あなたの発注コンシェルジュ

フリーダイアル

0120-917-819

営業時間 平日 10:00~19:00

公開日: 更新日:

e-Survey+の評判と実態【2020年最新版】

e-Survey+

e-Survey+は、ニッポンダイナミックシステムズが提供するIT資産管理ツールです。急速な社会情勢の変化の中でテレワーク導入が本格化している2020年。テレワークにはIT資産管理や情報漏洩対策などさまざまな課題があり、企業は問題解決のために環境を整える必要があります。

今回は、数ある中から「e-Survey+」をピックアップ。アイミツが総力を挙げて、その評判と実態にとことん迫ります!

10万件以上の利用実績をもつ発注業者比較サービスアイミツが、おすすめのIT資産管理を厳選!

目次
アイミツ
IT資産管理の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

<総評>e-Survey+は非常駐型でIT資産統合管理ができるサービス

e-Survey+は、東京都世田谷区に本社を置くニッポンダイナミックシステムズが提供する非常駐型でIT資産を統合管理できるIT資産管理ツールです。

非常駐型のため、他システムへの影響はなく導入はとっても簡単。直感的な操作で誰でも使える点が好評です。手軽な分低コストでサービス提供が可能で、コスパ重視の方にも最適。IT資産管理ツールが初めての方にもおすすめです。

IT資産管理を導入を検討中の方は、まずは無料の見積もりから始めてはいかがでしょうか。
アイミツをご利用いただくと、特に人気のIT資産管理の見積もりが可能です。IT資産管理選びの時間も大幅に節約できるでしょう。
IT資産管理選びでお困りの方はお気軽にお問い合わせください

e-Survey+の7つのメリット

ご紹介した特徴を持つ「e-Survey+」ですが、活用することで次のようなメリットがあります。

非常駐型のインベントリ収集

e-Survey+は、非常駐型のIT資産管理ツール。クライアントPCにソフトウェアをインストールすることなく、インベントリ情報の収集ができます。

環境や運用に合わせた3つの方法で、管理PCからクライアントPCのインベントリ情報を自動収集。収集スケジュールの事前設定もできるため、管理者の負担軽減にも役立ちます。他のシステムへの影響もなく、安心して導入できるでしょう。

低コストで導入負担が少ない

e-Survey+は非常駐型のため、導入はとっても簡単。専用サーバや別途データベースの購入は不要で、導入に手間がかからない分、低コストでのサービス提供が可能です。

ライセンス費用は安く、初年度保守費は無料。保守費にはバージョンアップ費用も含まれており、別途費用もかかりません。また、ライセンスは後から追加購入もできるため、スモールスタートをご希望の方にも適しています。

L2Blockerとの連携で不正接続を検知

e-Survey+は、「L2Blocker」と連携することで不正接続検知が可能です。導入することで、e-Survey+に登録されているPCだけを接続し、未管理PCはネットワークから外すことができます。

社内のIT資産管理を全てマンパワーだけで行うのは至難の業。不正接続のリスクは常にありますが、e-Survey+を使えばその心配もありません。webブラウザでの管理で操作も簡単で使いやすいと好評です。

充実した安心のサポート体制

e-Survey+は、誰でも使いこなせるIT資産管理ツールで、マニュアルを見なくても直感的な操作で使いこなせるのが特徴。また、ユーザーサポート体制も充実しており、製品を購入した方を対象にe-Survey+サポート窓口を用意しています。

サポートは電話やファックス、メールで対応。購入2年目以降はサポート費用が必要となりますが、1年目はサポート契約なしで問い合わせできるため、IT資産管理ツールの利用が初めての方も安心です。

豊富なIT資産管理機能

e-Survey+は、IT資産管理機能を豊富に搭載しており、ハードウェア資産のほかソフトウェアライセンス情報、セキュリティ情報や契約情報、各種情報資産を紐づけて一元管理を行います。

IT資産の使用者から設置場所、持ち出しや故障、返却・廃棄まで管理できるため、IT資産のライフサイクルの管理を徹底したい方にも最適。ログインユーザごとに管理情報のアクセス権限の付与ができるため、管理負担も減らせます。

