絶対に使いたくなる!リスティング広告代行をしてくれる優良サービス5選!

パソコンから出てくるお札

更新日:2017年03月28日 | 公開日:2015年07月30日

ユーザーに合わせて、ウェブページや検索結果にその人が興味を持ちそうな広告を表示するのが、インタレストマッチとリスティング広告です。
ただし、リスティング広告を扱っている代行業者があまりにも多く、どこが優良なのかよくわかりません。

ですので、ここではあなたの力になってくれるリスティング広告の代行業者を紹介します。
ここで紹介した代行業者に依頼をすれば、Yahoo!リスティング広告もインタレストマッチも、あなたが想像している以上に売り上げや業績に直結していきます。

1.ジャックアンドビーンズ

リスティング運用手数料が定額30,000円というわかりやすい値段設定が売りのサービスです。
ほとんどのリスティング広告代行業者が広告費の◯◯%という料金設定なので、ケースによっては大きな支出になってしまいます。

しかし、ジャックアンドビーンズなら定額ですので、いくら広告費が上がろうと金額は変わりません。
安心して任せられます。
この金額ならば小規模の広告でも利用する価値がありますよね。

2.more communication

成果報酬型のリスティング広告代行サービスです。
リスティング広告やインタレストマッチでどれほどの効果が出るのか疑問な場合、成果報酬型を選びたくなりますよね。

そのような時にはお勧めです。
クライアントそれぞれに担当がつきますので、安心して相談できます。

3.リンクル

2012年から3年連続でGoogle AdWords Excellent Performer Awardに選ばれている優良サービスです。
「Googleのお墨付き」と聞けば、あなたも手が出しやすいですよね。

一度サービスを利用した人の97%が継続を望んでいる、顧客満足度も非常に高いリスティング広告代行サービスです。

4.Yahoo!マーケティングソリューション

Yahoo! JAPANが行っている、リスティング広告代行サービスです。
初期費用が無料なことはもちろん、リスティング広告を表示するだけなら費用はいっさいかかりません。
クリックされるなどユーザーのアクションがあった時のみ費用が発生します。

また、費用の上限を決めることもできます。
予算に合わせて使用できるのはうれしいですよね。

5.SoldOut

予算が少ない中小企業の力になってくれるのが、このSoldOutです。
成果報酬型ですし、リスティング広告だけでなくランディングページの世話までしてくれます。

これらの代行を初期費用無料の成果報酬型でやってくれるのですから、とても魅力的です。
予算の心配をするくらいなら、SoldOutに相談してみてください。

【まとめ】リスティング広告代行を依頼するなら

これらの代行サービスは大きく2つに分けることができます。
固定報酬型か成果報酬型かです。
どちらが良いかは完全に好みによりますので、まずはどちらの料金体系でリスティング代行をしてもらうのかを決めれば、あなたが依頼する企業もすんなりと決まるはずです。

費用を抑えることを重視するのなら、固定報酬型を選べば間違いありません。
30,000円なら30,000円と、それ以上の金額は出ていきませんからね。
ここで紹介した5つのサービスなら質は間違いありません。

その他の業者についても合わせて比較したい方はぜひ日本最大級の発注業者比較サイト「アイミツ」までご相談ください。
業界を知り尽くしたコンシェルジュがあなたの条件にあった企業をご紹介いたします。

いま知りたいこと
コンシェルジュが解決します!

コンシェルジュサービスは
3万社以上が利用している無料の相談サービスです。

コンシェルジュ