリスティング広告代行会社にアウトソーシングするという手段もあります。優秀なリスティング広告代行会社も多いのでぜひ、「アイミツ」で探してみてはいかがでしょうか。

見積もり、取ってますか?

発注をする際に最も大切なことは適正価格を知ることです。
3~4社から見積もりを取ることで、
発注への納得度を高めることができます。

コンシェルジュ

発注は時間も手間もかかりますよね?

コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュに相談、あなたにあった業者を提案、発注の手間を削減!

完全無料

まずはお気軽にご相談ください