正確なライセンス管理

e-Survey+は、ライセンス管理も充実しており、企業内のPCにインストールされているソフトウェアライセンスを自動収集。使用状況を把握して、正確なライセンス管理を行います。

不正コピーソフトウェアを使用しているPCがあるか常にチェックを行い、法的リスクを徹底的に回避。また、常時ライセンス使用数の過不足を確認してTCOを削減。ライセンス数が超過した場合はアラームで通知されるため、合理的な管理を実現します。

契約管理機能でスムーズな運用を実現

e-Survey+は、リースやレンタル、買取・保守などの契約管理にも強く、契約期間や費用を登録して適切な管理を行います。契約終了日や契約更新日の登録もできるため、機器の返却や適切なIT資産管理を計画的に実現。うっかり期限が切れてしまう心配もありません。

部署ごとに負担している費用の表示も可能で、支払先や支払金額、支払回数などを適切に管理。IT資産に関わるコストシミュレーションも簡単です。

アイミツ
IT資産管理の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

徹底調査でわかったe-Survey+を使うべき人・会社

ご紹介したメリットを踏まえ、「e-Survey+」は一体どんな人・会社が使うべきなのか、具体的にお伝えします。

ライセンス管理に力を入れたい企業

ソフトウェアは、常に脆弱性や不具合を抱えています。ライセンス期限が切れてしまうと、ウイルス感染のリスクが高くなり、外部からの攻撃にも晒されやすくなります。自社の情報が漏洩するだけでなく、サイバー攻撃の踏み台にされ、取引先にまで甚大な被害を与える恐れがあるのです。また、ソフトウェアライセンスの期限が切れたことを知らないまま使い続けると、判明した時にコンプライアンス違反として莫大な賠償金を請求される恐れもあります。

このようなセキュリティ事故やうっかりミスで多大な損害が出るのを未然に防ぐためには、ソフトウェアの適切な管理が不可欠。e-Survey+を使えば、ソフトウェアの管理状況・利用状況を常時チェックできます。

非常駐型インベントリ収集でIT資産管理をしたい企業

e-Survey+は、IT資産管理やソフトウェア・契約管理の専任担当者がいない会社にもおすすめです。非常駐型のためエージェント不要で、他のソフトにも影響なし。常駐型の他社ツールを入れている方でもお使いいただけます。

必要なのは、管理PCへのインストールのみ。非常駐型インベントリ収集はSurvey型、Report型、Report型・ADサーバー利用方式、スタンドアローン型の4種類を用意。ネットワーク環境や運用に合わせて任意の方法を選べます。いずれも情報収集スケジュール設定ができ大変便利。サーチ機能もあり、ネットワークにつながるPCやプリンタ、周辺機器についても自動検出。簡単にIT資産を一元管理したい方に最適です。

セキュリティ情報管理に力を入れたい企業

e-Survey+は、セキュリティ情報管理に力を入れたい方にもおすすめです。情報資産の価値や資産の持ち出し情報を一元管理することでリスクアセスメントの精度を高め、セキュリティ上の管理レベルを決められます。

不正接続対策も完備しているため、未管理PCはネットワークに接続不可。ネットワーク内で万が一不正があっても、素早く検知・排除します。外部の脅威からPCを守るのはもちろん、内部不正対策にも有効。低コストで会社の大事な情報を守りたい方にピッタリのツールです。

e-Survey+の料金プラン

e-Survey+の料金プランは要見積もり。
1ライセンスあたりの費用は、管理対象のPC台数によって変わります。

参考価格:32万円~(管理対象PC500台の場合:150万円/1台あたり3,000円)
サポート費用:初年度無料、2年目以降はライセンス費用の15%

バージョンアップ費用:無料(サポート費用に含む)
複数人管理:無料(ライセンス費用に含む/管理ツールはCDに同胞)

必要に応じてライセンス追加は可能で、追加ライセンスごとの価格設定。
詳しい料金は資料を請求し確認しましょう。

アイミツ
IT資産管理の見積もりが
最短翌日までにそろう
利用実績100,000を突破!
一括見積もりをする(無料)

e-Survey+の導入実績・効果

ここからは、実際に「e-Survey+」を導入した企業の例を取り上げ、システム導入後にどんな効果があったのかをお伝えします。

A市役所

Survey+の導入事例ページ(株式会社ニッポンダイナミックシステムズ https://www.nds-tyo.co.jp/e-survey/case.html#case01 参照)によると、e-Survey+の導入は、自治体でも進んでいます。市役所は、医療や介護、学校など市民の声を反映した政治の実現をするために、多くの情報を取り扱います。

A市役所では、業務遂行のため1,000台のPCを管理しており、ソフトウェアライセンスの管理が業務上の大きな課題でした。職員自らがソフトウェアをインストールできるため、正確なライセンス管理が困難だったのです。また、余剰ライセンスに気づかず購買申請を認可していたため、無駄な投資が横行したことも問題視されていました。

そこで、簡単にソフトウェアライセンスを管理できるツールを探したところ、e-Survey+が候補にあがりました。非常駐型でパフォーマンスを低下させずに導入できる点も魅力。導入後は、正確なライセンス管理をできるようになり、職員にソフトウェアライセンス管理の重要性を認識させられたのは大きな収穫です。また、正確な資産管理により無駄な投資がなくなり、コスト削減も実現しました。

今後は、付帯機能をフル活用して、ライセンス契約形態別の管理を目指しています。さらに、IT資産以外の情報管理にも活用していく予定です。

B株式会社

Survey+の導入事例ページ(株式会社ニッポンダイナミックシステムズhttps://www.nds-tyo.co.jp/e-survey/case.html#case01 参照)によると、B社は、東京に本社を構える東証一部上場のエレクトロニクス商社です。外国系半導体中心の輸入販売に特化した事業を展開しており、クライアントにシステムトータルソリューションを提供しています。

かねてより情報資産をAccsessで管理していたものの、煩雑になりすぎたため合理化を目指す必要がありました。また、ISO27001認証取得を目指していたことから、ソフトウェア・ハードウェアの管理を徹底する必要もあったのです。適切なツールの導入が急務でしたが、専任の管理者を置くことはできず、非常駐型のIT資産管理ツールを中心に検討。操作性の高さやシンプルさが決め手となり、e-Survey+の導入を決定しました。

導入後は、ハードやソフト、リース・レンタル契約など、さまざまな資産を全て1つの台帳で一元管理。知りたい情報をすぐに抽出できるようになり、業務も効率化しました。アシスタント事務でも操作できることから、担当者の業務負担も大幅に軽減。契約情報の管理精度もUPし念願のISO27001認証も取得、機能面・価格面で非常に満足できる結果となりました。今後は、さらに使用者・廃棄・返却PC情報の精度向上を目指す予定です。

まずはe-Survey+の見積もりを

e-Survey+の導入企業は、資産の一元管理ができるようになったほか、契約情報の管理精度の向上によりISO27001認証取得にも成功しています。効率よく低コストで多くのメリットを享受できる点は魅力。しかし、ご紹介した内容は一部です。全貌を知るには見積もりをとるのが一番です。

「e-Survey+」の導入を検討している方は、まずは「アイミツ」で見積もりをとり、内容を確認したうえで判断するといいでしょう。

まとめ

e-Survey+は、非常駐型でIT資産を統合管理できるツールです。導入が簡単ゆえ低コストでのサービスを実現しているのが魅力。手軽な資産管理ツールをお探しの方には最適でしょう。また、ツールを本格導入する際は、他のサービスと比較検討することをおすすめします。

e-Survey+についてもっとよく知るには、資料を見るのが一番です。製品の理解を深めるためにも、ぜひ見積もりをとってはいかがでしょうか。

IT資産管理探しで、こんなお悩みありませんか?

電話が鳴り止まない

一括見積もりサイトだと
多数の会社から電話が・・・

見積もりを取っても不安

相場がわからないから
見積もりを取っても不安・・・

情報だけを信じるのは不安

どの企業が優れているのか
判断できない・・・

アイミツなら
  • point. 1 専門コンシェルジュがあなたの要件をヒアリング!
  • point. 2 10万件の利用実績から業界・相場情報をご提供!
  • point. 3 あなたの要件にマッチした優良企業のみご紹介!
アイミツ

著者

imitsu編集部

運営に関するお問い合わせ、取材依頼などはお問い合わせページからお願い致します。

アイミツに貴社を掲載しませんか
IT資産管理が
最短翌日までにそろう